Yuki コルクボード
YukiCorkBoard 川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

NHK















いま時の記事
2018/12/03  忘年会にて
2018/12/01  イエスマン “YES“は人生のパスワード
2018/11/29  愛のスコール ブルーソーダサワー
2018/11/27  立派な恥
2018/11/25  四十七人の刺客

ま、あえて分ければ
日記(410)
映画(706)
コレクション(154)
写真館(318)
言葉の感触(429)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(298)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(266)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(40)
iPhoneパーク(56)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(10)
ちょっと工作(7)
心臓をメンテナンス(23)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR(2)

想い出の日々
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+14
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.

2018年07月20日  耳掃除用内視鏡カメラ

耳掃除用内視鏡カメラを買ってみた。

# アマゾンで。

なにせ、2000円でこんなモノが買えるの?

スゴイ時代だな、と思いつつ。

さて、使ってみた感想である。

「お〜、これが自分の鼓膜かぁ。」

60歳過ぎて、生まれて初めて見るモノである。

確かに、耳垢があるなぁ。

カメラでそのままの現実が見られる驚きは、さすが21世紀である。

# だって2000円だぞ。

ところが、耳垢の存在を確認できても、

それがこのカメラの映像を見ながら取れるか?と言えば、

それは、また別問題である。

耳垢を取るべくアダプタも用意されていて、

それをカメラの前に装着して耳に侵入すれば、

耳垢を直接見ながら、それを排除できることになる。

ところが、、、である。

このカメラ、円筒形上である。

手に持つと、上下左右がわかりにくい。

しかも画面に表示される映像は、ミラー画像ではなく、カメラ映像であれば、

どうも左右が頭の中で一致しない。

結果、これを使って耳垢の映像を見ながら、

それを取り除こうとするのは、至難の業である。

でもって、現在、

耳垢の存在を直視しながらも、それが取れない、という

極めて不健康な精神状態に陥ってしまうのでありました。

ん〜、悔しい。


P.S

昔から、(特に歳をとってから)モスキートトーン(いわゆる高い音)が

聞こえるかどうかが問題になることが多々ある。

しかし、自分の鼓膜の現実を直視しながら、

そもそも鼓膜に取り付いている耳垢取らなきゃ、意味ねージャン。

そもそも高い音が聞こえる若者達は、耳はきれいなのであろーか?

耳垢が鼓膜の振動に及ぼす影響は?

いろいろ今まで見なくて済んでいたものが、

いろいろ気になってきてしまうこのカメラってどうよ?

このカメラの罪は大きい。

# 誰か、鼓膜にへばりついている耳垢の除去の仕方を教えてください。



AM 01:59:44 | [コレクション]


Powerd by SUK2 BLOG.