Yuki コルクボード
川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

ちょっとひと言















いま時の記事
2021/01/23  GANTZ
2021/01/21  古本屋思考
2021/01/19  星新一の年賀状
2021/01/17  いぬやしき
2021/01/15  アクアオート

ま、あえて分ければ
日記(448)
映画(832)
コレクション(190)
写真館(357)
言葉の感触(481)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(336)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(285)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(51)
iPhoneパーク(60)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(11)
ちょっと工作(8)
心臓をメンテナンス(24)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR & OCULUS QUEST2(28)

想い出の日々
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+16
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.

2021年01月05日  キングダム

年明けの一本目は

勢いが付くのではないかと

このタイトルを。

漫画の原作は面白いと評判なことは知っていたけれど、

今から60巻はハードルが高い。

で、とりあえず映画を観れば、、、

という甘い発想じゃぁ新年からダメでしょ。

ふぅ。

それにしても、中国の春秋戦国時代を日本人で実写化されたものって

映画としては痛々しいんじゃないか、と覚悟をしていましたが、

そうでもなかったのが意外でした。

# ジャンルは、実に、仁侠/時代劇になるんですね。

物語自体は、ある意味シンプルにまとまっていましたが

原作のファンは、物足りないことが多そうな予感がするのは私の老爺心か?

# ま、仕方がないよね。実写化の運命だよね。

で、とりあえずは、物語の導入部分は把握できてよかったです。

しかし、若いイケメン俳優って、やっぱ元気が良くていいなぁ。


P.S

で、続編があるの?

ん〜、やっぱDVDでの鑑賞になるだろうなぁ。




AM 09:03:30 | [映画]


Powerd by SUK2 BLOG.