Yuki コルクボード
YukiCorkBoard 川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

NHK















いま時の記事
2018/09/02  ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!
2018/08/31  続・AIに仕事を奪われるはずの未来だったのに
2018/08/29  AIに仕事を奪われる未来
2018/08/27  君の膵臓をたべたい
2018/08/25  旅館の宿泊代

ま、あえて分ければ
日記(406)
映画(691)
コレクション(151)
写真館(310)
言葉の感触(419)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(297)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(262)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(39)
iPhoneパーク(56)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(10)
ちょっと工作(7)
心臓をメンテナンス(23)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR(2)

想い出の日々
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+14
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.

2018年05月17日  ST赤と白の捜査ファイル

このタイトルについての知識は、ほとんど0である。

内容が科学捜査モノで、

各個人個人が特殊な技能を持ち

それを使って事件を解決する的な

アカデミックなドラマを想像していた。

確かにそうではあったけれど、、、

が、、、やはりなんともテレビドラマだった。

そもそも主役たちの演技が稚拙感満載でちょっと見ていてイタい。

この演技でNG出ないんかいっ!と突っ込みたくなる。

プロファイリングにしても、なんともご都合主義的で感心イマイチ。

そのあたり、割り切ってしまえば楽しめないわけではないのだけれど、

どうにも消化不良になってしまったのだな。

テレビ版は、面白かったのだろうか?

まず、テレビ版でその辺りの耐性を身に付けてからじゃないと

いきなり映画館で手っ取り早く楽しもうという考えは

とても甘いことを実感しました。


P.S

かと言って、今さらテレビ版に回帰する気にもならないし。

やはり個人的にはキャストの魅力なさをつくづく感じます。




AM 03:40:57 | [映画]


Powerd by SUK2 BLOG.