Yuki コルクボード
YukiCorkBoard 川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

NHK

















いま時の記事
2017/12/01  哀しき自動広告メール
2017/11/29  デルス・ウザーラ
2017/11/27  古書コミックの行先
2017/11/25  おばぁちゃんのどん兵衛の箱買い
2017/11/23  スター・ウォーズ / 最後のジェダイ

ま、あえて分ければ
日記(392)
映画(649)
コレクション(143)
写真館(294)
言葉の感触(392)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(274)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(259)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(37)
iPhoneパーク(56)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(8)
ちょっと工作(7)
心臓をメンテナンス(22)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR(2)

想い出の日々
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+12
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
−−お知らせ−−

小学生(別に中学生でも構いませんが)の電気に関するいろいろな質問をお受けしております。やはり私の技能でお答えできる範囲内となりますが特にジャンルは問いません。もちろん無料です。お気軽にメールください。

注意:
大人の小中学生を装ってのバグ取り作業依頼は、固くお断りします。

2017年11月07日  人生心得帖

松下幸之助著である。

今更ながらも、一度は読んでおかないといけないかな、と買ってみたり。

PHPらしい書籍であれば、ある意味無難な内容である。

けれど、つくづく思うのは、

時代が変わっても、これは変わっちゃいけないことだよね的な内容ばかりで

うまくまとめられていた。

けれど、あまり心に刺激を受ける内容が少なかったのは、

やはりこちらも歳を取ったせいであろう。

しかし、松下幸之助は、ある種の人格者だったんだろうかなぁ。

今のパナソニックの繁栄を見る限り

やはり松下幸之助は、すごい人物であったことには違いあるまい。


P.S

各章が数ページなので、地下鉄の待ち時間に読むのにピッタリだった。

けれど、そんな読み方はいけないのかもしれない。

そんな読み方は、なかなか頭に残らなかったような気がして、、、。



AM 10:03:24 | [言葉の感触]


Powerd by SUK2 BLOG.