Yuki コルクボード
YukiCorkBoard 川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

NHK

















いま時の記事
2017/08/31  バトルフロント
2017/08/29  2002ワールドカップ コーラ カップ
2017/08/27  野良子ネコは、放っておかないこと。
2017/08/25  コクリコ坂から
2017/08/23  歌舞伎スヌーピー

ま、あえて分ければ
日記(382)
映画(634)
コレクション(141)
写真館(285)
言葉の感触(386)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(272)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(258)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(37)
iPhoneパーク(56)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(8)
ちょっと工作(7)
心臓をメンテナンス(22)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR(2)

想い出の日々
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+12
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
−−お知らせ−−

小学生(別に中学生でも構いませんが)の電気に関するいろいろな質問をお受けしております。やはり私の技能でお答えできる範囲内となりますが特にジャンルは問いません。もちろん無料です。お気軽にメールください。

注意:
大人の小中学生を装ってのバグ取り作業依頼は、固くお断りします。

2017年01月13日  ジョブズの叫び

繰り返しのたまう。

私は、iPhone4Sユーザーである。

そう、未だに。

人間的に合う合わないは別にして、iPhoneの産みの親として、

ジョブズに敬意を表してiPhone4を使い続けているiPhoneフリークである。

ジョブズが生きていた時の最後の機種だからね。


最近、iPhone8の話題が耳に入ってくる。

iPhoneもどんどん進化(?)して、とうとう今度は8かぁ。

けれども、、、私はこうも信じている。

もし、ジョブズが生きていたら、iPhone7なんか産まれただろうか?

その前に、もっとすごいモノが産まれて、iPhone自体が蹴落とされて

もっともっとすごいモノをみんなが使っているんじゃないか?

少なくともジョブズだったら、Windowsみたいな7だ8だ、

型名にそんなサフィックスを付けて、生産し続けるようなことをするだろうか?

そんなことを思いつくと、iPhone5以降の機種がどうにもこうにも

Appleが新しいモノを産み出せなくて、ただただ少しづつバージョンアップして

食つないでいるようにしか見えない。

そもそも産まれるはずじゃなかった機種にしか思えないんだな。

どうもそんなことを思うと、一向に新しいiPhoneに興味が行かない

特殊iPhoneフリークの私であります。

# ま、巷の方々には、屈折しているなぁ、としか思われないかもね。


P.S

最近、フト言われる。

「そのiPhone、小さくていいね。」

縦横比だって、ジョブズがこだわった結果だもんなぁ。

ジョブズは、天国からAppleの開発者たちに向かって叫んでいるような気がしてならない。

「オマエら、え〜かげんにしろよぉ!」





AM 07:31:29 | [iPhoneパーク]

2016年03月09日  iPhoneロック解除に成功

FBI、乱射容疑者のiPhoneロック解除に成功

これは、治安維持とプライバシー保護は、

どちらが優先されるべきか、という極めて難しい課題が

答えを出さずに終わってしまって、残念だけれど、

出せない結果をウヤムヤにしてしまったという意味では、

みんなが助かるという一番いい結果に落ちたのかしらん?


P.S

AI囲碁でコンピュータが勝ってしまう現実もそうだけれど、

技術を競い合うということが、なんだか人間を置いてけぼりにしてないか?

将来が不安、、、というか、

人間がついて行けない部分が多くなりそうで、

つまらない世界になりそうな気がするのは、きっと私の老爺心。

# もっと新しいモノ見つければいいってか?

# そっとしておいてもして欲しいんだけれど。



AM 07:23:55 | [iPhoneパーク]

2016年03月05日  iPhone4Sワイアレスチップ加熱2回目

単なるメモであります。

いえいえ、iPhone4SのWifi、Bluetoothが使用不可になってしまって

本日、またフタを開けて、ワイアレスチップを再加熱。

やっぱちょうど3か月ぐらいですねぇ、1回の加熱でとりあえず使える期間は。

あと何回加熱に耐えてくれるかなぁ。

がんばれ我がiPhone4S(元娘の)。


P.S

このiPhone4S、何回もバッテリー外し過ぎて、

とうとうバッテリコネクタの固定ネジの基板タップ側がもげて取れちゃった。

あ〜、とうとうマザーボードが損傷し始めてしまった、、、。

やっぱ、そろそろ寿命が近いか?

とりあえずタップスペーサーをアロンアルファで付けてしまうか迷う。



AM 01:00:08 | [iPhoneパーク]

2015年12月11日  iPhone4S Wifi/Bluetooth設定グレーアウトからの復活

いやなに、あくまでも参考情報であります。

iPhone4Sの欠陥とも言われているWifi/Bluetooth設定グレーアウト現象。

要は、WifiもBluetoothも使えなくなっちゃうんですね。

そもそも設定のボタンがグレーアウトしてしまうわけで。

まぁWifiが使えなくても、インターネットはとりあえず見られるし、、、

と思っていたけれど、やはり

・プライベートネットワークに繋がらないのが不便。

・お風呂で音楽が聞けなくなったのが淋しい。

・レンズカメラと繋がらなくなってしまって、、、レンズカメラ使えないじゃん。

というワケで、とうとう私も挑戦してみました。

あなたは既にご存じでしょうか?ネット上ではドライアーで温めると直るという話。

技術者の立場から言わせてもらうと、

そんな外から加熱したぐらいで直るということは、

部分的な箇所の金属膨張の結果の未接触状態の復帰程度だろうな。

でもま、それでも使えるようになるなら、試してみっかー、てな程度な心意気ですが。

ただ、、、わたくし、、、それなりのエンジニアなわけで、、、

外からドライアーで加熱する、っての、、、あまりにも幼稚じゃない?

せめて、ウィークポイントは、どこよ?ってググってみたら

ワイアレス関連チップが特定できたので、

「これかぁ〜。」とバッテリーを外した後で、そのチップだけを

ヒートガン(こういうモノが手元にある。というのがエンジニアの証拠)で

ピンポイント加熱。

たまに、近辺のハンダを熱風で吹き飛ばすチョンボ経験も持っている私としては、

そこは、適度に優しく過酷に加熱。

そしたら、、、マジ、直った。

いや、正確には、たぶん“直った”ではなく“とりあえず動くようになった”ですね。

けど、使えるようになったのなら、充分。

きっと一時的な復帰でも、また、おかしくなったら熱ストレスかければいいんだもんね。

このチップが破壊されるまでは、またしばらくiPhone4Sでいきますわっ。


P.S

くれぐれも自己責任で。

写真の矢印が加熱ポイント。

デフォは、黒いビニールが貼られていますが、

剥がした方が加熱し易そうで、根性で剥がしました。

ルンルンっ。




AM 07:25:54 | [iPhoneパーク]

2015年10月20日  iPhoneに自分アイコンを載せてみる。

ん〜、自分で作ったアイコンって

何かイマイチ感を感じるのはなんでだろう。

と、最近いろいろ作ってみる。

OSのバージョンが進むと、アイコンデザインがシンプルになってきたので

馴染みやすいデザインが、作り易いちゃぁ作り易いけれど、

なんだかツマんなくなって来ちゃったよね。

時代がススメば、デザインはシンプルになっていくのだろうか?

よく「シンプル イズ ベスト」なんてことも耳にするけれど、

シンプルは、ツマんないよ、と思うのは、私だけかしらん。

ジョブズが生きていた頃のアイコン程度が良かったと思うのは、

私だけではないと思うんだがな。


P.S

ま、こういうデザインってのは、きっとブームがあって

複雑になったり、シンプルになったり、繰り返されるんだよね、

女性のスカートの長さのようにさ。



AM 11:28:33 | [iPhoneパーク]

2015年10月14日  最初は、HyperCardだったな。

ちょっと懐かしいコトを書く。

まぁ、このブログの続いているのを見ていただければ、

チョイ文章を書くのが好きな人間である。

# それは、遺伝か?

高校生あたりから、詩集を好み、詩作もしたりして、

そのノートが貯まってきた時に、

自分で、詩集のようにまとめたくなった。

文章に写真をあしらったりして。

# もう30年も前のことですね。

けど、アルバムに貼って作るのも未来を見据えるとダメなんじゃない?

そう思って、MACのHyperCardに入り込んだのですね。

# まだ、インターネットなんて言葉さえも耳にしなかった頃のこと。

当時は、デスクトップパブリッシングと言っても、

Adobe製品(Photshopなど)に手を出せるわけでもなく(高かったんだもんっ)

まともな主流になりえそうなワープロも存在しない頃、

ただただテキストファイルに打ちこんでいたものである。

やがて、UNIX上のroffに移植したりするも、

もっと、ホームメイドにしたいよ、と

MACのHyperCardに移行して行きました。

で、やがて本を買って真剣に取り組み始めた時に買った本が写真。

# 懐かしいですね。

けれど、その後の時代の流れは、すさまじかったな。

そして、その手の主流が移り変わるごとに、記事を移植しなけりゃいけなかった。

やがて、インターネット時代が到来すると、HTMLにしたり、

紙に出すならWORDの方がよくね?とか、、、。

# あ〜、無駄な作業が多かったなぁ、、、オラの人生。

で、結局、無料ブログが出てくると、書き下ろすのがとにかく簡単だし

思ったことを即書き込んで、とりあえずの体裁を整えてくれるのが

ブログの魅力ですね。

今や、当時買ったマックは、ホコリをかぶってしまっているけれど、

私の文字書きの根源を支えてくれたHyperCardには、何気に感謝です。

HyperCardを思い出す度に思うのだけれど、

HyperCard自体は、結局進化出来なかったけれど、

やっぱりそれを産み出したアップルは、すごかったなぁ、、、と感じるワケで。

だって、PowerPointなんて、HyperCardのパクリにしか思えないよねぇ、

世のMAC系オジン達にはさ。


P.S

しかし、思いついたネタをとりあえずブログに書いておこう、

と始めてから10年以上が過ぎ、コマ数は、2400を超えた。

体裁を整えたちゃんとしたページは、最近ちっとも増えていかないのに反省であります。

ま、これでいいっか、、、とめげそうな自分、、、困ったもんだ。



AM 11:14:26 | [iPhoneパーク]

2015年07月12日  Tunderbird38.1のExtra Folder Columns

一応のお知らせ。

メーラーにThunderbirdをお使いの方で

アドオンに“Extra Folder Columns”をお使いだった方は

バージョンがv38.1.0になった途端、アドオンが動かなくなって

メールフォルダのサイズや合計・未読数が表示されなくなって

「あちゃ〜っ」って思っている方へ、、、


Thundebird 38.1.0 からは、この機能は標準装備になりました。

で、表示の仕方は、

メニューバーから

表示 > レイアウト > フォルダペイン列 にチェックを入れますと、

また表示されるようになります。

あとは、メール(名前)のところで、マウス右ボタンで

「未読数・総数・サイズ」の表示が選べます。

たぶん、焦った方には、朗報だと思うんだがな。

では。


P.S

ググったら、海外のサイトのフォーラムで見つけた。

まだ、今日現在、日本のサイトで見つからなかったので、

とりあえずメモメモ。


AM 11:09:02 | [iPhoneパーク]

2015年07月08日  爆発寸前的iPhone3GS

最近、コソコソとiPhoneアプリなど作っていたりするのである。

そんな私に、東京本社から実機実験用にとiPhone3GSを提供してくれた人が現れた。

「社内便に乗せておくから。」

そう言って、週末に発送手配をしてくれた。

ところが次の週、私に届いた時には、

ケースは避け、何かおかしい。

そぉ〜っと開けてみたら、、、電池がパンパン。

その膨らみが内部基板を曲げ、ケースを弾き開け、完全に内部から破壊されていた。

「なんでこうなるの?」

ググってみると、結構出てくる出てくる風船のような電池の写真。

どうも過度な過熱で膨らむような感じ。

この暑い季節、きっと配送会社がどこかの庫内で高温にさらされたんだろうな。

「なんかあぶねぇ〜よっ、これ。」

たかが携帯電話でも、くれぐれも車内などに置きっぱは危険ですので、

皆様もご注意くださいませ。


P.S

でもって、針で突いてみたくて仕方がない衝動にかられながら

イマイチ勇気が持てずに、ウジウジしているこのオヤジ。

「だって、中から何が飛び出してくるかわかんないじゃん。」

Appleも妙なパンドラの電池を潜ませてくれたものである。


AM 10:51:29 | [iPhoneパーク]

2015年04月29日  iPhone4Sフロントパネル交換の記録

ふと自分のブログを見返したら

iPhone4Sのフロントパネル交換の記録写真がないコトに気付き

ここにメモとして掲載。

そう言えば、前回のパネル交換時にネジが一本足りなくなってしまって

そのままネジなしで使っていたものの

今回の交換時に、ケースの隅に引っかかっていたのを発見。

スッキリしたぁ。

# けど、忘れてたでしょうが、アンタ。

ま、所詮、そんな性格なオヤジであります。


P.S

そろそろまた周辺にiPhone4Sから、上位機種に乗り換える人居ないかなぁ。




AM 06:37:23 | [iPhoneパーク]

2015年03月22日  XPマシン達よ!生まれ変わって立ち上がれっ!

未だiPhone4Sユーザーのオヤジであります。

結構、仕事ではハイテクっぽいことをしながらも

私的には「別に最新の機械の必要なんてねぇよっ!」派なもので、

別に新しいモノ好きでなければ、ちょっと遅れて世の中についていけば、

極めて安いコストでついていける訳で。

で、未だiPhone4Sであれば、月々のコストも5000円ぐらいで済むわけで。

# パネルは4枚も交換しましたが。

って、今日は、iPhoneの話じゃないってば。

いやなに、WindowsXPマシンについてであります。

マイクロソフトのサポートが終わったと言われるWindowsXP。

脆弱性を残したままだから危険だぞ、と言われ続け、

その危険性も実感せぬままに、マイクロソフトの思惑通り

Win7やWin8に移行された方も多かろう。

その時にゃ、この際買い換えてもよかろうと、新PCを購入された方も多かろう。

そして、無用な電気製品として、XPマシンがどこかにおいやられていないでしょうか。

もっとも何世代か前であれば、ハードウェアとしてのスペックはイマイチかもしれませんが。

さて、そのマシンをとりあえず生き返させてはいかが?たぶん、充分使えます。

# ま、2台もいらねーよ、って方は、、、既に捨てちゃっているか、、、。

ということで、とりあえず情報を書いておきます。

この中のいくつかは、貴方のお役に立つかもよ。

情報その1

・Windows7 Enterprise(試用版)は、
 ネットからダウンロードできて(マイクロソフトへの登録は必要です。)、
 10日間フリーで使えます。(今でも)

たった10日かよっ!て方に情報その2

・Windows7 Enterprise(試用版)は、認証を受ければ、90日間に延長されます。
 (プロダクトキーは、なくても認証が受けられるんですね。)

たった100日かよっ!て方に情報その3

・あるコマンドを実行すれば、90日延長は、5回までできます。

ここまでで、あと1年半ぐらいは使えますね。

で、ここからは、コアな情報ですが、

・さらにちょっとググって、あるモノを手に入れて、
 あるコマンドをツラツラ実行すれば、
 その5回というカウンターがクリアできる、、、と。

ん〜、90日ごとにちょっと作業するだけで、いつまでも使えることに、、、なる、、、と。

# OS買う必要なかったじゃん、、、なんて思わないこと!

ま、あとは、ご自分でググってくださいませ。

あくまでも自己責任です。

さぁ、眠っていたXPマシン達よっ!

Win7マシンとなって立ち上がれっ!


P.S

更にオマケ情報を書いておけば、、、

マイクロソフトOfficeは、Libreoffice(無料)で代用できるし、、、

Adobe製品のCreativeSuiteファミリー(CS2)は、

アドビが認証やめちゃったから、今は無料でダウンロードできるから

昔あこがれたPhotoshopも今となってはフリーソフトです。

ほんと世の中にちょっと遅れて付いていけば

ちょっと前は、すごかったことが、みんな無料で出来ちゃうんですから、、、

新し好きな人達は、その高いマシンで何をしているか知りませんが

これからはコンテンツの時代、

古いマシンでも充分に立ち向かえると思うんだけどな。

と、自分の古いボディにも鞭打って、、、。

では。




AM 11:35:52 | [iPhoneパーク]

2015年02月16日  またiPhone破損

私は、携帯電話3台持ちの人間である。

工事現場でiPhoneでメールを見ていた時に

他の携帯電話が鳴った。

思わずiPhoneを胸ポケットに入れた。

ところが、その電話中にメモを取る事態に。

紙とボールペンを、とカバンに手を伸ばしてうつむいた時、

iPhoneが、まるでスローモーションのように、ポケットから地面に。

「パシッ!」

で、写真(中)のようになった。

いくらなんでもこのままじゃぁ、と急いでアマゾンでフロントパネル購入。

2600円也。


P.S

という事態の中、相手に気づかれることなく、

電話し続けていたワタシは、ある意味エラいと思った。

# 労災だと思うんだがな。

貯まっていくなぁ、iPhoneのパネルばっか。



AM 11:16:33 | [iPhoneパーク]

2014年12月05日  ん〜、またiPhone前面破損。

あちゃぁ〜、

またやっちゃったよ。

というわけで、

記録にココにメモ。

外出中に仕事電話がかかってきて

ガラケーで電話をしながら、

メモを取るために、

ペンをカバンから取り出そうとして前屈した時、

胸ポケットから、地面に直下。

# その瞬間も動ぜずに

# 電話を続けていたワタシはエライっ。

けど、ちょっとこの割れ方

細かい破片が落ちるので

やっぱ液晶交換しないとダメだよなぁ。

急げ、ヤフオク、ヤフオク。


P.S

ジョブズに敬意を表して

ノンカバーを貫いている私は、

やはりランニングコストがかかるのは

仕方ないな、、、うん。



AM 01:00:08 | [iPhoneパーク]

2014年11月19日  気がついたらiPhone Music 1000曲突破

いやなに、知らないうちに

iPhoneの中に入っている曲が

1000曲突破してたのに気が付いて

自分でもビックラ。

まぁ、つい聞きたくなった曲は

すぐに入れちゃうからなー。

しかし、ふっと聞きたくなった曲があると

1曲単位で250円ぐらいで買えてしまって

その場でダウンロードして、すぐ聴けてしまう。

iPhoneの凄さは、そこである。

iPodの頃は、まだネット環境が必要だったもんね。

世の中の変わり方を痛切に感じるモノである。


P.S

しかし、最近このオヤジが買う曲は、

今の若者から見たら、懐メロばっかりなんだろうなぁ。

遥か昔、親達が懐メロを好んで聴いていたコトを小バカにしていたけれど、

まさに、明日は我が身でありました。




AM 07:59:04 | [iPhoneパーク]

2014年05月11日  心拍数測定アプリ

しかし、病気ではないと言われても

実に頻繁に脈が飛ぶのは、どーにも落ち着かない。

寝る時、仕事中でも、脈を感じる時がある。

そして、その脈が頻繁に飛ぶのもよくわかる。

定期的な鼓動は、気が付かなくなるけれど、

ふと脈が飛べば、やはり気付く。

それに、その鼓動以外にもやはり自覚症状もある。

カラダが、その瞬間、ふぅ〜、っとなる。

困ったもんだ。

さて、ここからあへてiPhoneネタに引っ張る。

# 今日のカテゴリは、iPhoneパークである。

iPhoneアプリには、脈拍(心拍数)を測るアプリがあるのをご存じだろうか?

何種類もあるので、iTunesで「心拍数」のキーワードでぞろぞろ出てきます。

原理は、指でカメラとフラッシュをふさぐ。

フラッシュライトを点けて、カメラでその血流(明暗だろうな)を測定して

脈拍を感知するのである。

まぁ、最初に気づいた人は、流石である。

これが、なかなか良い。意外とちゃんと測れる。

是非、お試しあれ。


P.S

ま、自分の脈と比較できるから、ちゃんと測れているのもわかる。

ちなみに、脈が飛んでいるもの確認できる。

波形で出てくれるので、飛んでいる瞬間もよくわかる。

波形を見ながら、飛んだ瞬間、自覚症状も“おおおっ〜ふぅ”って感じ。

この波形の間隔が、どこまで広がったら、意識が薄れてくるのだろう?

そんな楽しい(こぇ〜っよ)アプリである。




AM 07:25:54 | [iPhoneパーク]

2013年11月26日  iPhone、とうとう4から4Sへ

とうとう(やっと)娘のiPhone4Sをゲット。

彼女のiPhone4Sがどうにもドックコネクタの具合が悪いという。

PCとつながりが悪いばかりでなく、充電さえもがほとんど出来ない。

何度も抜き差しをしたり、気軽に充電できないと思うと

バッテリの残量にハラハラしたり。

アップルショップに修理を持ち込んでも、

「iPhone5に換えた方が安いですよ。」言われたとかで。

それを耳にしたこのオヤジ、あこがれのiPhone4Sが手に入る希望に満ち溢れた。

iPhone5にデータ移して、使わなくなったら父にチョーダイ。

そう伝えつつも、なかなかの返事のなさに、

「ま、確かに自分のケータイを人に渡すのはヤなものだろーな。」

そう思ってあきらめていた矢先、「もう使わなくなったからホイ」と

とうとう(やっと)私の手に。

あこがれのiPhone4Sである。しかもちゃんと背面パネルも付いてるし

しかも彼女は、まだiOS6であった。おおおおっ!と、ちょっと感激である。

さて、初期化されて渡されたものの、やっぱりどうにもドックコネクタの調子が悪い。

確かにPCとの同期が取れない。そもそも充電も出来ない。

けれど、分解してしてみると、やはりどうもドックコネクタの不良っぽい。

で、アマゾンでポチッ。ドックコネクタ1580円(送料込)

やはりアマゾンは、すぐに届くのがうれしい。

ドックコネクタの交換は、ホームボタンの交換よりもかなり楽だ。

ついでに、今まで使っていたiPhone4のバッテリ(これもアマゾンで購入。)に

交換してやろうかと思ったら、コネクタの止め金具が微妙に違っていて、

無理に交換すると、また接触不良起こしそうだから、辞めといた方がいいよな、と断念。

でもって、とうとうあこがれのiPhone4S(iOS6)オーナーになった次第であります。

やっぱ速ぇ〜感が実にうれしい。

これで当分、またiPhone4で行くぜっ。


P.S

わずかに残念なのは、娘がiOS6をバージョンアップしていなかったこと。

iOS6.1.3にしておいて欲しかったなぁ。


AM 11:10:21 | [iPhoneパーク]

2013年10月31日  とうとうiOS7

私は、未だにiPhone4(Sなし)ユーザーである。

アマゾンで購入し、電池を交換し、ホームボタンを交換したり、

それなりに手を加え、現在に至っている。

もうとっくに2年縛りも越え、本体代金分の支払いもなくなり、

月々6,000円を割っている。

パケ代は、毎月150万円ほど。

使い方が使い方なので、スピードも特に気にならないので

iPhone5が出ても買い換える気が起きないもので。

iOSも6.1.3で、iPhone4には、ベストマッチングと信じて使っている。

たまにキズなのは、落とすと電源が切れ、自力で立ち上がらなくなること。

まぁ、その時もACアダプタで接続すれば、元通りになるし、

そんなに落とす機会もないし。

と、ところが、今度は出張中に落とした。いつものように電源断。

しかも今回は、ACアダプタを接続してもリカバリモードになってしまう。

ヤバいよこれ、出張中、メールも見れなくなっちゃうよ。

とにかく復元をしないと、、、。

ところが母艦のPCを持ち歩いているわけではない。

ホテルの一室で、持っているPCでiTunesを載せて、復元を試みる。

iOS6.1.3のまま復元しようと試みても、何故かうまくいかない。

いい加減面倒になってきて、「もういいやiOS7で。」

で、iOS7を載せてしまった。iPhone4に。

「あ〜、幼稚なデザインになっちゃったなぁ。」

とりあえずパスコードを設定すると、丸いテンキーが出現。

「げっ、これアンドロイドじゃん。」

ふと思い出すのは、ジョブズ没後に出版されたあの2冊組の伝記(?)に書かれていたエピソードのひとつ。

ジョブズが円よりも角を丸めた四角にこだわっていたことを。

それが、確かにアプリのアイコンの形のベースになっていることを。

まん丸のキートップなんてジョブズなら許しただろうか?そんなことを思う。

iOS7を使ってみると、便利になった部分もある。しかし、コダワリがなくなった部分もある。

機能が増えてきた為に、手間が、使いにくさが、使うユーザーよりも技術者本位思考に

傾きつつあるのを感じるのは、私だけであろうか?

いつまでもジョブズ思考に囚われていては、アップルもやっていかれないだろう。

けれど逆に、その新しいモノを手にした時に、

どうも何かピークを越えてしまった感がどうにも否めない。

私の懐古思想かもしれないけれど、iOS7は、その見た目からして

やはりどうにも私にはなじまない。


P.S

私は、夜、眠る時にイヤホンを耳に入れ、音楽を聴きながら眠る。

ところがiOS7にまだ慣れていないせいで、

リピートをONにしたまま眠ってしまった。

朝、4時半頃、眠りが浅くなった時に耳で鳴る音楽で目が覚めた。

「げっ、オレ、この曲を4時間も聞いてたわけ?」

それ以来、ちゃんとリピートがOFFになっているかどうかの気が許せない。

慣れたこと、長年で身に付いた条件反射は、なかなか変えられないものである。

前の方がわかりやすかったのにな。

もう昔に戻れないアップルのアップデートシステムに、ちょっと不満である。



AM 06:41:18 | [iPhoneパーク]

2013年09月21日  iPhone5Sは、ジョブズからの離脱か?

「世の中には、デザインはお化粧だと思っている人がたくさんいる。

 まるでカーテンやソファーの表面みたいにね。

 だけど、私にとってデザイン以上に深みのあるものはない。」



しかし、「表面だけをシンプルに見せればいい」のではありません。

「内面もふくめ、全てがシンプル」でないと、いけない。


----

以上は、ネットから拾ったジョブズ語録の一部である。

これを読みながら、今度発売されたiPhone5S/5Cを見るに

だんだんジョブズからは、離れていく感じが否めないよなぁ。

けれど、まぁジョブズ亡き後、

アップルもいつまでもジョブズ哲学に引きずられていく必要はないわけだけれど、

やはりちょっと残念に感じてしまうのは、私だけだろうか。

iPhone5Sが発売開始されながらも

ま、このままiPhone4のままでいいっかぁ〜、と思い始めていたりして。

そういう意味では、私自身、iPhone4S以降、明らかにアップルから離れつつあるのを実感している。

私は、アップルファンでなくて、ジョブズファンだったのかなぁ、、、。



P.S

しかし、ジョブズの伝記(?)を読むと、本当にジョブズの非普通さを感じるよね。

まぁ、凡人環境には、それが好ましいかどうかが微妙なところだけれど、

でもだからこそ、凡人には見えないなにかを提示してくれるわけで

それが、凡人には到達できそうにない魅力的にも感じられるわけで。

iPhone・iPadに続く新しいとんでもない何かが産み出すことが出来るかが

ジョブズなきアップルに課せられた使命であろう。

iPhoneやiOSのバージョンを上げることじゃなくてさ。

なんだかんだ言いながらも、とりあえずアップルに期待はしているオヤジなんだけどさ。

最後にもうひとつジョブズ語録を。

----

製品をデザインするのはとても難しい。

多くの場合、人は形にして見せてもらうまで、自分は何が欲しいのかわからないものだ

----

私を含めて、お気軽なユーザーは、極めてワガママなものだ。

だからこそ逆に、ジョブズの勝手な発想が好ましく思えたのかもしれない。



AM 08:06:04 | [iPhoneパーク]

2013年08月22日  iPhone5Sの最大失敗仕様、指紋認証。

iPhone5Sの最大の特徴のひとつは指紋認証セキュリティ。

しかし、、、生きている間はいいけどさ、

死んだ時には、指の指紋をあてがわれたら、中丸見えじゃん。

お葬式の時に、その中身で盛り上がられてもなぁ、、、。

使えない機能だな。


P.S

先が短い予感のするYukiは、目の付け所が違う。



AM 11:35:52 | [iPhoneパーク]

2013年07月19日  アップル信者に出会うとちょっとイタズラ的に尋ねてみる。

最近、アップル信者に出会うとちょっとイタズラ的に尋ねてみる。

当然、アップル信者たちは、現在iPhone5のユーザーである。

「そろそろ秋頃にiPhone5Sが出そうなウワサがあるけれど

 もし出たら、買い換える?」

ところが、信者達は、みんな必ず言う。

「iPhone5で何も困ってないから、買い換えるかどうかわかんない。」

# ある意味、さすが信者である。今あるものは、最高なものだと何気に断定する。

で、私は、心の中で叫ぶ。

“単に新しいモノ好きなんでしょうがっ。

 iPhone4S持ってた時も、同じコト言ってたじゃんさ。

 そもそもiPhone4Sで何か困ったことあったんかいっ!”

そうなのである。アップル信者達は、まず最初に、

最新機種を持っていなければならないのである。

現在不便であるかどうかは関係なく、新しいモノを手に入れて、

以前のモノが不便だった、便利になった、速くなった、と

のたまい続けるのがアップル信者なのだ。

ところが、そんなアップル信者イジメをしていると

ふと、我に戻ってしまう。

“ん? オレ、今、iPhone4(Sなし)で、特に困ってないぞ。

 機種代金の支払いも終わり、ちょっとだけ月々安くもなった。

 毎月の通信料を上げてまで、新しいのに換える必要あるのか?

 壊滅的に故障するまで、このまま行こうか、、、”

# アンタの電池・基板むき出しで、すでに壊滅的でしょうが。

などと考える私は、いつのまにか自称アーリーアダプタよりも

ラガートに成り下がってしまったのか?

んー、反省すべき思考過程なのかどうかも、わからなくなってしまったこのオヤジ。


P.S

けれど、私は、アップル信者を否定はしていない。

彼らがいないと、アップル社は、新しいイノベーションを展開できないだろうし。

しかし、アップル社もイノベーションのジレンマに追い込まれている感があるなぁ。

客観的に本尊を不安に思う私は、やはり信者には、なれそうもない。




AM 07:59:04 | [iPhoneパーク]

2013年06月17日  今じゃないでしょ。

ちまたでは、「今でしょ。」フレーズの大流行だ。

このフレーズ、何も昔から存在していた概念であって、

別に珍しいことを言い出したわけではない。

けれど、CMの中の構成やその内容、うんにゃ、それよりも

不景気からか、3.11からか、いつからかフツフツと何か負の充満している感が漂ってきたこの世相に

実にいいタイミングにフィットした感がある。

きっと、実に背中を押してくれる一言だからだろう。

けれど最近、私は「今じゃないよ。」「もうちょっと待つ。」と言い続けている件がある。

私のiPhone4(Sなし)のことである。

使い始めて、2年は越えた。

その間、自力でバッテリを交換した。ホームボタンも交換した。背面パネルは既に無い。

最近は、ちょっとコツンとぶつけると、電源が落ちる。

外部電源を供給しないと、自力で立ち上がれなくなる。

そんな私のiPhoneを見て人は言う。

「新しいの買い換え時じゃないの?」

で私は、すかさず返す。

「今じゃないでしょ。」

だって、iPhone5Sが、今年の秋にでも、などというウワサが耳に入ってくるから。

けど、何の根拠もないそんなウワさ。

アップルと私の根競べが、今密かに継続されている。

ちなみにiPhoneもiPadもヘビーに使っている私ではありますが、

決してアップル信者ではない。

私は、WindowsPCもヘビーに使っている。

そんなPCユーザーでもある私に、アップル信者が誘う。

「MAC BOOKにしたら?アップルいいよ。アップルにしたら?」

私は、すかさず返す。

「オメぇ〜は、イブか?」

その意味がわからぬアップル信者を私は“浅いヤツだな”と思う。

ケッ。


P.S

ホントは、私はすかさずこう返したい。

「オメぇ〜は、ヘビか?」

が、あへて難易度を下げて返答しているやさしきオヤジである。

# わかってくれますよねぇ?あなたは。



AM 07:54:34 | [iPhoneパーク]

2013年05月22日  ホームボタン交換:iPhone4
とうとうiPhone4を使い始めて2年を越えた。

ちょっと前にバッテリーを交換した。

で、今度は、、、

ホームボタンの交換に至った。

発売直後から、iPhone4のホームボタンには、問題があって、

本来は、ショップに持ち込めば交換対象の不具合だ。

けれど、、、

購入して3ヶ月で落として背面パネルを割ってしまった私のiPhoneは、

当然、無償交換対象から外れている。

まぁ、ここ2年間使っていて、

あまりホームボタンに悩まされたことはなかったのだけれど、

ここんところ、何気にホームボタンが効かなくなることが多々有り。

効かないと思って、ホームボタンを連打すると、

ダブルクリックで、バックで走っているアプリリストが表示されてしまったり

なかなか使いづらくなってきてしまったので

ここ交換の次第となった。

で、やはりアマゾンで購入、168円。

配送料の方が高くないか?

いえいえ今時は、配送料無料であります。

ま、普通の封筒に納品書と一緒に入って送られてくるわけで

むしろ、納品書の紙の方がかさばっているぐらいであります。

で、交換。

まぁ交換方法は、ネットで調べれば、それなりにはわかるのだけれど、

ちょっと作業が、細かくて多いよね。

分解途中で、「ちゃんと戻れるのか?」そんな不安も何度か頭に浮かんだ。

そもそも私のiPhone4は、予備機でもなんでもない。現役バリバリの使用中機だ。

動かなくなったら、、、え〜っ、今さらiPhone5かよっ。

しかし、分解しながら思うのは、、、

よく出来てるよね。部品も想像していたより遥かに少ない。

結構、両面テープが有効に使われているのが、なんとなく庶民的である。

しかし、ホームボタンの交換に、ほとんどバラバラにしないといけないのは、

なんだかなー、、、そんな贅沢な思いをアップルにぶつけたい。

# 自分で交換すんじゃねぇ〜よっ!っていう応答も目に見えますが。

ま、なんだかんだで、とりあえず交換終了。

要所要所で清掃したので、ちょっときれいになった感も。

とりあえず、無事復帰。良かったです。

けど、、、あまりお勧めはしませんから。


P.S

「で、アンタいつまで使い続けんのよ?」

「iPhone5Sが出るまでね。」

「iPhone6が出ちゃったらどうすんのよ?」

「iPhone6Sが出るまで待ちます。」

その頃は、、、他のスマホに移っちゃうかもなぁ。

そもそも、それまで生きていられんのかぁ?

iPhone4と長寿を競うオヤジであり。



AM 11:35:52 | [iPhoneパーク]

2013年05月18日  UQUA


いやフト思うには、

温かいお風呂に入って

ふぅ〜っと息をつく。

「気持ちいいなぁ、、、」

そう思いながら、ただぼんやりと過ごすバスタイム。

まぁ、静かに過ごすのも良いのだけれど、

長湯の私は、フト思ったりもするのだ。

「ここに音楽があったらよくね?」

で、衝動買いしてしまったこのボール。

名前は「UQUA」。

いやなに、iPhoneを防水パックに入れて、お風呂に持ち込む勇気はない。

が、このUQUA、iPhoneからBruetoothで音楽が飛ばせるのである。

ボールのパネル上で、曲送りも、音量コントロールも可能。

しかもなんと、完全防水。湯船に浮かせられる優れものである。

これなら安心だよね。

音質も意外に良かったし。

久々の当たりネット買い商品であります。

ま、詳しくは、ネットでサーチしてくださいませ。


P.S

本当は、、、私、、、基本汗かいちゃいけないので

長風呂禁止なんですが、、、。

ま、お水飲みながら、長風呂しますっ。




AM 11:21:31 | [iPhoneパーク]

2013年03月24日  iPhoneのバッテリ交換完了のお知らせ。

iPhone4(ですみません。)のバッテリ交換完了のお知らせ。

やっぱオニューのバッテリは、活きがいいっ。

昨年末から、寒さも手伝ってか、

満タン充電後、2時間ほどでバッテリ残量表示が半分ほどに。

ところがそこからは、2日経っても、表示に変化なし。

いつボテンとなるか不安な状況での使用だったのでありました。

で、Amazonでバッテリ購入。680円。

とりあえず当たりバッテリのようで、よかったです。

ちなみにiPhoneのバッテリ寿命想定は、18ヶ月だとか。

これでまた1年半使うもんねっ。


P.S

セコッ!→自分。


AM 11:03:04 | [iPhoneパーク]

2012年11月23日  有料アプリ
   
最近、私の周辺にiPhone5ユーザーが激増しているのは

既にカキコ済み。  その人々が私に尋ねる、、、

「なんか便利なアプリ持ってる?」って。

「これなんかどう?」

「おー、いいね、それ。 アプリの名前なに?」

「○○○○。」

「ゲッ、有料じゃん。やめとくわ。」

ちょっと私は、ガッカリする。

ネットの世界もテレビと同様何でも無料だと思われているのは、ちょっと淋しいな。

最近は、自分のブログサイトを持つのも無料サーバーでタダで持てる。

ネットの世界では、情報は、見る方だけでなく、発信する方もタダなのだ。

けれど、、、所詮、無料の範囲だけでの行動には、限界があると思うんだな、このオヤジ。

ま、もっとも、

「他にお金使うことがいっぱいあるんだよ、

  スマホのアプリなんかにお金払ってられるかよー。」

という意見に、反論できるほどの自信は、私にはない。

けれど、缶ジュース1本とアプリの値段が同じならば、

ジュース一本より、アプリの方が、コスパいいと思うんだけどな、

そんな私は、ネット依存症なのだろうか?

ま、全ては、個人の価値観の差異の問題であるのだけれど。


P.S

ちなみに、この私のサイト、無料サーバーで基本タダである。

けれど、ページ上に広告を出さない為に、年間に幾らか払っているのは

見てくれている人には、、、きっと、、、わかんないもんなぁ、、、。

ささやかなコダワリに投資をしているこのオヤジである。





AM 11:35:49 | [iPhoneパーク]

2012年11月15日  iPhoneのピーク越えの予感

最近、ホントに周りにiPhone5ユーザーが増えてきた。

しかし、私は、どうもiPhoneのピークが過ぎたような気がしてならない。

ジョブズがいなくなったから?

でも、まだこの世からいなくなってから、そんなに日は経っていないし。

けれど、どうもiPhone5に革新性が感じられないのだ。

「どうiPhone5は?iOS6は?」って周りのユーザーに尋ねてみる。

「通信が速くなった。」「iCloudはやっぱ便利。」

いろいろな感想は聞かれるけれど、どうも私は「それだけ?」って思えてしまう。

通信が早くなって、動画がスムーズに見られるようになったという。

iCloudで、データを持ち歩かなくて済むようになったという。

けれど、どうもそんなことに感動出来なくなっている自分がいる。

「で、それが自分を何かクリエイティブなライフスタイルに変えてくれてる?」

そんな一言をゴックンと飲み込んでいる。

私にとっては、スマホやiPadは、大きくライフスタイルを変えてくれた。

けれど、ここに至って、iPhone5に魅力が感じられないのは

なぜだろう? こちら側の問題か?

そんな思いを持ち続けているオヤジである。


P.S

「一度iPhone5を使ってみてみろよ。」

そう言われるかもしれないな。

けど、ま、少なくともiPhone5Sまで待ちますわ。うん。

いやいやそれよりも、日本メーカーのチャンスが

静かに静かに近づいてきているような気がするんだな。

iPadよりもいいものが出てきたら、私はそれでいい、

と思ってしまう程度のアップルファンですみません。





AM 07:43:55 | [iPhoneパーク]

2012年10月28日  思い出せ、iPhone5オーナー。
   
最近、私の廻りにiPhone5ユーザーがものすごい勢いで増えている。

で、大方の人のクレームは、「バッテリが早くなくなり過ぎっ!」である。

ちょっと使っていると、あれよあれよ、と減っていくそうな。

もちろん、寝ている間も、、、朝になると、慌てるそうである。

で、予備バッテリを持たなきゃ、、、という声が耳に入ってくる。

そりゃ、機能が増えりゃ、バックグラウンドでなにやっているかわかんないし、

こまめにタスクを殺して使ってりゃ、いくらか延命処置にはなるかもしれないけれど、

それもメンドウだよね。でも、、、

私から言わせれば、、、そもそも、、、根本的に、、、iPhone5を早く買い過ぎっ!

iPhone4の時も、手に持ち方で感度が落ちるとか、散々いろいろあったじゃないですか。

もう忘れてるの? 学習してないの?

で、iPhone4Sは、そういう意味でのバグフィックスバージョンであるわけで。

だから、本当に買うタイミングは、iPhone5ではなく、iPhone5Sが出るのを待つべきである。

というのが、自称iPhoneヘビーユーザーの私の提言である。

わかったぁ?iPhone5オーナーのキミ。


P.S

で、私ですか?

私のは、iPhone4(Sなし)です。OSもiOS4.3.5です。

# iPhone4の最適バージョンは、iOS4と信じていたりする。

でもなぁ、、、iOS5にしたかったなぁ。

iOS5にしないと、動かないアプリが増えてきたもんなぁ。

中のデータのあまりの多さに、バージョンアップが怖くて出来ないのがホンネであります。

iPhone3の時に、バージョンアップがうまく出来なくて、大量のデータを失った経験が

トラウマになってしまっているオヤジであります。

# ちなみに先月のパケ代は、、、400万円越え、、、自分でも呆れますね、うん。

来年のゴールデンウィークあたりで2年切れを迎えるけれど、

その頃には、出てるかなぁ、、、iPhone5S。

# iPhone5Sが出なくて、いきなりiPhone6が出てきたらどうすっぺ。



AM 11:16:59 | [iPhoneパーク]

2012年06月14日  恐るべしアップルショップ
   
しかし、アップルの経営戦略、というのは、

こういう形で何気に実行されていたりするんだろうなぁ。

詳しくは、こちらで。



P.S

プチ解説

朝、アップルストアに入ると、全てのMAC ProノートPCの画面は、

わずかに見にくい角度に設定されているそうな。

わざわざiPhoneアプリを使ってまでして。

それは、入店したお客に、フト自分にとって一番いい角度に直させることを誘発して

PCに触れさせる工夫だか。

なんか、、、お店の中は、

きっと今流行のメンタリズムだらけだったり、、、?

ちょっと恐いな。




AM 11:14:26 | [iPhoneパーク]

2012年02月24日  「新型iPadは買いか見送りか?」記事に苦言を呈する。

新型iPadは買いか見送りか?

そんな記事がネットに流れる。

それに対して、iPadユーザーの私が苦言を呈する。

"新型iPadは買いか見送りか?"という疑問の前に

あなたのライフスタイルが、

"iPadを必要としているかどうか?"でしょうがっ!

# と、大声で叫びたいこのオヤジ。

ヴィトンの製品なら、なんでもいい的な

仕様がよければとりあえずOK的な思考でのiPad購入なら

iPadは泣くぞっ!


P.S

はるか昔。

携帯電話が出た時に、

電話を持ち歩くなんて、、、と小ばかにした人も居よう。

# 今もそんな人は居ますが。

まぁ、私もなかなかイノベーターになるほどの勇気はないが、

アーリーマジョリティよりは、アーリーアダプターっぽいかもしれない。

けれど、新型iPadは買いか見送りか?なんて議論をする人は、

どうみても、レイトマジョリティやラガートの方々のような気がするんだがな。

ならば、そんな記事は、私は、ポイッ!

# というのは、私の偏見かなぁ、、、。



AM 11:03:04 | [iPhoneパーク]

2012年02月10日  あ〜ヤになっちゃうなぁ、、、。

いやいやiPad3のスペックのウワサである。

私は、現在iPad2の所有者である。

まぁ、自分が、カメラ小僧であったり、

感想文を書くのが好きだったり、

仕事でも電気・映像業界に接触している私には、

このiPad2は、この上なく便利だ。

たまに、「iPadって何に使っているの?」って聞かれることもあるけれど、

まぁ、ライフスタイルや趣味が違う人には、なかなか勧められないやね。

回りにもいっぱい居そうですし、買っては見たけれど、

自宅の居間に転がっていそうな人が。

ちなみに私は、基本的に常時WifiはOFF状態だ。

iPadをネットにつなぐことは少ない。

購入後にOSのバージョンも上げていない。

iOS4のまま使っている。このままで私には、充分なのだ。

ヘタにバージョンを上げようとして、iPhoneの時のようにデータを失って入れなおしたり、

もうそんなメンドウなことは、カンベンだ。

それに、もう既にそんなことできるデータ量じゃない。

だから、iPad3のウワサを聞いても、とりあえず別に興味はない。(キッパリ!)

ただ、、、どうにもひとつだけ、、、悔しい思いがある。

それは、搭載されるであろうとウワサされているRetina Displayである。

私は、画面の解像度(1024×768)ピクセルについても今のままで問題はない。

どうせ細かい文字なんぞ良く見えないし、

表示される画面の美しさにこだわる気持ちもない。

所詮、文字が打てて、読めて、それだけ出来ればいい。

けれど、、、

最初にiPhoneを手に入れた時、自分の写真を持ち運ぶのに、

640x480あれば、充分だよね。そう思った。

だから、何気に気軽にデジカメで撮る時には、その程度の解像度で撮った。

紙に印刷するつもりもない、とりあえずそれなりに綺麗に見られればよいのだ。

ところがiPad2を手に入れたら、それまでの解像度で撮影していたことを悔やんだ。

やはり640x480の解像度の写真は、そのままiPadで全画面で見るとツラい。

で、最近はというと、デジカメでは、1600x1200で撮っていたり。

ところが、iPad3がRetina Displayで解像度が2048×1536となるかも、と言われると、

今まで撮影した全ての写真が、全画面サイズで観るとツラい状態になってしまうのか?

そう考えると、私が生きている年代の範疇にいったいどこまで解像度が上がるんだぁ?

今から、その解像度で撮っておかないといけないのか?

そんなこんなを考えることヤになってしまう。

やっぱりRetina Displayは綺麗だし、どうせ見るなら適正な解像度で見たいし。

まぁ、たぶん、iPad3が出ても買うことはないだろう。

けれど、iPad3のウワサを思い出す度に、デジカメ撮影の時の解像度選択に迷ってしまうのである。

それが、ヤになってしまう。


P.S

しかし、つくづく思うコトがある。

画像表示エンジンのその性能についてである。

iPad2を使っていて、そのエンジンの優秀さをつくづく思うのである。

画面の解像度に足りない写真を全画面に拡大表示させても

それなりに違和感無く再生されるのだ。

最近のこの技術の進化は、すごいと思う。

# アプリによっては、ひどいものもあるもんね。

だから、この技術に頼れば、ちったぁ解像度の低い写真でもそれなりに綺麗に見られるのも事実である。

でも、あまりそれに頼りたくないよなぁ、、、まずは、元画像の情報量を確保しないと。

今日からは、デジカメの解像度を2048×1536にしておこうかな。

なんて、結局は、目の前に現れる機械の解像度スペックのことしか考慮できないケチなオヤジである。

# だって、常にデジカメの最高解像度で撮ってたら、どんだけのハードディスクが要るんだよー。



AM 11:06:40 | [iPhoneパーク]

2012年01月13日  孤独なiPhoneユーザーへ

いえなに、まったくお友達など相手のいないiPhoneユーザーの方へ

ひとつの淋しさ解消法。

# 別にiPhoneとは、限らないんだろうな。

新規MMSで宛先を「 g@google.jp 」にして、

メッセージ本文の欄に知りたい情報を入力して送信してみる。

すると、、、ほぉぉぉぉぉ!

ネタ元は、こちら

いろいろ試したくなっちゃいますね。


P.S

私もいろいろ試してみましたが、、、

いろいろ送信してみた言葉をあとで見返してみたら、、、

結構、私も孤独そうであった。

ふぅ。


AM 07:31:29 | [iPhoneパーク]

≪ 前の30件| 次の30件

Powerd by SUK2 BLOG.