Yuki コルクボード
YukiCorkBoard 川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

NHK















いま時の記事
2018/11/11  靴べら考
2018/11/09  タンプレ、フロリダ、、、
2018/11/07  ゴースト・イン・ザ・シェル
2018/11/05  原付チャリ3000km越え
2018/11/03  タマゴは兵器になりうるか?

ま、あえて分ければ
日記(409)
映画(702)
コレクション(153)
写真館(316)
言葉の感触(428)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(298)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(265)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(39)
iPhoneパーク(56)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(10)
ちょっと工作(7)
心臓をメンテナンス(23)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR(2)

想い出の日々
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+14
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.

2018年11月01日  メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮

第一作目のまんま迷路のお話は、

なかなか面白かった。

ので、第二作目もやはり観なきゃね。

と思い、視聴。

けど、、、やっぱゾンビネタになってしまったか、、、。

もはや、砂漠じゃぁ迷路感がない。

確かにダッシュで通路走っているシーンは多いのだけれど、

そこには知的道選びはなく、単に逃げてるだけでしょ。

迷路性をウリにしてたんじゃなかったんだっけか?

これじゃぁ、単なるアクション系の逃げ逃げ話でしかないよ。

と、ちょっと残念感に包まれながらでの視聴となりました。

三作シリーズであれば、最後はうまくランディングして欲しいと切に期待しております。


P.S

しかし、、、ゾンビの表現って、どの映画も同じだなー。

# すみません、ゾンビに興味がないので、

# どの映画も同じに見えてしまって。

バイオハザードでもワールドウォーでもアイ・アム・ヒーローでも

基本ゾンビの描写は、変わらない。

サクッと普通の人間のように生き返る、ってのもあっていいと思うんだがな。

# 最強のゾンビだと思うが。

# あ、ドラキュラなんかがそうなん?

けど、そんなゾンビが居たら、

生と死の定義をもう一回見直すハメになるんだろうなー。



AM 03:05:47 | [映画]


Powerd by SUK2 BLOG.