Yuki コルクボード
川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

NHK















いま時の記事
2019/08/19  【REC ROOM】 A Murder At Tudor Mansion
2019/08/17  ツボをよくご存じで。
2019/08/15  空母いぶき
2019/08/13  Win10への無料アップグレード
2019/08/11  【REC ROOM】 Zombie Panic

ま、あえて分ければ
日記(423)
映画(749)
コレクション(162)
写真館(332)
言葉の感触(445)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(312)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(273)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(45)
iPhoneパーク(56)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(10)
ちょっと工作(7)
心臓をメンテナンス(24)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR(11)

想い出の日々
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+14
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.

2018年12月27日  平成30年度 映画鑑賞総括

んー、そもそも、、、ですが、

とりあえずDVDででも、、、と毎週一本のノルマを課し

とにかく観たには観た結果、、、

今年観た映画は、59本。

ですが、映画館で観た映画はなんとたったの6本。

だめでしょ、そりゃー。

ただ、、、ですが、どうしても映画館で観なけりゃいけない感に襲われた映画も

少なかったような気もしないわけではないワケで。

# なに言い訳してんの。

まぁ最近、二カ所で働き、映画館が遠くなった事象の結果がやはり

モロに出たんでありましょう。

さて、言い訳はともかく、今年観た映画で印象に残っているのは、

# 決しておススメ映画ではありません、あしからず。

・パッセンジャー

・さよならの朝に約束の花をかざろう

・アップサイドダウン 重力の恋人

・ハドソン川の奇跡

・READY PLAYER ONE

・ペーパー・ムーン

・君の膵臓をたべたい

・僕のワンダフル・ライフ

・トランス・ワールド

と書きながら、結構その閾値の設定がムズイな。

ただ、逆にいうと、ココに並べたもの以外のほとんどは、

もう正確にあらすじも言えない状態であったりして

そんなタバコ吸うみたいな吸ってる時だけ満足して、

また次の一本吸っちゃうような、そんな映画の見方してちゃダメだなー。

と反省するわけです。

けど、仕方がないですよねぇ、それが自分にとって大切な映画になるかどうかは

見てみなきゃわかんないわけですから。

もう下手な鉄砲数撃つしかないワケで。

来年も鉄砲だけは数撃とうかと思ってます、はい。


P.S

泣けた映画が少なかったような気がするのは気のせいかな。

・君の膵臓をたべたい(ま、泣かせる映画だからね)

・劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(わずかにジンワリ)

だけだったような。

是非来年は泣ける映画に没頭したいと思います。





AM 05:39:35 | [映画]


Powerd by SUK2 BLOG.