Yuki コルクボード
川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

NHK















いま時の記事
2019/08/21  恋妻家宮本
2019/08/19  【REC ROOM】 A Murder At Tudor Mansion
2019/08/17  ツボをよくご存じで。
2019/08/15  空母いぶき
2019/08/13  Win10への無料アップグレード

ま、あえて分ければ
日記(423)
映画(750)
コレクション(162)
写真館(332)
言葉の感触(445)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(312)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(273)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(45)
iPhoneパーク(56)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(10)
ちょっと工作(7)
心臓をメンテナンス(24)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR(11)

想い出の日々
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+14
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.

2019年08月19日  【REC ROOM】 A Murder At Tudor Mansion




動画では知ることが出来ない

真実の物語である。







Game On!

シーン1

ゲーム開始と同時に私たちは、多くの部屋がある建物に放り込まれる。

そして、雷が鳴った瞬間、あたりは真っ暗になる。

私は、まだ一度も触ったことのないスイッチを探す。

一度は見てみたい。一度は触ってみたい。

集まって行動していた方が安全だぞ、と集まっている人々から離れ、

独り黙々と部屋を回ってスイッチを探す。

“だって、集団で歩いていたら、スイッチがあっても誰かにすぐ押されちゃうじゃん。”


シーン2

探せども探せどもスイッチは見つからない。

どんな形してるんだ? 何色なの?

見たことのない私は、スイッチの想像に胸を膨らませる。

独りぼっちでただただスイッチを探し歩き続ける自分が淋しい。

そして、どうにも見つけられない時、とにかく何かに触れたい衝動にかられたりする。

ふと、暗闇に目に入ったのは、床に落ちていたバール。

“これも殺人者の武器なんだろうか?”

何気にそのバールをつかんでみようと手を近づけると

突然、そのバールは、私の手に張り付いた。

「殺人者は、オレだったんだ!」


シーン3

“誰かに襲いかからねばっ!”

バールを手にしながら、今後の振る舞いを考える。けど

“こんな大きなモノ持って歩いていたらバレるに決まっている。”

私は、ドアの入口にひそんで、誰かが部屋に入ってくるのを待つことにした。

入ってくる人物をひとりづつ仕留めれば、、、少なくとも撃たれにくいはずだ。

しかし、、、誰もやってこない。

他のヤツらは集団で移動しているのだ。

この部屋へなんか当分訪れることはないだろう。

まずは、彼らに近づくことが先だ。

私は、武器を捨てて、部屋を出た。


シーン4

「あ〜、やっと見つけたぁ。はぐれちゃってさぁ。」

やっと見つけた集団に近づき、私も混じる。

が、彼らは私を疑う。同じく行動をしていなかった者への疑いだ。

“ちょっとこのナイフ持ってみてよ。”

私に銃を突きつけながら、私に踏み絵を踏ませようとする。

「ホラ、持てないよぉ。ボクは殺人者じゃないよ。」

持つフリをしながら私は言う。

「ホラもっと手を近づけて。ちゃんと握ってみて。」

そう言いながら、ナイフを私に近づけて放ってくる。

後ろにたじろぎながら、私はナイフを取れないフリを続ける。

それでもなお近づけてくるナイフ。

“ここでこのナイフを握った瞬間にオレは撃たれる。”

そんな極限状態の中で、突然、私の脳裏の思考は反転する。

“誰か私に近づいてきたその瞬間を狙えば、ひとりは刺せる。

 そのどさくさに逃げることも可能かも、、、。”

ひとりのゲストが極めて近くに来た瞬間をオレは逃さなかった。

一瞬でナイフを持ち上げそいつを刺す。

「やった!あとは逃げるのみ!」

オレは、即座に廊下に向かって走り出した。が、その瞬間

“パシュッ!!”と誰かが銃の引き金を引いた音が聞こえた。

そして、オレの視界は、真っ暗になった。


Game Over!


シーン5

オレは、オレは、、、ホントは誰も殺したくなかったんだ。

なのに疑われ、踏み絵を試され、部屋の隅まで追い詰められ、

そして、その最後の瞬間、私は正真正銘の殺人者の思考になった。

大衆の恐さ、自分の弱さ、追い詰められ極限での居直りを知った。

私は、生まれ変わった。

今、ゲームが終わった後の自分に誓う。

次回こそは、もっと知的な殺人者を振る舞おう、、、と。

そして、もし探偵役になれた時には、一度はやってみようと思う。

「ゲストだって?知らねぇよ、全員皆殺しだぁ。」

大丈夫、弾は無限にあるのだ。


P.S

わからない人にはまったくわからない今日のブログを深謝。




AM 09:58:43 | [PSVR]

2019年08月11日  【REC ROOM】 Zombie Panic

max_topsyさんオリジナルゲーム

「Zombie Panic」。

すっごく楽しかったですね。

モチーフは、人間とゾンビの戦い。

まず人間側とゾンビ側に分かれて試合開始。

制限時間10分を

人間は銃を持ちゾンビを、

ゾンビは魚を持って人間をやっつける。

人間がやっつけられればゾンビになり、

ゾンビがやっつけられれば、そこでボツ。

ボツっても、仲間のゾンビにタッチされればゾンビまでは回復。

ゾンビも聖水を得られれば、人間に戻れたりする。

手りゅう弾あり、最強ショットガンありで

基本、暗がりのビル内での鬼ごっこでありますが、

なかなかストーリー性も生まれてすごっく楽しかった。

そして、その面白さの根本は、みんなでワイワイしゃべりながらやることですね。

そのやりとりが面白い、ってか

ユニークな人間ばかりの集団なんだなぁRecRoom日本人。

いやぁ、ホント楽しい2時間を過ごさせてもらいました。


P.S

Rec Roomで出会うのは基本的に外人ばかりだから、

日本人には、その言葉の壁がどうにもツラいかもしれませんが、

突然、“Hey Yuki! Help me!”なんて声をかけられるのも

なんとなくうれしいモノです、はい。



AM 08:44:52 | [PSVR]

2019年07月30日  【REC ROOM】 GoldenTrophy

REC ROOMに住む住人なら

何を今更感のある内容だけれども、

自分の足跡を残す為には

やっぱメモっておかないとね。

とGoldenTrophyであります。

クエスト自体初めてなんで、こんな老齢の身でついていけるのか?

と思いながら、恐いモノ見たさであります。

しかし、よく出来てるわぁ。

そもそもやっつける相手が無機質なオモチャのようなモノなので

剣でやっつける、弓でやっつけるのに抵抗がない。

やっつけても箱が壊れるようにバラバラになるだけである。

なので遥か昔、まったく小さな頃にやったであろう

チャンバラごっこの様相であります。

敵にヤられても、仲間がタッチしてくれれば生き返れる。

相手も独りじゃやっつけられそうにない。

そんな前提とルールとで自然とチームワークが形成される。

まぁ、今回レベル30の3人と一緒の参加なので全然安心。

全く慣れていない私はどちらかと言うと、積極的に前に出て戦うよりも

やられた味方を生き返らせる役目に徹した方がいいかも、と。

だと、個人点が全然上がらないんだけどね。

そして最終的に勝利できれば、アイテムをゲット。

いやぁ、楽しかったわぁ。

けど、みんなの足手まといにならないように

日頃から練習しておかないとなぁ、、、と、つくづく思った次第です。


P.S

で、次の日、ちょっと練習しておくかぁ、と独りで行ってみたら、

まったく知らない外国人3人とチームになって突然ゲームが始まってしまった。

初めてじゃないのでついては行けるのだけれど、

やっぱ他の3人は、強い。うん、安心。

やっぱり私は救護兵に徹した方がいいな、感。

それでもやられてしまう、私。

すると、走ってきて誰かが助けてくれる。

“Thank you!”思わず言うと“Welcome!”と返って来るのがうれしい。

そして、戦いは無事終了。新たにアイテムゲット。

その中の一人からフレンド申請されて、こちらも喜んで、と。

「もう一回やろうよ!」と誘われたけれど、

こっちはもうすぐ午前1時。明日も会社、もう寝なきゃ。

「ごめん、バイバイ」と残して、リアルに戻ってきました。

やっぱ外国との時差を感じるなぁ。ちょっと無念でありました。

けど、初めての外国人フレンド、ちょっとうれしい。



AM 01:39:53 | [PSVR]

2019年07月24日  【REC ROOM】Rec Roomデビュー

PS4pro+VRを買ってすぐに

ソニーが日本の会社でも

PSVR絡みのソフトは圧倒的に米国の方が多いと耳にして

北米アカウントをゲットして

とりあえず無料ソフトをダウンロードしまくったのは

既に書き込み済み。

# もう2年以上前になるんだな。

その中にRecRoomなるものも入っていたのだけれど、

こういう世界に足を踏み込むとヤバいだろうなぁ、

いろいろな意味で、、、と思い続けていたものの、

だんだんRecRoomのウワサが耳に入ってくると、

やっぱ、やるか、、、と思い立ち、

先週、やっとモーションコントローラが入荷したので、

ダウンロードしてから2年の歳月を経て

華々しくデビュー(?)であります。

まぁ、正直言って、楽しい楽しい、実に楽しい。

# あへて、細かいコトは書きません。mm

これからはまっちゃいそうだなぁ、、、。

映画も本も読まなくなりそうで不安であります。

でも、、、ま、、、いいっか、あは。


P.S

日本未公開のアプリ(しかもベータ版)なので、すべて英語。

ヴァーチャルの世界の中で、自分一人だと、

使い方も暗中模索であれば

今自分がどういう状態なのかさえよくわからない。

ちょうど子供が寄ってきた時に、

“Can you hear me ?” なんて聞いてみたら

“Yes!”なんて戻ってきて、

あ〜マイクの自分の音声ちゃんと出てるんだぁ〜、と確認する次第。

もうほとんどまだまだアドベンチャーゲームの世界だけれど、

うん、確かに楽しい。

もう病みつき間違いなしであります。

生活のメインをヴァーチャル側に移そうかなぁ、なんて考え中。

60過ぎて、、、ねぇ、あは。




AM 09:28:10 | [PSVR]

2019年07月20日  モーションコントローラ ゲット

モーションコントローラ2個ゲット。

なんだかんだ言いながらも

結構、PSVRを楽しむ私であります。

ちまたにゃぁ、VRが面白そうで買ってみたものの

押入れで眠り込んでしまっている、ということもよく耳にする。

けれど、昔っから3D好き、ブレインストーム好きの私は、

やはりVRは楽しい。

で、やはりこれがないとね、と、この度モーションコントローラを購入。

まずは、何気にソニーのサイトでポチってみたものの

# クーポンも持ってたしね。

納期は「入荷次第発送」って、メーカーのソニーがなんなんなん?

で、2週間待ってみたけど、やはり何も音沙汰なし。

そこで、キャンセル可能かどうかをソニーサイトのチャットで問い合わせ。

出来そうなので、やはりキャンセル処理を。

キャンセル理由を聞かれて、

「2週間待ってみましたけれど、やはり納期が未定ってのはツラいですよ。

 ちょっと高めでよければ、アマゾンで明日届くのに。」

と無礼なコメントを受け止めてもらって無事キャンセル。

で、そのままアマゾンでポチッ。

翌日届きました。

いやぁ、これでまたVRの世界が広がるなぁ、のワクワクであります。


P.S

ちょっと、ソニーサイトではワガママをしてしまったけれど、

どこ経由で買っても、メーカーソニーとしての販売台数実績は

同じですよねぇ、とソニーさんへ、ごめんなさい。(深謝)



AM 11:23:15 | [PSVR]

2019年03月16日  モニタ鑑賞 レディ・プレイヤー1

さて、昨日のネタに続くレディ・プレイヤー1鑑賞であります。

もちろんモニタ鑑賞ですので、

映画ソフトの再生は、PSVRの「シアタールームVR」(ベータ版)で。

もちろん3Dで。(これが目的だからね。)

さて、感想ですが、、、

この映画、私は、IMAX3Dで観ているので、

どうしてもIMAXと比較してしまうけれど、

それと比べては、やはり可哀想というモノでしょう。

やはり解像度が残念。液晶の網が気になるしね。

ですが、普通の映画館の3D並みには観られるの感じがしてグッドです。

なので、家庭でリピートで楽しむには、私としては充分です。

私自身は、名古屋に住んでいるので、IMAXを気軽に観られますが、

そうでない方には、やはり気楽に自宅で3D映画が観られるという意味では、

とても有効なのではないでしょうか。

ただ、やはり行き着くところは価格の課題になるのかな?

映画館という大きな経費をバックグラウンドに持つ映画館での鑑賞と

自宅でHMDを装着して気軽に鑑賞するのとどのくらいの価格差になるのか

気になるところです。

# てか、地方の映画館の存続、、、大丈夫か?

そして、HMDがやはり、、、ね。

私は、頭が大きい人間なので、イマイチフィットしないのがツラい。

というのは、「シアタールームVR」とは関係ないか。

あと、いろいろ細かい感想を言えば、、、

画面がもうちょっと大きくてもいいかな。

館内の明るさとか色とかの調整は、正直言って不要ですね。

あと、館内の座る席を選べるっていうのも左右は不要なんじゃないですかね。

まぁ、シアタールームVRという意味では、

メーカーではそこのところが見せ処なんでしょうが。

総論としては、シアタールームVRというのは

ひとつのアプリケーションとしては充分アリです。

ソフトが安くて、気軽に楽しめるようになるといいなぁ。


P.S

あと、外部USBデバイスをサポートしてほしいなぁ。

、、、と、PSVR持ってない方には、まったくわからない内容ですみません。



AM 10:43:14 | [PSVR]

2019年03月14日  ソフト購入 レディ・プレイヤー1

カテゴリを迷うところだけれど、、、

やっぱPSVRだよな、、、と。

映画のソフトを買うと、

VRシアター(ベータ版)で3D鑑賞が体験できる権利が

3000名に当たる、ということでイチかバチか購入。

まぁ、この映画、私はIMAXシアターで3Dで鑑賞済み。

何気にもう一回観たいよなぁ、と思っていたところ、

こんなチャンスがおまけに付いてくるなら、とポチっと購入。

ちなみに900円。

# 映画館で他の映画が観られるじゃん的価格ではありますが。

で、とりあえず2次元ではいつでも鑑賞できる状態になりました。

さて、その問題の抽選結果ですが、、、見事に当たりまして。

ただ、、、3Dが観られるのは、3月末まで。

しかも、視聴開始から48時間の限定付。(ん〜もうっ!)

というわけで、いつ観ようかスケジューリングが難しい状態。

じっくり何度も観たいしね。

一応、視聴後のアンケートもちゃんと書きたいしね。

ちょっと楽しみな今月であります。


P.S

しかし、、、当選者が3000名って、なんで限定すんだよー?(ソニー、セコ。)

どーせ期間限定の更に48時間限定なのにさ。

うんにゃ、きっと購入者全員に当たりを出したんでしょ?と私は信じてます。

ってか、このソフトが3000本売れたのかどうかも気になりますが。




AM 10:36:10 | [PSVR]

2019年03月10日  ○ vs ×

PS4ネタであります。

# 以前も触れたことがあったかな?

PS4のコントローラで

メニュー選択の場合に、

決定は“○”ボタンを押しますが、

海外のサイトでは、

決定ボタンは、“×”でした。

この度、ファームが上がって、

“×”ボタンを決定に入れ替えられる設定が増えました。

まぁ、確かに海外サイトに行く度に、

誤操作をしてしまうのが多かったのも事実ですが、

国の文化の違いは仕方がないよなー、と思っていましたが、

やっぱソニーも対応したのですね。

と、感心しつつ、ちょっと引っかかるのは、、、

日本人の意識を変えようとしてしまってません?

なんだかなー、とちょっと抵抗があるんですけど。


P.S

しかし、、、

決定は、“×”という概念が頭に身に付かないと

結局使い易さは変わらない気が。

ということで、私の設定は、結局昔のままです。




AM 11:22:36 | [PSVR]

2019年02月24日  LittlstarのUSBオペレーションが有料

LittlstarのUSBオペレーションが有料になるそうです。

やっぱ無料でいつまでも使えるというのは甘かったかぁ。

ちなみに永久ライセンスが4月1日までは

アーリー・バードキャンペーン50%OFFで$39.99ってメールが来た。

ブツブツ言いながらもライセンス購入するしかないよなぁ。

PS本体で360°3D再生できるようにする気がなさそうなソニーにちょっと不満。


P.S

しかし、、、

アーリー・バードキャンペーン50%OFFで$39.99って、、、

それ以降は、$80近くもするの?

高すぎるって、って私も思う。




AM 09:28:10 | [PSVR]

2017年06月12日  LittL star

先日、LittL STARが神アプリとまで書いてしまったので

ちょっとメモがてら書いておきます。

LittL(Littleではない)STARは、バージョンアップされて

PS4にUSB接続されたメディア内のファイルが再生可能になりました。

しかも、PSVRユーザーにはうれしい様々な3Dフォーマットに対応。

これは実にうれしい。

で、使い方をちょっとメモ。

・ハードディスクの最上位階層に“Littlstar”というフォルダを作って
 その中にファイルを入れる。

・3Dフォーマットによって、ファイルネームにou/sbsを追加変更する。

 例

 動画ファイル名_ou.mp4 であれば、トップボトムフォーマット
 動画ファイル名_sbs.mp4 であれば、サイドバイサイドフォーマット

これで、再生時に自動判定して、VR内の3D表示が可能になります。

確かにリネームする手間の面倒さは否めないけれど、

これで任意3D動画ファイルがVR3D再生できるんだもん、

メチャ有用です。

PSVRユーザーには、必須のアプリでしょう。

注意としては、例えば、

ouという文字列がファイルネームに含まれているだけで

トップボトム扱いになってしまいます。

ですから、touhoku.mp4(東北.mp4)なんていうファイルネームは、

トップボトム扱いにされてしまいますから要注意。

私は気が付くまで結構時間がかかりました。

# 最新バージョンは、解消されているのかな?
# でもどう解消されるのかしらん?


P.S

これで、youtubeから4Kあたりの動画ファイルを

ダウンロードしておくととっても便利。

残念ながら、8K動画は、パフォーマンスが追い付かないみたいですが。

youtubeからダウンロードって、、、?

って方は、自己責任でググってね。




AM 12:11:41 | [PSVR]

2017年05月19日  PSVRカテゴリ追加

やっと周囲にチラホラPSVRオーナーが出てきたので

私の足跡も残しておこうかと、PSVRカテゴリを追加します。

何せ今年還暦を迎えるこのオヤジがPS4デビューなわけですから、

今更、PS4のことを書いたところで若者に勝てるわけがない。

てなわけで、PSVRに特化していろいろ書いておこうと思います。

後から追いかけてくる人の為に少しでもお役にたてば、、、

# って、あっという間に抜かれちゃうんでしょうけれどね。

さて、PSVRを購入して、まずやることは、(きっとやることは)

無料ソフトのダウンロードしまくり、じゃないでしょうか。

ということで私のおススメをリストアップ。

# もう既にリンクが切れていたらごめんなさい。

・PlayStation VR Demo Disc
・THE PLAYROOM VR

と、ここまでは定番ですね。

で、更に必須アプリは

・littlstar (神アプリですね。詳細は、いつか別に書きます。)
・Youtube

私の好きな絵本は、

・Allumette
・INVASION!
・シンゴジラ

、、、とキリがないのでここまで。

(ムチャクチャ定番ですね。そのぐらい誰でも知ってるわ、レベルですね。)

# それぞれのダウンロードの仕方は、ググってくださいましね。

これでしばらくは、遊べます。


P.S

更に、マニアックに付記しておきますと、、、

# ここから先は、自己責任で。

北米サイトでアカウントを取って、同様に

・PlayStation VR Demo Disc

をダウンロードすると、更にデモソフトがいっぱい。

更に、PS Storeで、フリーのモノをダウンロードしまくると、、、

# すみません、私も全部まだやりきれていません。

日本では、コントローラの

○:決定
×:キャンセル

が、海外アプリでは逆になるのでご注意を。




AM 09:58:43 | [PSVR]

≪ 前の30件| 次の30件 ≫

Powerd by SUK2 BLOG.