Yuki コルクボード
川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

ちょっとひと言















いま時の記事
2020/05/22  8 1/2
2020/05/20  「般若心経」from Spotify
2020/05/18  テレワークって、、、
2020/05/16  ザ・ファブル
2020/05/14  残念な言葉「アベノマスクもう要らないよね。」

ま、あえて分ければ
日記(439)
映画(792)
コレクション(177)
写真館(346)
言葉の感触(466)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(326)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(281)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(49)
iPhoneパーク(56)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(10)
ちょっと工作(8)
心臓をメンテナンス(24)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR(14)

想い出の日々
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+15
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.

2019年12月31日  令和元年 大晦日

一年が終わる。

今年もヘビーにいろいろあったわいな。

何十年か前に四柱推命の運勢占いをしてもらったことがある。

「アンタ60歳過ぎてからが、人生の絶頂期が来るよ。」

そんなメモ書きがある。

確かに60歳を越えて、未だに働きまくっている。

仕事量は増えてゆくばかり。

それを絶頂期というかわからないけれど、

二つの会社を走りまわりテンテコ舞いである。

それができる今のこの健康での幸せをかみしめるべきなんだろうな。

明日、歳が変わるといっても、人生が大きく変わるとは思えないけれど、

まぁ、今のこの状態が続くことができれば、とりあえずは良しとしようか。

では、皆様もよいお年をお迎えください。


P.S

年末は、紅白歌合戦を楽しむ。

これが結構楽しかったりする。

やっぱり、、、歳を取ったかな。




AM 04:28:45 | [日記]

2019年12月29日  令和元年度 映画鑑賞総括

今年観た映画の数は55本。

そのうち映画館で観たのはなんと5本。

# ひどい状態だな。

居住領域から地理的に物理的に映画館が遠くなってしまったことや

昼も夜もせっせと働いてる状態でなかなか予定が立たなくて

DVDをネットでまとめ借りすると、

とりあえずそれを観ちゃったりするので

ついつい映画館から足が遠のいてしまうのは否めません。

# 60歳過ぎて、映画も安く観られるのにねぇ。

さて、今年の総括。

やはり記憶に残っている、もしくは、

もう一度観返してもいいな的な映画をここにメモ。

・グレイテスト・ショーマン 正統的なミュージカルでしたね。

・ラヂオの時間 単に笑えただけじゃん。

・ちはやふる 若者たちが眩しい。

・アベンジャーズ とりあえずシリーズが終わったからね。

・祈りの幕が下りる時 ずっしり人生を感じさせてくれたり、、、。

・恋妻家宮本 単に笑えただけじゃん。

・日日是好日 さわやかな人生を感じさせてくれたり、、、。

ある種、すごく今年の自分の精神状態がよくわかります。

本当の名作、というよりも、

楽しく元気がもらえる映画に偏っているのが明らかで。

考えさせられる映画よりも、単に観て楽しい映画を好んだことが

よくわかります。

でも、映画鑑賞楽しいなぁ。

うん。

来年もいっぱい観たいです。


P.S

しかし、、、

この映画が良かったって映画選んでる精神状態って、、、

単に今の精神状態にすぎないかも、、、ね。




AM 04:26:15 | [映画]

2019年12月27日  ゴミが積もって山となる。

いやなに、ゴミ出し日の早朝、

高層マンションの前を通りかかってパシャっ。

高層マンションは、いつでもゴミルームにゴミを捨てられて

ゴミ回収日になると、管理人の人が、ゴミルームに貯まったゴミを

回収しやすいようにゴミルームの外に山積みにするのである。

その量やハンパない。

都市の中で、人気づかず朝早く大量のゴミを移動させている人、

これらを回収車に乗せ換える作業、

別にそれらがシステマチックに行われているのであれば、

今更その是非論を述べるつもりはない。

けれど、少しでも、手のかからないシステムであって欲しい。

そう願わずにはいられないわけである。


P.S

せめて、住人も週に何回かそんな作業も行われていることを

知っていてほしいとフト頭を通り過ぎるのである。





AM 04:24:20 | [写真館]

2019年12月25日  年末調整でいつもエラー

写真は、サラリーマンの方であれば

間違いなくご存じであろう

年末調整の保険料控除申告書の一部であります。

私は、この計算式を見る度にむずガユくなる。

何に抵抗があるかっていうとこの計算式にである。

例えば2行目の計算式

B又はEx1/2+12,500円

ふつー論理比較よりも四則演算の方が先でしょっ。

であれば、

B || (Ex1/2+12,500円)

にしか見えないのである。

ちゃんと

(B||E)x1/2+12,500円

と書いておいてほしいワケである。

と、税務署に軽くグチをココに書いておく。


P.S

実に、私の会社の人事部の方は、いつも勝手に直しておいてくれていたため

この計算を30年も間違え続けていた恥ずかしい事実は隠さない。

人事部の人間が変わらなかったら、一生気が付かなかったかもなぁ。



AM 06:44:28 | [写真館]

2019年12月23日  死後30年ぐらいで

「生きているうちに評価をされるようでは、だめ。

 死後30年ぐらいで分かってもらえればいい」。

生きているうちに評価されるのは、

その時代の人が理解できること。

本当の価値は、後になって分かるものだと。

-----

って、ネットのどこかに書かれていたのだけれど、、、

その大きな大志は、理解できます。

けれど、やっぱり生きているうちに評価されたいです。

そんな小さな人間ではダメですか?

歴史に名を残す、ことよりも

たった一回しかない人生できっちり満足できる方を選んでしまいたい

そんな思考ですみません。


P.S

そもそも評価されそうなことがないし。

今も、たぶん未来も、、、。



AM 10:16:20 | [言葉の感触]

2019年12月21日  ピーカ

ピーカってなに?

って方は、ググってください。

# にしても、もちょっと他に名前がなかったの?

要は、ICカード入れであります。

が、普通にリーダーにタッチすると

その電波を受信して、そのエネルギーでLEDを光らせ、

カード入れがパッと光るのであります。

内部はLEDが3粒だけなのだけれど、

これが結構明るい。眩しいぐらいに。

普通にカードを入れてしまうとLEDをふさいでしまうので残念。

何か人目に目立つように仕組もうと考え中であります。

と、何気にちょっとご紹介。

カラバッジョ展で見つけたのだけれど、

2,000円以上もした。

勇気の購入でありました。

しかし、、、この絵柄がなぁ、、、。

というわけで、すぐに剥がしてしまいましたが。

なら、どこかでもっと安く買えたんだろうな。


P.S

カードが受信した電波で、何かを充電したら、

盗電になるのかしらん?



AM 10:08:01 | [コレクション]

2019年12月19日  何のために7億円持ってるんだろう

ネットからのヒロイモノであります。

----

人生に意味なんてない。

宝くじが当たった時に

「何のために7億円持ってるんだろう」

と考える奴はいない。使い方を考えるだろ。

それと一緒。

人生は宝くじに当たったようなものなので、

どう使うかを考えよう。

----

生まれた瞬間に宝くじが当たったのを実感して

そろそろ使用の限定期間の終了時期が見えてきた時

さぁ、あと何をやり残しているか?を自分に問うてみる。

「ん〜何があるだろう?」と思える自分に幸せを感じたい。


P.S

「もし今日7億円当たったらどうする?」

と聞かれても、やっぱり「ん〜何があるだろう?」と

考えそうな自分って、、、

やっぱりもう人生のアクティブ期間、、、

終わってるなぁ。




AM 07:08:13 | [言葉の感触]

2019年12月17日  みまもりケータイ終了


とうとうサービスが終わってしまった“みまもりケータイ”。

月々600円ぐらいなら、いざという時に便利かも、

と持ち続けていたものの、ここらで終了ですね。

しかし、インフラの進歩により

端末側がそれについて行けなくなるこの現実は

古いものは切り捨てられる現実でもあってちょっと哀しい。

キャリア側の問題であれば、

新しいモノへの移行も交換手数料もなしでできるのだけれど、

新しいモノは、今どきの機能が増えてしまって

また形状も大きくなってしまって、

私の欲しい仕様を大きく超えてしまって、、、

だって、スマホと2台持ちのユーザーには、

みまもりケータイにカメラなんていらないでしょ。

けどま、子供たちにとっては、うれしい機能だったりするんだろうな。

ま、製品仕様の対象相手が子供たちであれば、しかたがないっか。

私もインフラの整備の進化によって切り捨てられたおじぃちゃんの証明だったりする。


P.S

あ〜次に切り捨てられるのはiPhone4Sかぁ?

4Sユーザーとしては全然困ってないのだけれど、、、な。

時代にしがみついて、世界の発展に足かせになっているのが間違いのないおじぃちゃんである。




AM 07:05:26 | [コレクション]

2019年12月15日  自分でうんだ卵を食べるトカゲ

 トカゲは、敵の気配を感じると、

自分でうんだ卵を食べてしまいます。

ひどい話ですが、かれらにも事情はあります。

 というのも、敵のいない安全な場所で

卵をうみなおすためには、じゅうぶんな栄養が必要。

貴重な栄養源である卵を、

みすみす敵にわたすわけにはいかないのです。

         せつない動物図鑑より

----

自然界ってスゴいと思いますね。

動物たちは、我が子を残すために必死なわけで。

きっと卵の状態だからだろうなぁ、、、

卵からかえった生身の状態になってしまうと

さすがに食べられないですよね。

なんて考えてる人間は、甘いんだろうな。


P.S

しかし、大きな疑問も。

敵が目の前に現れた時に、その敵は

卵を狙っているのか、自分を狙っているかの判断で

卵を食べるべきか卵を隠すべきかを

一瞬で判断しないといけないのではないのでしょうか。

卵を守るために、自分が犠牲になる判断をしたりもするのだろうか?

人間の考えることは、、、やっぱ甘いんだろうな。




AM 10:46:31 | [50の手習い]

2019年12月13日  今やっていることは


  今やっていることは、ちょっと先の自分のため。

           ファッションデザイナー 皆川明

----

何気に心に留まってココにメモ。

遠い先のことよりも、ちょっと先と言われた方が

なんとなく心に響きますね。


P.S

って、単に結果を急ぐ自分の性格のせいか?

# ダメだな。



AM 09:26:59 | [言葉の感触]

2019年12月11日  コロコロのデフォは

いわゆるコロコロであります。

いつも迷うわけで。

使い終わったシートは、剥がしておくべきかどうかに。

清潔感や次に使う人の為には

当然、剥がしておくべきものでしょう。

だけど、所詮粘着性のものであれば、

剥がしておくと粘着性能が落ちません?

ホコリなんかが付着しません?

じゃ自分専用のだったら?

次の人は、新しいシートが使いたくてとりあえず剥がすかもよ。

などなどなど、いろいろ迷うんだな、これが。

なんかメーカーからマナーのデフォを決めてもらうと助かります。

# なんて。


P.S

って、他人に頼るんじゃねー。



AM 09:24:03 | [思考の散歩]

2019年12月09日  さようならカードケース

# こんな恥ずかしいものの写真載せるなよ。

# いやいや長年使い込んだ逸品だからね。

単にお別れの記録写真であります。

ちょっと便利な機能があって

使い込むこと何年?

# 10年以上のような気がするな。

ボロボロになりながらも

なかなか捨てられなかった。

新しい財布を買っても使い続けていた。

パンパンにカードを詰め込んで、

ある時はジーンズのお尻のポケットに

ある時には、作業バッグの中に転がり込んで。

けれど、会社の移転に伴いその機能が不要になって

やっとお別れとなりました。

想い出と感謝の気持ちを込めてパシャっ。


P.S

特殊な機能って、、、

中途半端な大きさのセキュリティカードが

入れ易く取り出し易かったんです。

# と書いておかないと、

# きっとボケてきたら思い出せないかもしれないからな。




AM 09:15:01 | [コレクション]

2019年12月07日  お葬式勉強会

ポストに入っていたチラシであります。

この会、私のような境遇には微妙。

自分のお葬式の為にちょっと参加してみたいところでありますが、

まだ母が身体健康であれば、他人からは何と思われるか、ってか?

# 考えすぎであろう。

しかし、思うことは、、、

お葬式なるもの、だいたい周りに経験者がいて

あ〜だこ〜だ言われながらも過ぎてゆくものである。

失敗談とか、思ったよりお金がかかった、という反省が

次の誰かに引き継がれていきそうなものだと思っていたけれど、

きっとそういう経験者自体が周りにいない人もきっと多いに違いない。

それは、核家族のせいか?などとも思いながらも

いや、父でお葬式の経験のある私でさえも、

ちょっと参加してみたいな、と思わされたのは、

やはり自分のお葬式をイメージしたいからかもしれない。

正直言ってお葬式は面倒なものである。

経験者は特にその面倒さを知っていれば、

自分のお葬式ぐらい残した者達に面倒をかけたくないな

そう思えば、自分の納得できる簡単なお葬式を手配しておきたい

そんな想いである。

そろそろ決めておかないとな、つくづくそんなことを思う歳になったものである。


P.S

特典がミニ法要料理試食とボックスティッシュ。

私は、直葬で構わない思考なので、どちらも不要ななんだけどな。




AM 08:46:08 | [写真館]

2019年12月05日  パシフィック・ウォー

# なんだかなー。

実話だそうである。

戦艦インディアナポリスのことは、

何気に知っているけれど、

原爆を運び終わった後のことは、

なかなかそこまで話が及ばない。

その後のインディアナポリスは

日本の潜水艦に撃沈され、5日間の漂流で息絶えてゆく乗組員たち。

そして、生き残った艦長も戦後死んだ乗組員の遺族たちに責められ自死に至る。

なんとも悲劇しかないこの物語に、50年後、艦長の名誉回復が実現した。

そして、その名誉回復に潜水艦の船長が尽力を尽くしていたということも

戦争というものに対しての因縁を感じてしまうところである。

サメに犠牲になるシーンが多くて、つらい。

しかし、戦争なるもの勝った負けたというのはあくまでも国レベルの話であって、

犠牲者の個人レベルにとっては、勝敗などまったく意味がないのを痛切に実感する。


P.S

運び終わる前に撃沈していたら、歴史はどうなっていたか。

なんてことも思いついてしまうけれど、

歴史の結果として今があるとすれば、

もはや考えても仕方がないことであろうかもしれない。




AM 08:10:36 | [映画]

2019年12月03日  即戦力って何なのだ?

即戦力って何なのだ?

中途採用でもあるまいし、

新人で即戦力などあり得るのだろうか?

そもそも、いったいいつから

人材を育てるのが大学の役目になってしまったのか?

これじゃ企業は、子供のしつけをすべて学校に委ねる

モンスターペアレンツと同じじゃないか?・・

-----

以上は、ネットからのヒロイモノであります。

大学関係者の憂いが何気に伝わってきますね。

そりゃ会社側は、手のかからない即戦力の人材を欲するのはわかります。

が、学生側がその為ばかりの活動ばかりしてちゃ確かにちょっと哀しい。

けど、高校受験の為に中学で猛勉強。

大学受験の為に、高校で猛勉強。

であれば、次の経過として就職が差し控えているのであれば、

そりゃぁ就職活動に重点が置かれることは仕方がないとも言えなくもない。

いやもっと言い換えれば、多くの一般学生にとって

「大学って何なのよ?」

これにちゃんと答えられる大学生も少ないような気がするなー。

逆に、大学関係者にとって、大学生のあるべき姿は何か?

きっと、この答えもいろいろありそうな気がする。

いやそもそも、人は何の為に生きるか?

なんてのもよくわからん私には、到底結論が出せそうもないな。

うん。


P.S

なんだか書きたいことがとても書ききれないので、、、

ここでパスっ。

えらい話題にクビ突っ込んでしまった、、、な。



AM 10:47:48 | [思考の散歩]

2019年12月01日  平等そうな宝クジでさえも

ネットからの拾い物であります。

# 無断転載深謝。更に深謝。

いやなに、宝クジの結果表であります。

単に購入金額と当選確率から当選金額を算出した表であります。

これを見ると、たくさん買えば買うほど、

戻ってくる金額が上がる事実。

誰もかれもにとって、平等そうな宝クジでさえも

なんだかお金持ちは、よりお金持ちになりやすい構図が

垣間見えるようで、複雑な気分になるのは私だけでしょうか。

もっとも、我こそはの運にかけて買うものなのでしょうがね、宝クジは。


P.S

しかし、150億円分買うと、半分以上の80億円戻ってくるんだぁ。

すごく意外に思えてしまったけど、

150億円買って、150億円以上を取り返せる確率も

誰か計算してもらいたいものです。




AM 09:53:53 | [思考の散歩]


Powerd by SUK2 BLOG.