Yuki コルクボード
YukiCorkBoard 川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

NHK















いま時の記事
2019/05/09  エレベーターの閉ボタン
2019/05/07  大人の塗り絵
2019/05/05  ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
2019/05/03  タンポポ
2019/05/01  令和元年スタート

ま、あえて分ければ
日記(417)
映画(731)
コレクション(161)
写真館(328)
言葉の感触(439)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(305)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(272)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(42)
iPhoneパーク(56)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(10)
ちょっと工作(7)
心臓をメンテナンス(24)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR(6)

想い出の日々
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+14
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.

2019年03月16日  モニタ鑑賞 レディ・プレイヤー1

さて、昨日のネタに続くレディ・プレイヤー1鑑賞であります。

もちろんモニタ鑑賞ですので、

映画ソフトの再生は、PSVRの「シアタールームVR」(ベータ版)で。

もちろん3Dで。(これが目的だからね。)

さて、感想ですが、、、

この映画、私は、IMAX3Dで観ているので、

どうしてもIMAXと比較してしまうけれど、

それと比べては、やはり可哀想というモノでしょう。

やはり解像度が残念。液晶の網が気になるしね。

ですが、普通の映画館の3D並みには観られるの感じがしてグッドです。

なので、家庭でリピートで楽しむには、私としては充分です。

私自身は、名古屋に住んでいるので、IMAXを気軽に観られますが、

そうでない方には、やはり気楽に自宅で3D映画が観られるという意味では、

とても有効なのではないでしょうか。

ただ、やはり行き着くところは価格の課題になるのかな?

映画館という大きな経費をバックグラウンドに持つ映画館での鑑賞と

自宅でHMDを装着して気軽に鑑賞するのとどのくらいの価格差になるのか

気になるところです。

# てか、地方の映画館の存続、、、大丈夫か?

そして、HMDがやはり、、、ね。

私は、頭が大きい人間なので、イマイチフィットしないのがツラい。

というのは、「シアタールームVR」とは関係ないか。

あと、いろいろ細かい感想を言えば、、、

画面がもうちょっと大きくてもいいかな。

館内の明るさとか色とかの調整は、正直言って不要ですね。

あと、館内の座る席を選べるっていうのも左右は不要なんじゃないですかね。

まぁ、シアタールームVRという意味では、

メーカーではそこのところが見せ処なんでしょうが。

総論としては、シアタールームVRというのは

ひとつのアプリケーションとしては充分アリです。

ソフトが安くて、気軽に楽しめるようになるといいなぁ。


P.S

あと、外部USBデバイスをサポートしてほしいなぁ。

、、、と、PSVR持ってない方には、まったくわからない内容ですみません。



AM 02:51:35 | [PSVR]

2019年03月14日  ソフト購入 レディ・プレイヤー1

カテゴリを迷うところだけれど、、、

やっぱPSVRだよな、、、と。

映画のソフトを買うと、

VRシアター(ベータ版)で3D鑑賞が体験できる権利が

3000名に当たる、ということでイチかバチか購入。

まぁ、この映画、私はIMAXシアターで3Dで鑑賞済み。

何気にもう一回観たいよなぁ、と思っていたところ、

こんなチャンスがおまけに付いてくるなら、とポチっと購入。

ちなみに900円。

# 映画館で他の映画が観られるじゃん的価格ではありますが。

で、とりあえず2次元ではいつでも鑑賞できる状態になりました。

さて、その問題の抽選結果ですが、、、見事に当たりまして。

ただ、、、3Dが観られるのは、3月末まで。

しかも、視聴開始から48時間の限定付。(ん〜もうっ!)

というわけで、いつ観ようかスケジューリングが難しい状態。

じっくり何度も観たいしね。

一応、視聴後のアンケートもちゃんと書きたいしね。

ちょっと楽しみな今月であります。


P.S

しかし、、、当選者が3000名って、なんで限定すんだよー?(ソニー、セコ。)

どーせ期間限定の更に48時間限定なのにさ。

うんにゃ、きっと購入者全員に当たりを出したんでしょ?と私は信じてます。

ってか、このソフトが3000本売れたのかどうかも気になりますが。




AM 02:48:56 | [PSVR]

2019年03月10日  ○ vs ×

PS4ネタであります。

# 以前も触れたことがあったかな?

PS4のコントローラで

メニュー選択の場合に、

決定は“○”ボタンを押しますが、

海外のサイトでは、

決定ボタンは、“×”でした。

この度、ファームが上がって、

“×”ボタンを決定に入れ替えられる設定が増えました。

まぁ、確かに海外サイトに行く度に、

誤操作をしてしまうのが多かったのも事実ですが、

国の文化の違いは仕方がないよなー、と思っていましたが、

やっぱソニーも対応したのですね。

と、感心しつつ、ちょっと引っかかるのは、、、

日本人の意識を変えようとしてしまってません?

なんだかなー、とちょっと抵抗があるんですけど。


P.S

しかし、、、

決定は、“×”という概念が頭に身に付かないと

結局使い易さは変わらない気が。

ということで、私の設定は、結局昔のままです。




AM 08:59:49 | [PSVR]

2019年02月24日  LittlstarのUSBオペレーションが有料

LittlstarのUSBオペレーションが有料になるそうです。

やっぱ無料でいつまでも使えるというのは甘かったかぁ。

ちなみに永久ライセンスが4月1日までは

アーリー・バードキャンペーン50%OFFで$39.99ってメールが来た。

ブツブツ言いながらもライセンス購入するしかないよなぁ。

PS本体で360°3D再生できるようにする気がなさそうなソニーにちょっと不満。


P.S

しかし、、、

アーリー・バードキャンペーン50%OFFで$39.99って、、、

それ以降は、$80近くもするの?

高すぎるって、って私も思う。




AM 04:09:53 | [PSVR]

2017年06月12日  LittL star

先日、LittL STARが神アプリとまで書いてしまったので

ちょっとメモがてら書いておきます。

LittL(Littleではない)STARは、バージョンアップされて

PS4にUSB接続されたメディア内のファイルが再生可能になりました。

しかも、PSVRユーザーにはうれしい様々な3Dフォーマットに対応。

これは実にうれしい。

で、使い方をちょっとメモ。

・ハードディスクの最上位階層に“Littlstar”というフォルダを作って
 その中にファイルを入れる。

・3Dフォーマットによって、ファイルネームにou/sbsを追加変更する。

 例

 動画ファイル名_ou.mp4 であれば、トップボトムフォーマット
 動画ファイル名_sbs.mp4 であれば、サイドバイサイドフォーマット

これで、再生時に自動判定して、VR内の3D表示が可能になります。

確かにリネームする手間の面倒さは否めないけれど、

これで任意3D動画ファイルがVR3D再生できるんだもん、

メチャ有用です。

PSVRユーザーには、必須のアプリでしょう。

注意としては、例えば、

ouという文字列がファイルネームに含まれているだけで

トップボトム扱いになってしまいます。

ですから、touhoku.mp4(東北.mp4)なんていうファイルネームは、

トップボトム扱いにされてしまいますから要注意。

私は気が付くまで結構時間がかかりました。

# 最新バージョンは、解消されているのかな?
# でもどう解消されるのかしらん?


P.S

これで、youtubeから4Kあたりの動画ファイルを

ダウンロードしておくととっても便利。

残念ながら、8K動画は、パフォーマンスが追い付かないみたいですが。

youtubeからダウンロードって、、、?

って方は、自己責任でググってね。




AM 09:01:48 | [PSVR]

2017年05月19日  PSVRカテゴリ追加

やっと周囲にチラホラPSVRオーナーが出てきたので

私の足跡も残しておこうかと、PSVRカテゴリを追加します。

何せ今年還暦を迎えるこのオヤジがPS4デビューなわけですから、

今更、PS4のことを書いたところで若者に勝てるわけがない。

てなわけで、PSVRに特化していろいろ書いておこうと思います。

後から追いかけてくる人の為に少しでもお役にたてば、、、

# って、あっという間に抜かれちゃうんでしょうけれどね。

さて、PSVRを購入して、まずやることは、(きっとやることは)

無料ソフトのダウンロードしまくり、じゃないでしょうか。

ということで私のおススメをリストアップ。

# もう既にリンクが切れていたらごめんなさい。

・PlayStation VR Demo Disc
・THE PLAYROOM VR

と、ここまでは定番ですね。

で、更に必須アプリは

・littlstar (神アプリですね。詳細は、いつか別に書きます。)
・Youtube

私の好きな絵本は、

・Allumette
・INVASION!
・シンゴジラ

、、、とキリがないのでここまで。

(ムチャクチャ定番ですね。そのぐらい誰でも知ってるわ、レベルですね。)

# それぞれのダウンロードの仕方は、ググってくださいましね。

これでしばらくは、遊べます。


P.S

更に、マニアックに付記しておきますと、、、

# ここから先は、自己責任で。

北米サイトでアカウントを取って、同様に

・PlayStation VR Demo Disc

をダウンロードすると、更にデモソフトがいっぱい。

更に、PS Storeで、フリーのモノをダウンロードしまくると、、、

# すみません、私も全部まだやりきれていません。

日本では、コントローラの

○:決定
×:キャンセル

が、海外アプリでは逆になるのでご注意を。




AM 02:37:29 | [PSVR]

≪ 前の30件| 次の30件 ≫

Powerd by SUK2 BLOG.