Yuki コルクボード
川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

ちょっとひと言















いま時の記事
2020/06/15  薔薇の名前
2020/06/13  殺?ゴキ剤
2020/06/11  昭和の飲み物
2020/06/09  戦場にかける橋
2020/06/07  走る先生、歩く生徒

ま、あえて分ければ
日記(440)
映画(796)
コレクション(177)
写真館(350)
言葉の感触(466)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(328)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(282)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(49)
iPhoneパーク(56)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(10)
ちょっと工作(8)
心臓をメンテナンス(24)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR(14)

想い出の日々
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+15
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.

2020年01月31日  冬の風景

墓参りの際にパシャっ。

冬の風物詩です。

都市在住の方には珍しいですよね、きっと。

それにしても一本の木にこんなに生るんですね。

私の小さい頃は、柿の木は結構身近な存在だった。

友達の家に遊びに行くと、庭の柿の木からもいだ柿が

軒下に吊るしてあったものだ。

で、おばぁちゃんが何気にオヤツにくれたものだ。

そんな記憶は、未だにスーパーで干し柿が目に留まると、

「これ、買うモノなのか?」とフト思わせたりもする。

この柿もきっと干し柿になるんですよね?

そう信じて。


P.S

干し柿の元の柿は、そのままでは

とても食べられないことはご存じですよね?

干す前の柿をちょっと食べてみる?と口に入れてみた思い出も

今となっては懐かしい思い出です。



AM 11:23:50 | [写真館]

2020年01月29日  アントマン&ワスプ

大失敗である。

いやなにアベンジャーズを観ていて

そういえば、アントマンについて何も知らないな、

そんなことに気が付いて、

とりあえず基本知識だけ得ておくか、

と、このDVDをレンタルしたものの、

これ2作目じゃん。

というわけで、アントマンの特性やあんなことそんなことは

とりあえずわかったけれど、それ、ほとんど知ってたことじゃん。

それよりもアントマンの生い立ちがイマイチわからずじまいで

大失敗であります。

1作目見直すかなぁ、、、ま、いいっか、、、と迷い中。


P.S

しかし、あらためてワスプの存在を深く認識してしまった私。

ググってみると、、、ワスプの方が興味湧いたりする私は、

やっぱオヤジだぁ。





AM 11:07:41 | [映画]

2020年01月27日  アマゾンのオイル

微妙なタイトルである。

いやなに、私の朝食は、ロールパンに

オリーブオイルをたっぷりと浸けて食す。

# “つけて”という漢字はまさにこれが合っている。

で、いろいろなメーカーやブランドのオリーブオイルを試した結果、

この一番オーソドックスなタイプをデフォで摂取。

一番大きなサイズ684gがだいたい一か月でなくなる。

ペットボトルであることもうれしい。

ところが、なかなかこのオイル、しかも、

このサイズ、このペットボトルに出会わない。

だから、たまにスーパーで見かけたりすると、必ず2〜3本は買い込む。

# 結構、賞味期限は長いからね。

けど、、、今回、とうとう見つけられずに、アマゾンでポチってしまった。

こういった生ものはネットで買わない主義だったんだけどな。

そして、いざポチればすぐに届くんだよなぁ。

今まで探し求めてスーパー巡りしていたことのなんとムダさ。

これからもオイルはアマゾンで買うことに決まってしまったんだな。

ちょっと、、、無念である。


P.S

値段もネットの方が安い。送料も3本買えば無料。

店を構えて頑張っている商店様、、、ごめんなさい。


AM 11:02:21 | [私の体を通り過ぎて行ったもの達]

2020年01月25日  シャンパンチェア

いやなに、ワインもたまに泡モノを飲むと

料理が出てくる間に、
何気にこのチェア(椅子ね)を作る。

貴方もいかがですか?
とココに写真を。

手をケガしないようにね。


P.S

やがて料理が運ばれてくる。

これを見て「あ、素敵ですね。」ってメッセージをくれるのはいいのだけれど、

この椅子に託した私のメッセージも読み取ってもらいたいな。

「料理出てくんの遅っせぇ〜んだよっ。」

# 心の中は下品ですみません。




AM 10:26:19 | [ちょっと工作]

2020年01月23日  今夜、ロマンス劇場で

あ、いや、いいんですよ、

日本映画はこういう映画で。

そりゃねツッコミどころ満載かもしれないけれど、

私はこういうのが好きなんだな。

最初どうしても私の脳内では

“僕の彼女はサイボーグ”

と、かぶってしまってたけど、

結果、それなりにまとまっていたし。

色彩での表現もなかなかでした。

まぁ、とても他人には勧められないけれど、私は観て良かったです。

ただ私には、御転婆娘の魅力がイマイチでしたが、

ま、人の好みはそれぞれでしょうし、、、

私が、この映画がそれなりに楽しかった、と思えるように、、、。


P.S

にしても、、、社長の娘も素敵じゃンさ。

両方上手に人生過ごせなかったのかよっ。

と思ってしまうロマンス度ゼロのオヤジですみません。



AM 07:48:27 | [映画]

2020年01月21日  スターウォーズ ペットボトルキャップ

スターウォーズシリーズ映画鑑賞完了記念に

何か買っておこうと売店をウロウロしたけれど、

すみません、深いスターウォーズファンでは

なくなってしまったので、欲しいものが見つからず、

やっと決断したのがコレ。

# 結構、高かったな。

昔からペプシのオマケがスターウォーズシリーズだったりするので、

そんなに珍しいモノでもないわけですが、

あえて言えば、この橙の色がペプシのブルーと一線を画しているのに

是非お気づきくださいませ。

# 橙バージョンは高いんだぞ、ということで。

ま、落とすのが恐くてなかなか日頃遣いには出来なかったりするわけですが。


P.S

明らかに最終回バージョンとわかるのもいいですね、うん。



AM 07:41:48 | [コレクション]

2020年01月19日  飛騨限定茶づけ

ちょっと手に入れる機会があってゲット。

歳をとってきたせいか、

こってりしっかりした食事よりも

ご飯は、特にお昼なんかは、

お茶漬けでサラサラって食べることで充分感がある。

そんな時に、やはりこういったお茶漬けがあると、ほんとにいいよね。

# ちょっと塩分取り過ぎかな?

ご飯にふりかけて熱めのお湯をかけると、

もうおかずも漬物も要らない。

サラサラ、っていうよりも、ズルズルって、

なんだかアッという間に食事が終わってしまうけれど。

さて、この飛騨限定茶づけ、赤かぶ(4袋)と飛騨牛(2袋)。

値段は、一袋あたり100円ぐらいになってしまうのでプチ豪華だけれど

たまにはいいか、と購入。

うん、おいしくいただきました。

中のアラレが小さくて主張してないのが私には良かったです。

他にもいろいろ地域限定バージョンがあるようで、

今度は、どこの限定品に巡り合えるかなぁ。


P.S

目隠しされて、赤かぶと飛騨牛と当ててみろ、と言われるとつらいかも。

赤かぶの方は、微妙にわかるかな。

なので赤かぶは当てられて、そうでないのが飛騨牛、、、

ん〜、もうちょっと頑張って欲しいです永谷園。




AM 07:39:40 | [私の体を通り過ぎて行ったもの達]

2020年01月17日  スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

とにかく物語の終息に安堵感を感じてしまって

SWファンには申し訳ないです。

しかし、長かったなぁ。

ほんとに申し訳ないけれど

各シリーズのインターバルも長くて、

そもそもいつも前回の内容が憶えていられない。

したがって、私は毎回、前回のさわりだけ知って

単発物語として味わう感が強くなってしまっていた事実は隠せません。、

それにしてもつくづく思うのは、第一作目のEP4の時には、

当時の時代においては、画期的な映画であったのでけれど、

それから42年も経ってしまうと、

他の斬新なSF映画が現れては消え現れては消え、、、

鑑賞者の方も時代とともに目も肥えてくれば、

一筋の話で、それをどう編み込もうと、

それで鑑賞者を満足し続けること自体が難しいのは確かであって

観るの方のハードルは高くなるばかりであって

それを何とかつないできた意地と根性を感じた映画でありました。

なので、本作が面白かったとか良かったとかいう以前に

とりあえず話を収束してくれたことに感謝したい、です。


P.S

しかし、例えば、、、、

前回あたりから、超能力的に何でもありの世界観は

ドラゴンボールの流れになってしまっていたもんなぁ。

確かに流星のごとく現れたスターウォーズも

その後に現れたドラゴンボールが42年間の間に追い抜いて

超能力ネタをやりつくして終わってしまったとで

スターウォーズネタがそれを超えられていないのが、ちょっと残念でした。

やっぱ長期間に展開することの難しさをつくづく思います。



AM 10:54:33 | [映画]

2020年01月15日  おみくじに思う。

私も年に一回おみくじを引く。

# 今年も中吉だった。

で、私は持って帰ってきてしまうのだけれど、

左の写真の風景を見ながらいつも思うのは、

一回200円でおみくじを引いて、

読んだら、その場で縛って捨ててしまう。

# 捨ててしまう、という言葉には語弊があるかもね。

これね、経済活動としては、

めちゃくちゃ効率いいな、と思うワケで。

購入者の購入する対象は、まったく情報だけだ。

設備は、初期投資の他には紙の印刷だけ。

情報自体も何十年も同じで構わないわけだし。

もちろん人件費はかかるし、紙の廃棄費用もかかるだろうけれど、

神社の安定したお小遣い稼ぎとしては

極めて効率のいいシステムだなぁ、と感心するんだな。

こんなサイドビジネスを見つけたい。


P.S

今年、バチがあたるな、絶対。



AM 10:45:21 | [思考の散歩]

2020年01月13日  5000km

原付の記録です。

2020年1月12日、

5000km。

ほとんど毎日乗っている割には、

少ないのでしょうね。

自転車乗っている人から聞かれます。

「この季節、原付って寒くないですか?」

まぁいつも曖昧な言葉で返してしまうのですが、

自転車よりも寒くないと思います。

自転車のようにペダルをこぐ必要がなくて

単にシートに座っているだけですから、

厚着ができる。完全防寒スタイルが可能。

だから、スキーをやっている気分ですね。

だから、寒くて耐えられない、という状態には程遠いです。

# ってなかなか面と向かって言えなかったりするのですが。


P.S

原付、ボケ防止にならないかなぁ。


AM 10:20:52 | [日記]

2020年01月11日  トゥモローランド

ディズニーのトゥモローランド系の物語であれば、

そりゃ夢いっぱい?と期待してたけれど、

夢を大きく持ち過ぎたせいか

なんだかなー、の感想。

明るくない未来を現代に見せて警鐘を鳴らそう的なのって

ディズニーのやることなの?逆でしょ?

SFXはさすがで、ジョージ・クルーニーを使って

ロボット役の女の子も可愛いし、、、

物語だけで失敗してるってディズニーらしくないぞっ。

# てか、ディズニーのトゥモローランドと関係が希薄過ぎない?

と辛口意見でまとめさせてもらいます。

なんか残念だったな。


P.S

そもそもディズニーの映画で人を撃ってもいいんだっけか?

ん?あれロボットだってか?

トロンみたいに死んじゃうのはソフトウェアです、ってのは

やめてほしいぞぃ。




AM 10:10:49 | [映画]

2020年01月09日  体重増加の確率ってなに?

ツイッターに流れてきたテレビのキャプチャ画像。

そこには、

-----

「太ってるね」は絶対ダメ!?

太っていることで批判を受けたりすると

体重増加の確率が約6倍も高まる。

-----

すみません、私わかりません。

何の6倍になるのですか?

何が6倍になるのですか?

テレビってイメージだけで話が進むからヤだなー、

と思うんですけど。


P.S

で、言われなきゃ、どうなるの?

痩せるわけじゃないんでしょ?



AM 05:21:36 | [思考の散歩]

2020年01月07日  生卵キャリア

コレなにって

生卵キャリアである。

# 別に生卵とは限りませんが。

いやぁ実に探し求めていたものを

ネットで見つけてゲット。

今まで、何気に気を使っていたからね。

ちょっとお昼に会社で生卵入れたいじゃないですか。

カップ麺なんかにもさ。

これで安心して、生卵をバッグに転がして出勤できます。

ちょっと私のお気に入りです。


P.S

1個用があるとなお嬉しいんですけど。


AM 04:57:38 | [コレクション]

2020年01月05日  飢餓海峡

1965年の作品。

もちろん白黒です。

# パッケージの写真はカラーですが。

時間は、なんと183分という長尺であります。

重厚な物語であり、10年にも渡る話であれば、

ある意味長さも必要だったんじゃないか?などとも思えてしまう。

が、一気に観られました。

しかし、タイトルは、北海道と本州を分ける海峡が

飢餓との決別の区切りとして扱われているのでしょうか。

極貧の人々とそこで懸命に生きる人。

些細な出来事から、心身ともにそこから脱出できたのに

やはりうまく行かない人生模様。

人生の悲哀を文字通り画面で観ることになる。

当然、かなり懐かしく若い頃の役者陣だけれども、

その重厚さを飽きることなく3時間観させてくれるところは

皆さん流石です。

映画ファンなら、やはり観ておくべき一本の映画ですね。


P.S

令和2年、一本目の鑑賞映画であります。

こんな長尺モノ落ち着いて観るにはお正月しかないわ、と元旦に鑑賞。

「今年は、じっくりしっかりやっていきたいな。」

この映画を観てそんな想いが持てたから

私には、新年にふさわしい一本でした。



AM 03:52:14 | [映画]

2020年01月03日  令和2年の初夢

元旦は、天気もよく、

無事、初日の出を拝みました。

で、問題のその夜の初夢ですが、、、

なんと大学生になってた。

で、教室で授業を受けている。

しかもさすが夢なのは、

回りに教え子達が一緒に授業を受けているのだ。

ところが、こちとらもうお歳。

どうにも黒板の文字が見えない。隣の教え子に

「黒板の文字がよく見えないからノート写させてよ。」と

ノートを借りたものの、今度はそのノートの字が汚くて読めない。

参った。

後ろの席は、教え子の女の子だ。

ペチャクチャ話かけられて話していると、先生から注意された。

「おまえ達、仲がいいなぁ。」そう皮肉られると

「ま、付き合いが長いもので。」と返す私。

その後、後ろの女の子が、私を指さして、

「ついこの前まで、この人私達の先生で、、、」

と言いかけるのを、

“それ言うなー”と私は後ろを向きながら、

ジェスチャーと表情で必死に伝えようとしている時に夢から覚めた。

さて、この夢がこの一年の何を占っているか想像もつかないけれど、

まぁ嫌な夢じゃなくてよかった、、、な。


P.S

しかし、、、冷静に思い返してみると

こんな夢を見る要因に思い浮かぶところがある。

最近、私の回りの学生たちが数学の問題集を持ってきて、

“先生ならこの問題、どうやって解く?”と私を試すのである。

# 当の本人は既に解答を持っているのだから参る。

私も問題を最初っから読んで、真剣に解き始めないといけない。

そんな時、私は学生と同じフェーズである。

確かに気分は学生と同じになっている気がするんだな。

で、きっとこんな夢を見たんだろうな、、、と自己夢解析。



AM 03:46:02 | [日記]

2020年01月01日  明けましておめでとうございます。

令和2年も無事迎えました。

年が変わったからといって

特に何も変わることもありそうにありませんが、

まぁとりあえずカラダに痛いところがなければ、

良しとしましょう。

本年もよろしくお願いいたします。


P.S

けど、なんだか日々シンドいなぁ。



AM 03:43:49 | [日記]


Powerd by SUK2 BLOG.