Yuki コルクボード
YukiCorkBoard 川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

NHK















いま時の記事
2018/11/11  靴べら考
2018/11/09  タンプレ、フロリダ、、、
2018/11/07  ゴースト・イン・ザ・シェル
2018/11/05  原付チャリ3000km越え
2018/11/03  タマゴは兵器になりうるか?

ま、あえて分ければ
日記(409)
映画(702)
コレクション(153)
写真館(316)
言葉の感触(428)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(298)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(265)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(39)
iPhoneパーク(56)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(10)
ちょっと工作(7)
心臓をメンテナンス(23)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR(2)

想い出の日々
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+14
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.

2018年11月11日  靴べら考

いやなに、写真はとあるデザインの靴べら。

オシャレでデザインはカッコいいのだけれど、

なにせ靴べららしからぬ厚みがある。

人それぞれ使う程度が異なるのだろうけれど、

私の場合、靴べらを使う時は

パツパツ目の靴を履く場合で

この厚みは、踵も痛ければ、靴にストレスも相当かかりそうだ。

これじゃ踵に指入れて履くのと大してかわらんじゃん。

機能よりもデザイン重視の典型的なパターンのような気がして

ココにメモ。


P.S

機能よりもデザイン重視のユーザーなら

一向に構わないんだろうな。



AM 03:17:55 | [写真館]

2018年11月09日  タンプレ、フロリダ、、、

1.タンプレ。

2.ドークラ。

3.オナチュー。

4.フロリダ。

以上は

昨日、女子高生達から習った言葉であります。

あなたは、いくつおわかりになるでありましょうか。

さて、一応翻訳しておきます。

1.誕生日プレゼント

2.同じクラス

3.同じ中学

4.お風呂に入るから、(SNSなどから)離脱します。

ったく、飽きれるわ。


P.S

せっかく教えてもらったので、これからいろいろ使おうと思います。

ついてこいよ〜! ジジババ!



AM 03:12:28 | [言葉の感触]

2018年11月07日  ゴースト・イン・ザ・シェル

当時、私は“攻殻機動隊”というものに後れを取った。

TVアニメを何作か観始めたけれど、

フェードアウトしてしまった。

で、更に時を経ること何年だ?

これを見れば、また観るモチベーションが上がるか?

と、観てしまったんだな、実写バージョン。それも海外の。

あ、いや、ま、なんかそれなりの話で、

普通のSF映画っぽく終わってしまった感があって、

観たことにちょっと後悔が。

こんなもんじゃないのでしょ?“攻殻機動隊”って。

そういう意味では、ちゃんと観なおさなきゃいけないな、

と、ある意味、またモチベーションが上がり始めている今日現在。

今度の年末は、これ頑張るかなぁ。


P.S

スカーレット・ヨハンソンの素子を観てみたかった、、、

とゆ〜事実は、隠しません。


AM 03:10:00 | [映画]

2018年11月05日  原付チャリ3000km越え

単なるメモであります。

11月4日

原付チャリが3000kmを越えました。

原付を購入して、27カ月となります。

1カ月に100kmって、少ないんだろうな。

基本、ただでさえ近い会社の往復だけだからね。

でもまぁ、駐車場代の元は取れました、うん。


P.S

ちょうど3000kmの写真を撮ろうと思いながら

11km以上も過ぎてから撮る自分の性格が情けないっす。



AM 03:44:29 | [日記]

2018年11月03日  タマゴは兵器になりうるか?

深夜の食事。

「何か食べなきゃ。」

生野菜のパックをお皿に乗せ、

このままじゃ消化悪そうだな、と電子レンジでチンしようか、と。

ところが、何を思ってか、たんぱく質も食べなきゃ、

と、生卵をひとつ割って乗せた。

爆発しないように、とその上から野菜をかぶせて。

電子レンジの良いところは、調理中放っておけるところである。

やがて「チ〜ン!」出来ましたよ。と調理終了を知らせてくれる。

さて、タマゴはどういう状態?と野菜を脇に追いやると

なかなかいい感じにゆで卵風になっていた。

お〜、めったにないこの状態。ちょっとうれしい。

いつもは崩れちゃっているからね。

ところが、その後悲劇が訪れたのであった。

半分に割ろうとタマゴにお箸を差し込んだ瞬間、

「プシュッ!」なんと爆発したのである。

高温の黄身がほぼ全天面方面に飛び散った。

あまりの一瞬の出来事に目を閉じる暇もなく、

飛び散る瞬間を目にしたのも初めてである。

「あじぃ!」

顔全面に飛び散った黄身は、やはり結構熱い。

大きな火傷になるんじゃないかと心配したけれど、

やはり顔面というモノは、日頃から鍛えられてるんだなー、と実感。

いやなに、メガネがなかったら私の眼はどうなっていたのだろう。

ちょっと恐い。


P.S

ちょっとした時限爆弾である。

威力も至近距離ならば充分にある。

けど、、、

数分で効果がなくなるものでもある。

使い道は、、、なさそうだな。

# そもそもそんな状態に作るのもムズイしなぁ。




AM 03:24:01 | [日記]

2018年11月01日  メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮

第一作目のまんま迷路のお話は、

なかなか面白かった。

ので、第二作目もやはり観なきゃね。

と思い、視聴。

けど、、、やっぱゾンビネタになってしまったか、、、。

もはや、砂漠じゃぁ迷路感がない。

確かにダッシュで通路走っているシーンは多いのだけれど、

そこには知的道選びはなく、単に逃げてるだけでしょ。

迷路性をウリにしてたんじゃなかったんだっけか?

これじゃぁ、単なるアクション系の逃げ逃げ話でしかないよ。

と、ちょっと残念感に包まれながらでの視聴となりました。

三作シリーズであれば、最後はうまくランディングして欲しいと切に期待しております。


P.S

しかし、、、ゾンビの表現って、どの映画も同じだなー。

# すみません、ゾンビに興味がないので、

# どの映画も同じに見えてしまって。

バイオハザードでもワールドウォーでもアイ・アム・ヒーローでも

基本ゾンビの描写は、変わらない。

サクッと普通の人間のように生き返る、ってのもあっていいと思うんだがな。

# 最強のゾンビだと思うが。

# あ、ドラキュラなんかがそうなん?

けど、そんなゾンビが居たら、

生と死の定義をもう一回見直すハメになるんだろうなー。



AM 03:05:47 | [映画]


Powerd by SUK2 BLOG.