Yuki コルクボード
川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

ちょっとひと言















いま時の記事
2021/01/11  コンフィデンスマンJP ロマンス編
2021/01/09  本マグロ一匹離れよう
2021/01/07  のび〜るシートカバー
2021/01/05  キングダム
2021/01/03  RecRoomに見るトロンの世界

ま、あえて分ければ
日記(448)
映画(830)
コレクション(190)
写真館(357)
言葉の感触(479)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(335)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(285)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(50)
iPhoneパーク(60)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(11)
ちょっと工作(8)
心臓をメンテナンス(24)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR & OCULUS QUEST2(28)

想い出の日々
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+16
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座
還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.

2020年12月10日  「信号現示」

あなたは、「現示」という言葉をご存じであろうか?

いやなに、漢字の雰囲気と、その現状からなんとなく理解したけれど、

単語そのものは知らなかったもので。

いやぁ、この歳で知ることもまだ多い。

ま、ググってください。

一般辞書には載っていないそうで。

鉄道専門の用語だそうである。


P.S

で、普通の看板表示にそんな単語を、、、むむむ。

自分が世の潮流についていけてないだけかぁ? むむむ。



AM 05:28:08 | [50の手習い]

2020年05月02日  努力家 タヌキ

NHK ダーウィンが来た!からの抜粋であります。

-------

とにかく歩き回って、ちいさな食料を探し出すタヌキ

タヌキ研究15年 金子博士が言う

タヌキはそんなに脚も強くないし

キツネほどは速く走れないが

ひたすら努力でカバーするタイプ

得意なものが何も無いのに努力だけで成功している不思議な動物だと思う。

-------

いやなに、こんなことを耳にしたら、愛着がわかないはずないでしょ。


P.S

「いやぁ、タヌキって、自分に似てるなぁ。」

「体型だけでしょ。」

という会話は、タヌキに失礼だと思います。



AM 10:33:38 | [50の手習い]

2020年04月30日  岐阜羽島駅と大野伴睦

いやなにお恥ずかしい限りである。

岐阜羽島駅と大野伴睦についての知識を更新。

私の知識では、

新幹線の岐阜羽島駅は、大野伴睦が利権で誘致した結果として

脳内に存在していた。

けれど、その裏には、もっともっと政治的な背景があったことを

この歳になって知った。

今までは、大野伴睦といえば、

私にとっては、いささか利権優先の悪者イメージがあったけれど、

いやぁ、政治家という世界の裏には、

決して表に上がってこない裏の世界があるものだと

つくづく思ったわけで。

# 詳細は、ググってくださいね。

逆に言えば、その表層だけをすくい取って報道しているマスメディアの

なんと哀しき存在よ。

そんなこんなを思うと、今のこのコロナ騒ぎの裏にも

決して表に上がってこない事情なんかがひしめいているであろうことは

容易に想像できる。

マスコミの垂れ流す記事や放送を見て、

一般庶民が勝手なことを述べているのを見るにつけ、

なんだかマスコミの手のひらに乗せられているようで怖くなる。

しかし、政治家は政治家なんだろうなぁ。

裏の世界を表に見せないんじゃ、一般庶民はもはや信じるしかない。

一般庶民も自分の範疇の知識でモノ言って

政治家がとりあえずそれを満たしてくれれば、

きっとそれもポピュリズムだ。

それが最善とは限らないだろうし。

人間の世界は、見事なまでに混沌としているのを実感している。

であれば、、、結果がすべて、、、であろう。

今、とりあえず日本の政治家に望むことは、

とにかくコロナに絡む被害が世界中で最も低い結果であることを

ただただ望む。


P.S

蛇足で言えば、、、

何を知ったところで、きっとその表層に過ぎなければ、、、

今回更新した岐阜羽島駅の知識でさえも、真実かどうかわからない。

であれば、、、混沌の中を漂う自分は一体どうしていればいい?



AM 10:16:53 | [50の手習い]

2020年03月03日  2のn乗のすごさ

いやなに改めて思うのは、

2のn上の凄さ。

例えばの例

ビーカーに1分間で2倍になる細菌を1匹入れる。

その結果、1時間後(60分後)にビーカーいっぱいになったとする。

では、ビーカーの半分だった時間は何分の時か?

# 30分の時、なんて答えないでよね。

常に1分間で2倍で増殖するわけだから

ビーカーいっぱいになる前の半分の時は59分ってことになる。

そう考えると、2のn乗の凄さをつくづく感じますね。

学生諸君たちは、すぐにわかりましたよね?

そして、数学を勉強することの意味もわかるといいな。


P.S

今回のコロナで言うならば、例えば、

ひとりの保菌者が二人に移すということにまさに爆発感を感じたり。

# 病院のベッドが足りなくなるのもある意味当然だ。

とにもかくにも、他人に移さない重要性をつくづく感じたりもするわけで。

しかし、この後の人生、家から一歩も出ないわけにはいかないわけで、

ワクチンができるまで、如何に爆発感染を抑え込みながら過ごすか、、、。

今、人類は、知恵と忍耐が試されている。




AM 09:01:47 | [50の手習い]

2019年12月15日  自分でうんだ卵を食べるトカゲ

 トカゲは、敵の気配を感じると、

自分でうんだ卵を食べてしまいます。

ひどい話ですが、かれらにも事情はあります。

 というのも、敵のいない安全な場所で

卵をうみなおすためには、じゅうぶんな栄養が必要。

貴重な栄養源である卵を、

みすみす敵にわたすわけにはいかないのです。

         せつない動物図鑑より

----

自然界ってスゴいと思いますね。

動物たちは、我が子を残すために必死なわけで。

きっと卵の状態だからだろうなぁ、、、

卵からかえった生身の状態になってしまうと

さすがに食べられないですよね。

なんて考えてる人間は、甘いんだろうな。


P.S

しかし、大きな疑問も。

敵が目の前に現れた時に、その敵は

卵を狙っているのか、自分を狙っているかの判断で

卵を食べるべきか卵を隠すべきかを

一瞬で判断しないといけないのではないのでしょうか。

卵を守るために、自分が犠牲になる判断をしたりもするのだろうか?

人間の考えることは、、、やっぱ甘いんだろうな。




AM 09:52:09 | [50の手習い]

2019年07月26日  五賢帝時代

五賢帝時代とは、、、

かつて紀元前から始まるローマの帝政では

皇帝の座は世襲制であった。

ところが暴君ネロが登場したり

数年で皇帝がころころ変わったりしたため

紀元1世紀末のネルウァ皇帝からは賢者を自分の養子にして

皇帝の座につかせたという。

で、それはそれはうまくいって

交通網が整備され、領土も広がり、

ローマは安定し繁栄を極めたため、この5代の皇帝時代を

「五賢帝時代」と呼ぶんだな。

やっぱり単なる世襲制よりも、

そりゃぁ人格者が皇帝になった方が良いのに決まっている。

が、、、5代約100年しか続かったのが、、、なんとも複雑な思いも。

しかし、何気にWikiで調べたら、、、

# これ以降は、Wikiが正しいとして、、、

そもそもみんな息子がいなかったんじゃん。

しかも、選んでいたのはやはり血筋のある親戚筋であったりして。

ただ、当時の5人を五賢帝と呼び始めたのは、

ルネサンス期のマキャヴェッリということであれば

たった独りの思い付きイメージから歴史のイメージが作られているのが

ちょっと、、、ね。ま、歴史なんてそんなもんでしょうが。

でもまぁローマ帝国の繁栄のピークを迎えていたということであれば

その後、凋落が始まったわけで

五賢帝時代に、すでにゲルマン人侵入が始まっていて

ローマ帝国の衰退が始まっていた、、、となると

ローマ帝国の一番いい時期の賢者皇帝って言われても、、、ねぇ。

歴史は、研究すればするほどドラマチックになりドロドロして

ロマンチックさが失われていくのが残念でもあります。


P.S

しかし、そう考えると、

江戸時代を徳川家で260年も続かせることになった礎を築いた

徳川家康もまたある意味、賢将軍と言えますね。

まぁ徳川家15代全員が賢将軍だったとはとても思えませんが、

それでも徳川幕府が260年続いたのはやっぱ国民性かなぁ。

もっとも、日本とローマ帝国の領土の大きさを比較したら

ローマ皇帝と江戸将軍の比較は、あまりにも無謀なのでしょうが。




AM 10:51:37 | [50の手習い]

2019年07月18日  古典の恋

日本の遥か昔、、、

そう、古典の教科書に出てくる時代、、、

その時代の“恋”についてのメモ。


当時の貴族の女性は、家族や(近代でいういわゆる)女中にしか

顔を見せることはありませんでしたから

男たちは、「あの屋敷には素敵な女性が居るらしいぞ。」という噂を頼りに

コトが始まることになります。

で、せっせと情報集め。

で、男はターゲットが決まったら、恋文をひたすら送ることになります。

# しかも恋文の配送人も見つけなきゃいけなかったワケで。

女の方は、まわりと相談しながらオトコの評価。

オトコの格付けや愛情度をまわりのオンナ達と相談して

「コレ、いいんじゃね?」となったら

色よい返事を“和歌”で返します。

これでやっと面会の許可が出て、オトコの「通い」が始まります。

けれど、恋は人目を忍ぶもの。

夜になって暗くなってから、そそくさとオンナの元に通います。

けれど、夜が明けるまでには、オンナの元を去らなければいけません。

これがルールなんですね。

# お〜、シンデレラっぽいっ!

ちなみに外部の男が女の部屋に入って対面することはなかったわけで

夜通し縁側みたいな場所で御簾(すのこカーテン)越しの会話。

# これ、結構ツラいぞ。

ただ、コレで終わらない。

オトコは、家に帰るとすぐに歌を贈らなきゃいけないワケで。

“別れたせつなさ”や“あなたがすべて”なんてことをしたためて。

こんなことをして3日連続して男が女の所に通っていけば

結婚が成立したとみなされたそうです。

3日目の夜には、男は女の両親と対面し、

女の婿と認められたとか。


今どきの高校生諸君っ!

当時は、和歌の出来・不出来が大きな課題。

和歌の解釈がわからずして恋は進まなかったのだぞっ。

他人が作ったLINEのスタンプなんかで

自分の気持ちを表現してんじゃねぇ〜ょ!



P.S

しかし、、、私は思うのである。

もちろん和歌の重要性もあったのだろうけれど、

結局は、深層で行われていたであろう情報戦により

コトが進んだんだよな、、、と。

そこは、過去も現代も変わらないんじゃないか、、、と。

いや、現代の方がきっといい加減なんだろうな。

# てなことに行き着く哀しいこのオヤジ。





AM 10:10:36 | [50の手習い]

2019年07月12日  西暦についてのメモ

西暦っていうのは、イエス・キリストが誕生した年を元年としている。

けれど、よく考えてみれば、イエスが生まれた時には、

まだ西暦なんていう概念はなかったわけで。

で、そのはるか後、6世紀にキリスト誕生の年を算出し

さらには、その年を紀元1年とするようになったのは10世紀からという。

それもごく一部の国で使われていただけで

ヨーロッパの国々で使われるようになったのは、

15世紀になってからだったという。

# なにそれ、まだ最近じゃん。

しかもその後の研究で、実際にイエスが生まれたのは、

紀元1年よりも4年前っぽいというのが今の学説だとか。

なので、イエス・キリストが生まれたのは、

紀元前4世紀ってことになる。

あ〜なんて混とんとしたこの西暦の定義。

けれど、そのドタバタに歴史というものを感じざるを得ませんね。


P.S

最近も鎌倉幕府の覚え方が

“いいくに(1192年)”じゃなくて

“いいはこ(1185年)”になっているのをご存知ですか?→おじん、おばん。

今もって、過去の歴史が変わってゆくのが歴史の面白いところかもしれません。




AM 05:33:34 | [50の手習い]

2019年02月18日  料理店の前の塩盛り

今日のNEW知識は、よく料理店の前に盛られている塩の所以。

あなたは既にご存知だろうか。

ことの発端は、西暦236年生まれの

中国の西晋の初代皇帝司馬炎にさかのぼる。

司馬炎は、分裂状態が続いていた中国をおよそ100年ぶりに統一し

西晋の初代皇帝となった。

# まぁそのあたりの偉業はWikiに譲って、、、と

ところが、統一後、彼は政治への興味を失ってしまって女に走ってしまう。

女子の婚姻を禁止し、選びに選んで1万人の女子を身近に住まわせた。

そして、夜な夜な羊に引かせた車に乗って

その車の止まったところの女性と一夜を共にしたという。

で、、、だ。

女性側は、その羊を自分の部屋の前で止まらせるためにそこに塩を盛ったのである。

ちなみに草食動物の羊やヤギは塩分が不足気味になり、塩をとても好むとか。

そんな物語から、料理店の前に塩が盛られているのである。

という60過ぎて得た、今日の世界史雑学である。


P.S

なので、現代において、

料理店の玄関に盛られた塩は

草食男子を呼び込むためのものなのであろう(かな?)。



AM 10:10:36 | [50の手習い]

2019年02月02日  スヌーズタイムは9分で固定

この歳になってはじめて知ったことネタであります。

ことのはじめは、何気に尋ねられたひとつの問いだった。

「iPhoneのアラームのスヌーズの時間の変更の仕方は?」

そんなもん簡単に見つけられるだろう、と思って

いろいろ探したけれど、その設定変更の仕方が見つからなかった。

で、ググってみたら、、、

実にその方法は、、、、、、、なかったのである。

なんで?とこれまたググってみる。

そして、この歳ではじめて知ったこと、、、

アメリカでは「スヌーズタイムと言えば、9分」

という概念で固定されているという事実。

# ほんとかよ?

まぁ、詳細はググってくださいね。

けど、、、日本人の私には、何気に違和感があるのですが。


P.S

まぁ、どんなにハードをパクってコピーしても

iOSを搭載している限り、それは米国原産だということを

何気に主張出来ているのかもしれませんね。




AM 10:33:38 | [50の手習い]

2018年11月15日  イギリス連邦とは

あなたはイギリス連邦は何か国か?と聞かれて

すぐに思いつくだろうか。

イングランド、スコットランド、ウェールズ、、、

なんて思いついた方、、、ブ〜〜〜、である。

それは、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国のこと。

イギリス連邦とは、(以下、Wikiより引用)

かつてのイギリス帝国(大英帝国)がその前身となって発足し、

主にイギリスとその植民地であった独立の主権国家から成る、

緩やかな国家連合(集合体)である。(引用終わり)

なそうな。

したがって、現在の加盟国数はイギリスを含め53ヶ国にもなる。

ちなみにカナダもオーストラリアもニュージーランドも含まれている。

まぁ如何に大英帝国時代の華々しさを彷彿とさせる事実である。

詳しくは、Wikiででも。

単にその多さに驚いたのは、私だけかなぁ。

あらためてその数の多さに実感したことをココにメモ。


P.S

受験生が尋ねてきた。

「この国、全部覚えなきゃいけないでしょうか?」

「細かい国まで覚えなくていいんじゃないの?」

と応えてしまったのだけれど、覚えなくてもいいですよねぇ。→ 受験関係者の方へ



AM 09:52:09 | [50の手習い]

2018年01月25日  ちゃんと勉強して2018年に生きような

生活の中で「あっこれこうしたほうがいいな」っていう気付きを

2000〜4000年分ぐらい集めたのがいわゆる科学や歴史なの、

勉強せずに暮らしてたら数千年前の人間と同じ思考で同じ間違いして

同じ気付きを繰り返すことになるわけよ。

みんなはちゃんと勉強して2018年に生きような。

-----

以上は、ネットからのヒロイモノである。

思わず「はいっ!」って返事したくなってココにメモ。

学生たちにも伝えたい、、、。


P.S

ちゃんとまだまだ勉強しながらあと数年生き抜きたいと思います。



AM 08:37:32 | [50の手習い]

2017年12月15日  健やか vs 健か

貴方は、「健やか」と「健か」の違いをご存じであろうか。

「健やか」は、“すこやか”

「健か」は、“したたか”

だそうです。

いやなに、60過ぎたオヤジの新発見ですみません。

しかし、送り仮名一文字でこんなにイメージの変わる感じも珍しいですよね。


P.S

知ってました?



AM 09:52:09 | [50の手習い]

2017年07月28日  勉強せずに暮らしてたら

生活の中で「あっこれこうしたほうがいいな」っていう気付きを

2000〜4000年分ぐらい集めたのがいわゆる科学や歴史なので、

勉強せずに暮らしてたら

数千年前の人間と同じ思考で同じ間違いして同じ気付きを繰り返すことになるわけよ。

みんなはちゃんと勉強して2016年に生きような.

-----

Tumblrに流れてきたツイートであります。

実感として湧かないけれど、そういうコトなのでしょうねぇ勉強は。

自戒の意味でココにメモ。


P.S

既に勉強しているはずなのに、

数千年前の人間と同じ行動をしてしまっているような気もするこのオヤジ。



AM 10:53:35 | [50の手習い]

2017年07月12日  メンデルの法則のメモ

他家受精として

AA x aa の場合

その子は

AA Aa Aa aa で 1:2:1

A が優性遺伝の場合 3(1+2):1

ちなみに孫は、

AA : Aa : aa は、

自由交配の場合は、 1:2:1 で 3:1

自家受精の場合は、 3:2:3 で 5(3+2):3

メンデルの実験では、自家受精を前提にしているので

孫の優性遺伝は、5:3

自家受精なんて、特殊な条件じゃん。

本来は、自由交配として計算すべきじゃないの?っていう疑問に対しては、

メンデルの法則は、植物を例として、自分からどんな遺伝の子供が出来るか?

という課題なので、基本的に自家受精が前提なのですね。


P.S

しかし、自由交配の場合は、何代経っても、1:2:1なんですね。

でも、極めて偏りのない、もしくは、膨大なサンプルでの実験の前提になりますから

自由受精の方が、特殊な条件なのかもしれませんね。

人間の場合は、、、不確定要素があり過ぎて、明確な比は求められそうにないですが、

だから救われていることも多そう、、、だな。





AM 05:33:34 | [50の手習い]

2017年07月04日  儚い私の需要


最近、プチ塾講師などしていたりする。


彼女は、高校一年生である。

部活が忙しくて、いつも課題提出に大わらわである。

とある時

「どうしよう、、、この課題、全然思いつかない、、、。」

簡単な英語の課題であるけれど、

問題を解くのと違って、創作が要求されている。

もはや提出日は間近だ。

「しゃぁ〜ねぇなぁ、先生ならこう書くってことで

 明日までにサンプル書いてきてあげるわ。」

次の日、彼女に手渡すと、

「先生、神っ!」「お金払いたいっ!」

彼女の思い付くであろう最大限の言葉で感謝された。

まだちったぁ世の中のどこかには、私への需要がありそうで

ちょっとうれしく思った。


P.S

「甘やかさないでください。」

親からお叱りのお言葉を受けてしまうのではないか、と心配した。

けれど、彼女は偉かった。

そのまま写すなんてことはせずに、私の原稿を参考にして自分で書き出したのだ。

切迫した状態から、とりあえず何とかなる、という状態へ移行すると

心は、大きく余裕を持ち、停滞していたモノが動き出すものである。

教育とは、モノを教えることだけではなく、

その人を一歩前に進めるきっかけになれれば、

それも教育に繋がるよな、そう信じて。





AM 10:53:38 | [50の手習い]

2017年06月22日  塾について 塾って必要なの?

「学校の勉強さえしてれば」っていう考え方があります。

もちろん学校にもよりますが、

学校は大勢のクラス全員に対する授業ですので、

どうしても枠にはまった授業内容になります。

その勉強だけでよい。という方には、それでよいのかもしれません。

でも、少しでもそれ以上の内容を身に付けたい、

それとも、学校の勉強についてゆくのも難しい、

ということになれば、学校以外の勉強も必要になるでしょう。

逆に言えば、自分でどんどん勉強して、自分で参考書が選べて、

よりハイレベルな学習が的確に自力で出来る、または、

近くにその助言者がいるのであれば、塾は不要でしょう。

また、逆にどんな学校でも構わない、大学や専門学校もどこでも入れれば良い、

という人にも塾は不要です。

ただ、どうせ行くなら少しでも上の学校に入りたい。

いえ、もっと本質的に、学校では接することができないより高度な勉強をしたい、

または、学校のペースではちょっと、、、ということであれば、

やはり塾を利用した方が迷いは少ないかもしれません。

でもまずは、そんな向上心が持てるようになりたいものです。


AM 10:25:03 | [50の手習い]

2017年04月29日  メルカトル図法vs正距方位図法

やめろ!

「それぞれのミサイルの射程範囲」として同心円を描いてる地図なのに

メルカトル図法なのやめろ!!

そういう時に使うのは正距方位図法だ!!!


----

にわかに北朝鮮の動きが気になる最近のニュース。

そんな折に、上のコメントが流れてきて思わず笑ってしまった。

確かにそうだよね。

だけど、、、日本を話題にするに、

地球的規模から見ると、

北朝鮮と日本は、あまりにも近過ぎて

正距方位図法もメルカトル図法もあまり変わらないよね。

まぁ、マスコミは、そこまで知っていて

地図を使っていてくれるなら、良いのだけれど、、、さ。


P.S

こんなページがある。

http://maps.ontarget.cc/azmap/

いやぁ便利だ。

なんとなく飛行機が飛ぶ経路が理解し易かったり。

でもやっぱり、上が北って地図に慣れ親しんでしまった私には、

なかなか使うには難がありますね。




AM 09:08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | [50の手習い]

2016年12月28日  忙しい vs 忙しない

「あ〜今日はせわしない!」

とキーボードで打とうと思ったら、

ちょっと引っかかった。

「せわしない」とは「忙しない」と漢字で書くのですね。

“忙しい”という単語に“ない”が付いたのに

意味は、あまり変わりない、という不思議。

と思ったら、この場合の“ない”は、

否定する意味ではなく、前の語を強調する接尾語だそうで。

したがって、忙し度は

 忙しない > 忙しい

ということだそうです。

なぁ〜るほどっ。


P.S

こんなオヤジになってから知ってて、すみません。



AM 10:53:35 | [50の手習い]

2016年10月19日  イカには、心臓が3つある。

今日、初めて知ったこと。


イカには、心臓が3つある。


だそうである。

じゃ、寿命的に3倍生きられるのか?なんて単純に思ってしまうけれど

それは、違うんだろうな。

結局、体の血流の為に一個じゃ足りない為に三個もあるだけだから

一つの心臓にトラブルが起きたら、

その心臓が担当する部分が死んでしまうんだろうから、

ある意味、その後は、苦しい状態で生き続けることになるとすれば、

それもヤだな。

そう思うと、心臓は、一個でいいや。

今この瞬間も、心臓病で苦しんでいる人には申し訳ないけれど、

そう思えるようになってしまっている自分は、自分の老齢期の証明かもしれない。


P.S

しかし、この世の中には、いろいろな生物が居るものである。

自然界には、それが必要でそう進化したのであろう。

まぁ、頭脳が3個ある生き物は、やっぱ無理なんだろうな。

そもそも3個の脳の考えることが違っていたら、

この世の中、生きていかれないんだろうな。

それとも3人寄れば文殊の知恵で生きていけるんだろうか。

とてもそうとは思えない、、、のは、私の協調性の欠如だったりするのかもしれない、、、か。




AM 10:15:23 | [50の手習い]

2016年09月07日  年越そば

今日初めて知ったこと。

年越しソバは、年をまたいで食べるものではない。

ってこと。

地域によって、慣習も違うだろうし、いわれもいろいろありそうだけれど、

ついつい食べながら年を越していたなぁ。

大方の意義が

蕎麦は他の麺類よりも切れやすいことから「今年一年の災厄を断ち切る」という意味

ということであれば、まぁ、除夜の鐘が聞こえる頃の前に食べ終わらなきゃね。

もうすぐ還暦のこのオヤヂが、今頃そんなことを知って哀しいぞ。


P.S

年越しそばの由来のひとつに

蕎麦は細く長いことから延命・長寿を願うもの。

というのもあったりして。

今のこの世の中、あまり食べない方がいいかもなぁ。

# って、私の場合、そもそも寝る前に食べるコトが不健康でしょうが。

今となっては、意味がよくわからない年越しソバである。



AM 09:29:24 | [50の手習い]

2016年01月05日  婚姻届を24時間受付けてくれる理由

お役所が婚姻届を24時間受付けてくれる理由をご存じですか?

いやなに、それを知って意外だったもので。

要は、相続問題の為だったのですね。

例えば、とある主人が亡くなった時、

相続問題としては、その死亡の瞬間に、結婚していたか、まだだったか、によって

相続権の問題が発生しますので。

なので、玉の輿に乗らんとする方は、“今晩が山だ”的な人間と婚姻を結ぶためには、

朝まで待てないワケですよ。

恐いですねぇ〜。


P.S

「結婚したい時が、婚姻届を出す時。」

そんな対応を区役所がしてくれていると思った(ロマンチック思考の)人へ。

貴方は、甘ちゃんです。(キッパリ)



AM 09:03:30 | [50の手習い]

2015年12月25日  冬至とクリスマス

今までもいつか聞いたことがあったような気がするのだけれど、、、

# 美術の先生からかな?

いや、なぜ、キリストの誕生・クリスマスが12月25日か、についてであります。

冬至は、昼が一番短く、夜が一番長い日。

その日から、昼が長くなっていくという節目の日でもあったワケで。

古代ヨーロッパでは、冬至には、冬至祭なるものがあって、

それは、太陽の「死と復活」のお祭りでした。

で、当時は、12月25日頃に冬至があって、

キリストの誕生をそこに設定したのですね。

まぁ、日本では、節気のひとつでしかなく、

あまりロマンチックな話が絡まないのは、残念ですが、

キリスト教徒と、妙な議論しなくていいか、、、ってね。


P.S

キリストの誕生日が、なんの現実的な根拠もない前提のお話であったりして、

ま、逆に、ロマンチックでもなんでもないのですがねぇ、

キリスト教徒にとっても。

# と書くと、キリスト教徒の反感を買うかな?




AM 08:37:32 | [50の手習い]

2014年03月16日  ミッキーマウスとミニーマウスの声優は実生活で結婚している

この歳になって、最近知ったこと。

「ミッキーマウスとミニーマウスの声優は実生活で結婚している。」

という事実。

「もう何代も変わっているんでしょ?」

「夫婦で声優を担当したんじゃないの?」

いえいえ、お互いに異なる年代にそれぞれが声優になり、

同時に声優を担当していた時に結婚したということなので、

ある種のロマンスを感じる出来事ですね。

でもまぁ、カップルの役を演じて、

お互いに結婚するに至る俳優たちも多いわけだから、

特に珍しいものでもないのかもしれない。

まぁ、ディズニーファンにとっての貴重な情報かもね。


P.S

ただただ、並みの俳優たちのように

離婚に至らないことを祈るばかりである。

# 写真は、無断転載につき深謝。


AM 06:04:18 | [50の手習い]

2014年03月12日  理系と文系で答えが違う問題ってある?

またまたネットからコピペ。


----

問題

2→□→6→8→10
□に入る数字は?

文系:4
理系:決定できない


「ってなんで決定できないの?」


y=(x-1)(x-3)(x-4)(x-5)+2x
という4次方程式がある。
この時、Xを1、2、3、4、5をそれぞれ代入した時、yの値はどうなるか?
みたいな問題の場合は4ではなく-2になる


「感動した」


----

私も感動した!


P.S

私も、、、やはり文系だった。



AM 05:33:34 | [50の手習い]

2014年03月06日  カプレカ数

カプレカ数

全てが同じ数字でない4ケタの整数に対して

(大きい順に並べた数) − (小さい順に並べた数)

 という計算をし、出された答えの数字に対し、

同じように

(大きい順に並べた数) − (小さい順に並べた数)

 という計算を続けた場合、

 7回目までには答えは6174になる


----

ほんとだっ!すごいっ!


P.S

こういうのは、やはり導き出されて発見されるものなのだろーか?

凡人には、その発想の原点が既に不明。



AM 11:17:11 | [50の手習い]

2014年02月26日  「奇跡の人」とはサリバン先生

ウィキペディア“アン・サリバン”より部分抜粋

----

ヘレン・ケラーの家庭教師。通称「アニー」。日本では「サリバン先生」の名で知られている。

ヘレン・ケラーは彼女のおかげで、目、耳、声の三重の身体障害を克服した。

ヘレンの生涯を綴る戯曲は『奇跡の人』と訳されており、

「奇跡の人」とはヘレンのことと日本では誤解されがちである。

しかし原題は「The Miracle Worker」であり、これは実際にはアンのことを指した言葉である。

----

このことは、私は知っている。(はずである。)

映画のアン・バンクロフトの「奇跡の人」は、何回も見て涙を流した。

パンフも大切にしている。

芝居の大竹しのぶの「奇跡の人」も見たことがある。

だから、「奇跡の人」=サリバン先生 ということは知っている。(はずである。)

けれど、どうにも“奇跡の人”と聞くと、ヘレン・ケラーを思い浮かべてしまう。

とりあえず、そんな知識を固定化するためにもココにメモ。


P.S

だけれども、、、私は、思う。

「奇跡の人」というのは、二人共にふさわしい表現だと思うんだけどな。

そう思いません?



AM 10:51:37 | [50の手習い]

2014年02月02日  円周率が割り切れないことを証明した人はいるの?


「円周率が割り切れないことを証明した人はいるの?」


「円周率を簡単に言うと、

 円に内接する多角形による円の近似値だ

 でも、いくら円に近くても円にはならない。そういうこと」


------------

いやなに、こんなオヤジになっても

この文章にちょっと感動したのでここにメモ。


P.S

意味フの方、なに言ってんだ今頃、と言う方は

スルーしてください。

お互い感動したもの同士、共有しましょうね。



AM 10:33:38 | [50の手習い]

2013年12月12日  月の裏側が、、、つ、つらい。

国土地理院から発表された月の裏側が、、、

す、すごい。

地球からは、月の表(という表現も地球人本位だな。)しか見えないわけで、

やれウサギだ、かぐや姫だ、ロマンチックな話がほとんどだけれど、

いざ、裏側を見てみたら、、、やっぱ現実は、こうだよな。

地球が空気に守られていることが実によくわかる。

やっぱ、ハンドクリーム付けよ。

女性のお化粧も大事だよね。

そんなことを思ってみたり。

ま、素人の私の細かい解説よりも、

あなたが、これを見てどう思うか、、、

百聞は一見にしかず。

ぜひ、ここをクリック

こちらでは、グリグリ裏側が見れます。


P.S

食事前の閲覧は、お薦めできませんので。

いや、食事と無関係にトラウマになると思います。お気をつけください。



AM 05:33:34 | [50の手習い]

2013年10月25日  イチジクコバチの恐ろしく短い一生

あなたは、イチジクコバチという小さな蜂(?)のことをご存知だろうか。

# 以下は、NHKの「ダーウィンが来た」からの関連ネタである。

そのイチジクコバチの哀しい人生をプチ解説する。

イチジクコバチは、その名の通り、イチジクの実がなる為の蜂である。

イチジクと蜂の共存と言えば、聞こえがいいけれど、、、あまりにも哀しい。

イチジクは、無花果と書き、花のない植物である。

というのは、正確ではなくて、要は実の中に花が咲くのだ。

ならば、どうやって受粉するか、というと、花粉をイチジクコバチが運ぶのである。

まず、花粉を持ったイチジクコバチのメスが、イチジクの小さな穴から中に入る。

穴が小さく、無理に入ろうとするので、自分の羽をもぎ取られてまでも中に入りこみ

中に卵を産み付けて力尽きて死んでしまう。

さて、卵が孵る(かえる)とオスは、未だ卵の中のメスと交尾し、

メスが孵ると、オスは羽を持ったメスを実から外に飛び立たせる為に

必死で穴を開けて、そこで力尽きて死んでしまうのだ。

その間、なんと成虫になって数時間。ホタルの比ではない。

オスの開けてくれた穴から飛び出したメスは、他のイチジクを探し、

そして、小さな穴を見つけてそこにもぐりこむ。

そして前述のように死を迎える。その時間も数時間。

しかも、ほぼすべてのコバチは、卵の段階で他の虫に寄生されており、

他の虫を他の木に拡散させながら、最後は、自らの体をその虫に食べられてしまうと言う。

なんちゅう可哀想な、その人生、コバチ生。

人間よ、ヤンチャが言えてる今の自分に感謝しよう。


P.S

あ〜この「ダーウィンが来た」は、永久保存だぁ、そう思ってたら

ハードディスクがいっぱいで録れてなかったぁ。

めちゃくちゃショックである。




AM 08:37:32 | [50の手習い]

≪ 前の30件| 次の30件

Powerd by SUK2 BLOG.