Yuki コルクボード
川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

ちょっとひと言















いま時の記事
2021/01/01  賀正。
2020/12/31  令和2年 大晦日
2020/12/28  ピラミッドや古墳よりも、、、
2020/12/26  令和2年度 映画鑑賞総括
2020/12/24  37年前のXmasプレゼント

ま、あえて分ければ
日記(448)
映画(828)
コレクション(189)
写真館(356)
言葉の感触(479)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(335)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(285)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(50)
iPhoneパーク(60)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(11)
ちょっと工作(8)
心臓をメンテナンス(24)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR & OCULUS QUEST2(27)

想い出の日々
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+16
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.

2020年11月16日  自分の人生の決め時はいつ?

親から言われて勉強して、

みんながやるから受験して、

みんなが就職するから就職して、

上司から『これやっとけ』言われるからそれをやって、

とにかく反応して、反応して、反応し続けて一生終えるんや。

そんなんで、自分の人生手に入れられるわけないやんか。

自分の人生手に入れとるやつらはな、

全部自分で考えて計画立てて、

その計画どおりになるように自分から世界に働きかけていくんや。

------

以上は、ネットからのヒロイモノ。

まぁ、言わんとするところはよくわかります。

けれど、最近の大学受験生と接していると、

この時期、推薦入試だぁ、AO入試だぁ、で

志望理由書を書かされている人の多いこと。

そして、そこには、

なぜこの大学を選ぶのか、入学後何を学びたいのか

将来、何になりたいのかを、切々と考えて書かされる。

まぁ、その作業が必要なのはよくわかる。とりあえずは入試だからね。

ただ、、、高校生の極めてまだ未熟な人間に

それを一生懸命考えているところを見ていると複雑な気がする。

紙やネットの情報、人からのコメントを頼りに

自分なりに、ムリムリ方向性を決めているのがなんだかツラい。

そんなこと考えるのは、もっと後でもいいんじゃない?

人生終盤を迎えた人間には、そう思えて仕方がないんだけれど。


P.S

自分はと言えば、小学校の時からはんだゴテを握り、

電気好き、モノづくり好き一本であれば、

大学選びも仕事選びも、大して迷うこともなく、

転職さえもまったく迷いも何もなかった。

そういう意味では、幸せな人生を送れた方なんだろうな

と思えなくもない。

# こと仕事に関しては、、、であるけれど。




AM 09:57:17 | [思考の散歩]


Powerd by SUK2 BLOG.