Yuki コルクボード
川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

ちょっとひと言















いま時の記事
2020/09/25  アラジン
2020/09/23  「春夏冬中」
2020/09/21  「死ぬまで働けというのか」というけど
2020/09/19  マチネの終わりに
2020/09/17  何もするな的解説が痛い。

ま、あえて分ければ
日記(443)
映画(813)
コレクション(183)
写真館(355)
言葉の感触(472)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(331)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(284)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(49)
iPhoneパーク(58)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(11)
ちょっと工作(8)
心臓をメンテナンス(24)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR(20)

想い出の日々
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+15
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.

2020年08月28日  やりたくない仕事しか来ない。でも運はそこにしかない。

以上、いいともでタモリが漏らした仕事論。

自分の中で

「これくらいの力がついたらこれくらいの仕事をしよう」

と思ってもその仕事は来ない。

必ず実力よりも高めの仕事が来る。

それはチャンスだから、絶対ひるんじゃだめ」

以前萩本欽一も言っていた。

「やりたくない仕事しか来ない。でも運はそこにしかない。」

-----

ネットからのヒロイモノであります。

確かに、、、とココにメモ。


P.S

自分の人生を振り返ってみても、確かにそんな気がするなぁ。

若い頃、とても自分じゃ出来そうにない仕事が来る。

けれど、周りに助けを求め、なんとかやり切る。

そうすると、出来そうになかった仕事のやり方がわかる。

他の人の巻き込み方も含めて。

同じ事なら次回また来ても出来るような自信もつく。

すると、やがて、、、また声がかかるものだ。

「今度は、これ出来る?」って。

私もそうやって、自分のできることが増えてきたような気がする。






AM 09:22:23 | [言葉の感触]


Powerd by SUK2 BLOG.