Yuki コルクボード
川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

ちょっとひと言















いま時の記事
2020/02/12  ネズミの置物(石鹸)
2020/02/10  ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
2020/02/08  手袋とネックウォーマー
2020/02/06  切腹とは
2020/02/04  カイジ ファイナルゲーム

ま、あえて分ければ
日記(434)
映画(775)
コレクション(171)
写真館(343)
言葉の感触(461)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(320)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(277)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(46)
iPhoneパーク(56)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(10)
ちょっと工作(8)
心臓をメンテナンス(24)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR(13)

想い出の日々
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+15
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.

2020年01月23日  今夜、ロマンス劇場で

あ、いや、いいんですよ、

日本映画はこういう映画で。

そりゃねツッコミどころ満載かもしれないけれど、

私はこういうのが好きなんだな。

最初どうしても私の脳内では

“僕の彼女はサイボーグ”

と、かぶってしまってたけど、

結果、それなりにまとまっていたし。

色彩での表現もなかなかでした。

まぁ、とても他人には勧められないけれど、私は観て良かったです。

ただ私には、御転婆娘の魅力がイマイチでしたが、

ま、人の好みはそれぞれでしょうし、、、

私が、この映画がそれなりに楽しかった、と思えるように、、、。


P.S

にしても、、、社長の娘も素敵じゃンさ。

両方上手に人生過ごせなかったのかよっ。

と思ってしまうロマンス度ゼロのオヤジですみません。



AM 07:48:27 | [映画]


Powerd by SUK2 BLOG.