Yuki コルクボード
YukiCorkBoard 川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

NHK















いま時の記事
2018/09/02  ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!
2018/08/31  続・AIに仕事を奪われるはずの未来だったのに
2018/08/29  AIに仕事を奪われる未来
2018/08/27  君の膵臓をたべたい
2018/08/25  旅館の宿泊代

ま、あえて分ければ
日記(406)
映画(691)
コレクション(151)
写真館(310)
言葉の感触(419)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(297)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(262)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(39)
iPhoneパーク(56)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(10)
ちょっと工作(7)
心臓をメンテナンス(23)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR(2)

想い出の日々
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+14
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.

2018年05月03日  高校生の勉強するPC

写真は、高校生の教科書である。

明日は、Word2013の使い方の筆記試験だそうだ。

教科書の覚えなければいけなさそうな部分にマーカーを引き

一生懸命暗記している。

それを見ていてちょっと哀しくなる。

そんなの教科書で暗記する内容じゃないでしょ!

使っているうちに身に付いてゆくものでしょ!

「この単語覚えなきゃダメでしょうか?」

そんなことを問われると、IT産業に生きている私は困ってしまう。

自転車に初めて乗る前に、

これがハンドル。これがブレーキ。これがサドル。なんて

わざわざ紙の上で覚えるかっつーの、普通は。

そんな学校の教え方の、その無機質さにつくづく閉口してしまう。

もちろん今から生きていく若者には、

ワードやエクセルの使い方を知るのは必須かもしれない。

けれど、こんな教え方じゃ、

そもそもPCを嫌いになってしまう子も出てくるんじゃないか?

なんだか学校教育の限界をつくづく感じたりする。

英語についても、

どうして日本人が10年近くも勉強するのに実際の会話に使えないのか

つくづく実感する。

高校生が対峙しているその問題のマニアックなこと。

もちろん英語の知識は増えるであろう。

けれど、そんな細かい前置詞の正誤を議論するよりも

もっと学ぶべき・練習するべきコトがあるだろうっ、って言いたくなる。

いろいろ教科書や問題集を見ていると

英会話の基本勉強は、中学3年生までの内容で充分な気がするのですが。

それよりももっと外人と接しよう。

外人の前に立った時に、ドキドキして頭の中が真っ白にならないように。

私は、その方がとても大切に思うのだけれどな。


P.S

と、中学生レベルの英語知識で、とりあえず仕事もこなしている私の意見である。



AM 02:41:55 | [思考の散歩]


Powerd by SUK2 BLOG.