タバコについて怨念を書き連ねるブログ
タバコを吸わない管理人が見かけた、 喫煙者の低マナー行為やなっちゃいない受動喫煙対策など、 タバコについて思った事を書き連ねていきます。
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]








青年では喫煙により認知障害
先程久しぶりに激怒更新をしたのですが、こんな情報も出ております。
まぁ影響はでるでしょうなぁ。



Medical Tribute
青年では喫煙により認知障害

〔米コネティカット州ニューヘブン〕 エール大学(ニューヘブン)精神科と小児科のLeslie Jacobsen准教授らは,「喫煙する青年は,作業記憶などの認知機能に障害が見られる」とBiological Psychiatry(2005 ; 57: 56-66)に発表した。

成人とは異なる結果

米疾病管理センター(CDC)と米連邦国勢調査局によると,米国では450万人以上のティーンエージャーが喫煙しているという。

Jacobsen准教授らは,年齢,性,教育の因子を一致させた青年期の喫煙者41人と非喫煙者32人について,言語学習,記憶,注意,気分,ニコチンの離脱症状と喫煙願望を評価した。

それによると,これまでの成人対象の研究結果とは異なり,青年期の喫煙者には作業記憶の精度に障害が見られることが判明したという。

男性は女性の喫煙者より早期に喫煙を始め,注意力の検査では,かなり障害が見られた。青年期の喫煙者は禁煙時に作業記憶のさらなる混乱が見られた。

これらの知見は,青年の喫煙開始を防ぐことを目的とする努力が重要であること,禁煙しようとしている青年はさらに教育的サポートが必要であることを示唆している。

2005/02/18 PM 09:39:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | [情報]

たばこの煙好きな人も 禁煙化要望にJR西社長
またこういうタコがおるか…説教したる。
こういう無知な阿呆に対して何とかせんといかんです。
近づかなければいい?仮にも公共機関の社長が、健康増進法を知らんわけじゃないだろうねぇ?社長だろぉ、えぇ?
「駅の分煙化」?今でも空間分煙がキチンと達成されていない駅だってあるし、分煙が守られていない駅だってある。そんなタワケな喫煙者に何度注意した事か…。
「社長自身はたばこは吸わない」なんて関係ないね。何も知らずに恥知らずな事を抜かしおって…謝罪ぐらいじゃ気がおさまらんばい、社長やめい。



たばこの煙好きな人も 禁煙化要望にJR西社長

記事:共同通信社
提供:共同通信社

【2005年2月18日】

 日本循環器学会などが要望している新幹線車内などのたばこ対策強化に対し、JR西日本の垣内剛(かきうち・たけし)社長は17日の記者会見で「もうもうとした煙がいいという人もいる」と述べ、全面禁煙化に消極的な考えを示した。

 垣内社長は「喫煙者への配慮もある」とした上で、駅の分煙化についても「喫煙を認めているところはホームの端にあり、近寄らなければ影響を受けない」と話した。

 垣内社長自身はたばこを吸わない。

 同学会などでつくる「禁煙指導ガイドライン委員会」は、新幹線の禁煙車両や駅ホームの喫煙場所周辺で、たばこの煙の濃度が、厚生労働省が定めた受動喫煙防止の基準より高いとして、JR各社に対策を要望している。

2005/02/18 PM 09:34:56 | Comment(2) | TrackBack(3) | [Bad!]



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp