Yuki コルクボード
YukiCorkBoard 川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

NHK















いま時の記事
2018/07/04  ペーパー・ムーン
2018/07/02  未来のあなたを助ける人、それは
2018/06/30  安物サンドにみる日本の技術
2018/06/28  きみがくれた物語
2018/06/26  ピンピンコロリ

ま、あえて分ければ
日記(405)
映画(681)
コレクション(148)
写真館(307)
言葉の感触(413)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(293)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(260)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(39)
iPhoneパーク(56)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(9)
ちょっと工作(7)
心臓をメンテナンス(23)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR(2)

想い出の日々
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+13
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.

2018年06月02日  おうち婚

特許事務所の情報誌に目を通していたら

何気に目に留まったこの単語

「おうち婚」

この商標にめぐっての出来事の記事だったのだけれど、

最初ちょっと笑ってしまったな。

「おうち婚」ってどんなだ?と

ちょっとググってみたら、ま、基本は想像通り。

要は、自宅での結婚式をサポートする会社である。

ただ、自宅で結婚式を実行するにあたっての理由の中に

“移動が出来ないお年寄りと一緒に”なんて書かれていると、

寝たきりであろうか、そのおじいちゃんおばぁちゃんの為になんて

ちょっとその親孝行(祖父母孝行?)ぶりにウルッとしてしまうな。

# 想像以上に複雑な事情がありそうだったりもするのだろうけれど。

けれど、、、である。

遥か昔は、おうち婚なるものがデフォであったワケで。

それが、ホテルで、結婚式場で、レストランで、、、と

商業的にも世の価値観的にも移行していったのは、容易に想像できる。

そしてまた、自宅で、、、と出張結婚式サービスが現れたのは

ある意味、実に面白いと思うんだな。

しかし、、、思うのである。

“おうち婚”って結構難易度高いぞ。

そもそもそれが出来る自宅に住んでいなければならない。

人を招くことが出来る状態に自宅環境が整っていなければならない。

貴方の自宅では、それは出来そうですか?


P.S

私は、結婚式なんてそんなに派手にしなくてもいいだろう派なので

そんな大勢呼ばなくったっていいじゃない、お金かける必要ないじゃない、

と思うのだけれど、

じゃぁ自宅で簡単に出来るか、と言えば、、、無理だな。

まぁ、そう思う前提には、

既に見栄みたいなものが身に付いているに違いないワケだけれど。



AM 01:53:00 | [思考の散歩]


Powerd by SUK2 BLOG.