Yuki コルクボード
YukiCorkBoard 川面を流れる木の葉のように、時の流れに身をまかせて、、、っていう生き方は好きではありません。

NHK















いま時の記事
2018/02/22  プライマー
2018/02/20  才能
2018/02/18  過剰な表示だと思うんだがな。
2018/02/16  リメインダー 失われし記憶の破片
2018/02/14  地球派 vs 宇宙派

ま、あえて分ければ
日記(400)
映画(659)
コレクション(145)
写真館(302)
言葉の感触(402)
イタリア紀行(94)
思考の散歩(277)
私の体を通り過ぎて行ったもの達(259)
愛地球博だより(41)
モンゴル紀行('06)(9)
書道(18)
Bird's Eye(4)
カンボジア紀行(27)
50の手習い(39)
iPhoneパーク(56)
モンゴル紀行('10)(16)
東日本大震災(29)
美術ネタ(8)
ちょっと工作(7)
心臓をメンテナンス(22)
ヨーロッパ紀行(74)
アナログレコード(3)
PSVR(2)

想い出の日々
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月

以下は秘密事項
ひとはこう呼ぶYuki
とうとうウソのような47+13
内緒だが、、、
今のところまだ愛知
どうせ変人のAB型
常に公平冷静な天秤座

還暦過ぎました。

でも、まだまだ知らないことがいっぱいで。

いつまで経っても、人生の新春でいたいものです。

Today is the first day of my life.


2018年02月18日  過剰な表示だと思うんだがな。

写真は、私がよく利用している駐輪場である。

なんともその表示が多く、ちょっと、、、って気がするんだな。

交通法規の正確さは必要かもしれないけれど、

なんだか世の世知辛さに哀しくなる。


P.S

やっぱクレーマーのせいか?

少しでも人の穴を探してツッコむ輩がいる為か?

法規を決めて、絶対従わせようとする側の気持ちもうかがえて

そもそも「なんだかなー」と思っちゃいけない世の中に

いつのまにかなってしまったんだろうな。




AM 10:57:39 | [写真館]

2018年01月18日  過剰な表示だと思うんだがな。

写真は、私がよく利用している駐輪場である。

なんともその表示が多く、ちょっと、、、って気がするんだな。

交通法規の正確さは必要かもしれないけれど、

なんだか世の世知辛さに哀しくなる。


P.S

やっぱクレーマーのせいか?

少しでも人の穴を探してツッコむ輩がいる為か?

法規を決めて、絶対従わせようとする側の気持ちもうかがえて

そもそも「なんだかなー」と思っちゃいけない世の中に

いつのまにかなってしまったんだろうな。




AM 10:57:39 | [写真館]

2018年01月15日  鯛パフェ

神社の夜店で見つけた

“鯛パフェ”

要は、たい焼きの中に

# 焼いてはなさそうでした。

アンコの代わりに

生クリームやらバナナやイチゴやらを

山盛りにして、、、の一品であります。

思わずパシャッ!

甘さが過ごそうで尻込みしてしまいましたが

結構若い女性の列が出来ていました。

お腹空いていたら、買ったかもしれないなぁ。

このカテゴリは、写真館。


P.S

鯛が口から詰め込まれて苦しんでいるようにも見えて

複雑な様相のスイーツです。





AM 04:10:44 | [写真館]

2018年01月07日  上野天満宮の牛

写真は、学問の神様

上野天満宮に祀られている牛である。

その廻りに置かれているのは、

おみくじの入れ物である。

いやなに、その入れ物がひしめき合っている画が面白くてパシャッ。

この時期、今年の受験生が大挙してお参りに来る。

きっとほとんどの人がおみくじを引き、

入れ物を神社の至る所に置いてゆく。

どんな思いで牛の回りに置いてゆくのかわからぬでもないけれど、

お牛様の方も大変だなぁ。

みんな全員の願いも聞き入れられまい。

ろくに勉強もせず、神頼みだけで試験に臨む者もきっといよう。

まぁ、一生懸命勉強している者もそうでない者も

お正月の息抜きには、神社参拝もいいのかもしれない。

と、たまには近所の神社の広報活動である。


P.S

けど、大晦日深夜から、この辺りは人と車とでごった返す。

単に氏神様に参るのも実にツラい近隣住民である。




AM 06:24:22 | [写真館]

2018年01月03日  初日の出

初日の出をパシャッ。

このところ毎年初日の出を撮影している。

若い頃は、大晦日を夜更かしして

気が付くともう太陽が昇っていたものだ。

で、思うのだ。

「初日の出、見たかったな。」

が、最近はちょっと事情が違う。

なんてことはない、目が覚めてしまうのだ。

布団の中で察知する。

「あ、明るくなってるけど、まだ日の出の前じゃん。」

とりあえず撮影でもするか、と寒い中カメラをかまえる。

まもなく日の出であろうと思ってからが長いのが日の出である。

寒い中、今か今かと待ち受ける。

今どきはスマホで日の出時間がすぐわかるのだけれど、

街中の日の出は、それからが結構長い。

で、無事パシャッ。

撮像素子への焼き付きを心配しながらムービーでも撮ったりして。

で、拝む。

「今年も良い年でありますように。」

静かな一年の始まりに満足しながら、そんな時を過ごす。


P.S

で、その後、わずかな達成感を味わいながら

また、ぬくぬくと布団の中へ。

これは、まだ若い証拠か?

# って、ウトウトするのは、老人の証拠でしょうが。





AM 11:01:22 | [写真館]

2017年12月27日  スマートクリスマスツリー

クリスマスといっても何もイベントがないオヤジとなった。

通りがかったツリーが綺麗だったので思わずパシャッ。

だけど、クリスマスツリーって、

やっぱりごちゃごちゃオーナメントがぶら下がっているのが好きなんだよなぁ。

スマートなクリスマスツリーって、

なんか手抜き感を感じてしまうこのオヤジのワガママさよ。

そう思うの私だけかなぁ。


P.S

って、自分で飾ることもしないくせに、、、なにをエラソーに。

# 深謝。





AM 10:50:35 | [写真館]

2017年12月21日  人生の季節

とある土曜日。

某大学の構内を歩いていて

その目に入る色の美しさに

思わずパシャッ。

この木々が私の今頃だろうか、などと。

よく晴れた日。

青い空、白い雲。

今もなお、

美しい静かなシーンに私は立っている。


P.S

ちょっと寒いけれど。



AM 05:59:56 | [写真館]

2017年12月05日  法隆寺

法隆寺である。

大阪に長期出張の際、休みの日に行ってみた。

私は初めてではない。たぶん小学生なりの遠足(修学旅行か?)で来ていたはずである。

が、全く記憶がないので、再度挑戦である。

かつてのプラモデルオタクであった私は、

五重塔も夢殿も作ったことがある。

(そういう記憶は、結構残るもんだな。)

まぁ基本、行ってきましたメモでありますが、

現存する世界最古の木造建築物の世界遺産って言われても、

歴史的にも建築的にも学術的に専門の知識も持ち合わせていない自分が情けないかも。

しかし、やはり世界遺産だからでしょうが、外国人の多さを感じました。


P.S

世界遺産というと、、、

大々的なブランドショップが並んでいなかったのに救われました。



AM 11:15:15 | [写真館]

2017年11月21日  餃子の王将の餃子のストラップ

2連荘で王将会員ネタであります。

無事王将の餃子倶楽部会員カードをゲットしたのは前回書きましたが、

その時に一緒にもらえるオリジナルストラップ。

頑張った結果、餃子と酢豚をゲット。

正直言うと、餃子のストラップは何気に嬉しい。

珍しいからね。ほんとミニチュア餃子だからね。

酢豚の方は、っていうと、イマイチですね。

なんだかわからないんだもん。

さて、この餃子ストラップ、実に子供が飲み込まないように工夫がされている。

要は、ストラップ自体に苦い味がついているのである。

子供が万一口の中に入れても、

苦い思いをすれば、ペッと口から出すであろう処理であります。

偉いなぁ、わざわざこんな処理を施すなんて。とつくづく思う。

しかし大人の私は、そんなことを超えてつくづく思うのである。

餃子は苦い味でおいしくないものだ、ということが

小さい幼児の頭の中に埋め込まれてしまうのではないか。

それは、将来的な顧客を減らすことにつながるのではないか。

そんな心配をしてしまうのであります。

にもかかわらず、そんな処理を施す王将哲学にあっぱれなのであります。

(って、そこまで考えたかどうかは知りませんが。)

しかし、

苦味成分:デナトニウムペンゾエイト

って書いてあるけど、この薬品は幼児が摂取しても大丈夫なのかしらん。

と思ってしまいますが、、、ね。


P.S

良い子の諸君、王将の餃子はそんな味じゃないからねっ。





AM 05:59:56 | [写真館]

2017年11月19日  餃子倶楽部会員カード

今年もなんとかゲットしました

餃子倶楽部会員カード

これでまた来年一年間、餃子の王将での食事が5%引きになります。

といっても私は、王将の店内で食べることが殆ど無く

いつも電話で持ち帰り予約をして、家に帰ってから、

お酒チビチビ飲みながら餃子をつつくのが週末のなによりの楽しみだったりする。

まぁ気にしない人は気にしないのだろうけれど、

平日の夜に餃子を食べるのは、

次の日のことを考えるとちょっと気が引けるわけで。

だから、餃子の接種は、週末に追いやられてしまうワケで。

で、思う人もいましょう。5%ぐらいがなんなのさ、と。

確かに仮に1000円分食べても、割引額は50円である。

けれど、、、である。

持ち帰りで頼むと、箱代が取られるのである。

餃子は2人前で1箱。他のモノは、なんでも1箱分の箱代が取られる。

ちなみに箱代は、1箱10円であります。

だから、この餃子倶楽部会員で割引してもらうと、

まさに箱代がタダになる感じなのであります。

まぁ、日頃から、箱代払ってまで家で食べるなんて贅沢だ、と思われそうですが、

会員になると実質箱代がかからない、というこの特典が

実に精神的にうれしいのであります。

何と言われても、餃子の王将、、、好きです。


P.S

しかし、、、

この会員カード、500円ごとのスタンプを貯めてゲットできるわけですが、、、

スタンプ欲しさに、無理な量食べたこともあったのは、、、

まんまと王将の策略にハメられているオヤヂです。

そのムリした分、買わなきゃ一年分の箱代の節約になったんじゃないの?

なんてこと言うなー。



AM 05:55:52 | [写真館]

2017年11月15日  あれは何?鳥?虫?

はるか上空を飛ぶ飛行機である。

とても天気の良い秋の空。

思わずiPhone4Sで空を撮ってみる。

この解像度じゃ点にしかならないのじゃないか?

と思ったら、ちゃんと飛行機のカタチが撮れてました。

まだ、iPhone4S、イケるな。


P.S

なんだかいじましい、ある種情けない今日の一枚。



AM 04:10:44 | [写真館]

2017年11月13日  スパイスコーナーのディスプレイ

とあるスーパーでみつけて

思わずパシャッ。

# すみません、無断撮影です。深謝。

このカウンターは、スパイスコーナーである。

各スパイスの下には、それぞれのスパイスの説明動画が流れている。

とうとうこんな贅沢なディスプレイも可能になったんだなぁ。

なんとなく21世紀を感じたりする。

私は、どこに特に驚くかというと

その液晶ディスプレイの小ささなんかより、

# 別にスマホを見れば珍しくなんかないし。

むしろ、これだけの個数をまとめて使えるほど、安くなったという時代にである。

コンテンツはどうやって持っているの?SDカードか何か?

コンテンツはどうやって入れ替えるの?

あ〜、いろいろ知りたいなぁ。


P.S

と感心しながらも、そのディスプレイをシゲシゲ見ながらも

結局スパイスを買わなかった私は、こうも思う。

私がこのシステムを提案しても、

「そんなシステム、コスパが悪いよ。」

きっと営業連中は、そう言って、そのシステム提案は没になる可能性が極めて大きい。

そう思うと、このシステムを作り上げたその組織の状態にもきわめて興味があるんだな、実に。



AM 03:58:02 | [写真館]

2017年10月20日  王将餃子 お誕生月ご利用割引券

とうとう10月になりました。

私のお誕生日月です。

昨年末、餃子の王将のスタンプカードで、

今年一年間有効の会員カードをゲット。

その際に更に付いていた特典、お誕生月ご利用割引券1000円分。

とうとうそれが使える月になったワケで。

いやぁ10か月以上もちゃんと保管出来て、しかも

その券の存在を憶えていられたのは、なによりでした。

で、10月の最初の週末にさっそく使用。

いやぁ〜、何気にうれしいなぁ。


P.S

しかし、1000円割引カードを使う時に、

何もお誕生日の証明を要求されなかったぞ。

だったら、1月早々に使ってしまっておいても良かったってこと?

# いいえ、決してそんなズルはしませんから。
# お世話になっている王将にはね。



AM 11:01:32 | [写真館]

2017年10月04日  選挙ハガキに思う

選挙ハガキが届く。

何通も届く。

いろいろな政党から届く。

今回の選挙に、こんなハガキに意味があるのだろうか?と思う。

こんなハガキをもらって、ハガキをもらったから、

と一票の投票先を決める人が居るのだろうか?

けど、居るのだろうな。だから、出す方も出しているんだろうな。

郵便局を通ってくるものであれば、経費もかかっているだろう。

その経費は、回り回った税金が使われているのだろう。

そう思うと、このハガキは、あまりにも哀しい。


P.S

すみません、結局、私の場合、そのまま資源紙ゴミへと直行です。

で、税金をこんな使い方に平気なその候補に入れたくなくなる

そんな人間も居るということも知っててくださいね。




AM 11:17:00 | [写真館]

2017年09月26日  野球部の雨の日の試練

とある雨の土曜日。

駐車場に不思議なモノが見えた。

よく見ると水筒の上にタオルや衣類が。

もちろん汚れないように濡れないようにの工夫の結果であろう。

けれど、土砂降りの今日、濡れないように、の意味はない。

やがて、それが誰のモノなのかがわかった。

今日は、野球の試合の日、練習試合の日だろうか。

高校生たちがやってきて、試合前のランニングをしている最中だ。

そんな中、とりあえずの持ち物をこの駐車場に置いてランニングしているのだ。

今日の試合相手の高校生のモノなのだろう。

高校生らしさ、と言ってしまえば、それで終わりだけれど、

どこか荷物だけでも雨宿りの場所を探せなかったのだろうか?

どこか軒先にでも頼めなかったのだろうか?

そんな状況を気にしてくれる大人たちはいなかったのだろうか?

まぁそれも人生経験想い出のひとつさ、と言ってしまえばそれだけのことだけれど、

そんな光景が、やはり哀しい。


P.S

で、

やはり気が付いたのに、何も出来なかったこの大人にも

哀しい情けなさを思う。




AM 08:10:34 | [写真館]

2017年09月22日  縦設置3連モニタ

いやなに、ちょっと感心したもので。

場所は、京都駅のホームであります。

よくサイネージなんかでは、

縦置きタイプも見かけるけれど、

確かにホームを監視するには、

横長モニタを縦に使うのは

ピッタリだぁ、と思ったワケで。

まぁ、そんなものに感動するか?

って言われるかもしれませんが、

いつもそんなことばっか気にしている業界の人間なモノで。

わかってくれる人には、わかってもらえますよねぇ。


P.S

「なに言ってんの?今さら。」

と言われるのは、承知の上さっ。




AM 11:07:56 | [写真館]

2017年09月16日  さらに追いやられるホタル族

とあるマンションでみかけたチラシ。

家の中で追い詰められて

ベランダに逃げてきたはずの

ホタル族。

そのベランダでも追い詰められ、

今度は“ナニ族”になるのかな?

で、行き着くところは、、、

やっぱ駆除だったりして?


P.S

フト思うのである。

タバコをヤメられない人々は確かに居る。

ガンやいろいろな病気の素だと言われ続けられてもやめられない。

けれど、、、である。

メーカーが一切のタバコの製造を辞めちゃったら、

そういった人たちは、どうなっちゃうの?

廃人になっちゃうの?野人になっちゃうの?

理性がなくなっちゃうの?凶暴になるかも?


一度、実験してみたいと思う私は、残酷な人。




AM 10:47:51 | [写真館]

2017年06月16日  あっぱれデザイナーの強行

いやなに、ちょっと銀座を歩いていて

お、すごいな、このサイネージ。

そう感じたので、パシャっ。

いえ職業的に、です。

ディスプレィは、液晶テレビであれば、通常は四角の画面である。

それをこのデザイナーは、マスキングして、ディスプレイを平行四辺形にしてしまっている。

本来、少しでも多く表示させたい的な思考であれば、

長方形のまま全体を四角に表示したいのが普通である。

それを横に使ったり縦に使ったりするのは、よく見かける。

けれど、そこから未表示部分を切り取ってまでして

平行四辺形にしたこのデザイナーにあっぱれである。


P.S

私が社内で提案したら、、、絶対拒否されると思うんだがな。

このディスプレイにコロンブスの卵のような気がして

ひどく感激したのは、このオヤジだけなのかしらん?




AM 10:47:51 | [写真館]

2017年05月31日  SKE48のタクシーに乗ったよ。

突然の飲み会に誘われて

急ぐ故にタクシーをゲット。

そしたら、、、

車内の天井は、

サインだらけ。

誰のサインかわからないオヤジは

運転手にただ一言。

「サイン、スゴイですねぇ〜」

「全部、直筆なんですよ。」

とりあえずブログネタだ、と

「写真撮っていいですか?」

「どうぞどうぞ、よろしければこれを差し上げます。」

で、渡された写真はがきを見て、初めてわかったのである。

SKE48のサインだったのである。

もちろん、写真の顔を見てわかるほどファンではない。

SKE48と書いてあったので。

「よろしかったら、車の写真も撮っていってください。しばらく止まっていますから。」

で、下の写真。

一応、運転手さんの何気ないプッシュ営業に敬意を持って、ココに掲載。

いやなに、ココは名古屋である。


P.S

欅坂46のタクシーは、どこか走ってませんか?





AM 11:00:45 | [写真館]

2017年05月29日  未来ホテルか

いやなに、ちょっと泊まったホテル

窓から外を見たら「ギョッ。」

そこには、もはや自然の見晴らしなどはなく

巨大な耐震構造物であった。

何かSFの世界のようなその見晴らしに思わずパシャっ。

古い建物をそのまま維持しようとして

耐震に真剣に取り組めば、

こういうコトになってしまうのだろうなぁ。

ある意味、安心なのかもしれないけれど。

田舎者には、ちょっとビックリした。


P.S

東京銀座のホテルである。



AM 10:57:02 | [写真館]

2017年05月23日  房取りトマト

房取りトマトだそうだ。

まるで、クリスマスツリーの飾りみたいで思わずパシャッ!


P.S

まとめて摘んで、収穫が楽か?とも思えたけれど、

カタチを選んで切って、

それもパッケージの大きさに合わせて、、、

って、結構大変なんじゃないか、、、とも。

これ貴重品か?

# すみません。買ってません。食べてません。



AM 06:04:19 | [写真館]

2017年05月05日  5月の風物詩

5月の風物詩って言ったら

やっぱり鯉のぼりでしょう。

壮大な鯉のぼりは、

やはり見どころがありますね。

準備する方々の大変さを思いながら

そんな風物詩に出会えたことに思わず感謝。


P.S

どうもヒモノに見えてしまうのが私のイケナイところ。



AM 11:15:15 | [写真館]

2017年04月13日  雑草としてで充分

駐車場に雑草が生えている。

その雑草たちが、実に綺麗な花を咲かせている。

いえいえ

雑草なんていう名前の花なんてないんだものね。

どうやって種がここに辿り着いたのか、

君たちにもきっとさまざまな人生(花生?)があったんだろうね。

聞いてみたいなぁ。


P.S

私も人間としては、雑草的かもしれない。

でも、やっぱりそれなりにいろいろな人生はあったワケで。

どんな状況であろうとも、とりあえずしぶとく生きています。

お互いにがんばろう。雑草としてで充分だからさ。




AM 03:58:02 | [写真館]

2017年04月11日  当たった。ホームランバー。

今年90歳になる痴呆気味の母とランチを食べると

食後に必ずアイスクリームを食べる習慣が身に付いてしまっている。

足が悪くあまり歩けないくせに、

せっかくの外出なのでどこかへ行きたい連れてけ、とせがむので、

アイスクリームでも食べる?と話をそらす。

アイスクリーム好きの母は、「食べる!」と当然の即答である。

「お腹の状態は大丈夫なの?」と一応尋ねると、

毎回言う。「死んでも食べる。」

で、いつもの通りすがりのコンビニでアイスクリームを買い込む。

食べ易さと量の調整のしやすさで、母にはPinoを買う。

母は、毎回Pinoを見て驚く。

「わぁ〜珍しいアイスクリーム!」

# って、いったい今までどんだけ食べてんのよ。

私はと言えば、所詮お付き合いであれば、

一番安いモノでいいや、とファミコレのホームランバーを買う。88円。

けれど、このホームランバーがなかなかイケるのである。

懐かしさもあれば、アイスクリームの原点のようで、何気においしい。

昔と比べれば、ちょっと大きくて、イチゴ味もあったりする。

そして、やはりもう一本の“当たり”がついているのもやはりホームランバーである。

まぁこんな100円もしないアイスクリームなのに、

当たりでもう一本もらうってのもメーカーに申し訳ないよなぁ。

なんて思いながら、どーせ当たりなんてほとんどないんだろう、

そう思っていたら、実に今回見事に“当たり”を引き当てました。

いえいえ、当たればやはり嬉しい。

何本目のこのアイスでの当たりなのかなぁ。

今まででまだ20本も食べていないと思うんだけどなぁ。

とりあえずメイトーさんとファミマさんにサンキュ。

# って、そんなの当たりも含めての価格設定でしょうが。

なんて無粋なことは言わないでさぁ。


P.S

介護施設に戻ると、施設の人から母に質問が飛ぶ。

「今日は、何を食べてきたの?」

30分前のことが記憶に残らない母は、一生懸命思い出して応える。

「アイスクリーム。」

私は、ちょっと無念である。

けどねぇ、たまのランチぐらい継続しないと

息子のこともわからなくなりそうな状態だから、、、。




AM 06:36:35 | [写真館]

2017年04月07日  どうにも気になる空気弁パネルの配置

日頃よく歩いている道。

通り過ぎる度に、複雑な気持ちになる。

この空気弁のパネル。

どうしてもこんな配置にしか設置できなかったんだろうか?

きっと事情があるに違いない。

けど、きっと私なら、ずっと悔やまれてしまうだろう。

作業者は、きっとさまざまな葛藤の末に、この配置になったんだろうなぁ。

そう思うと、他人事ながら、ちょっと心が重くなる。


P.S

ま、作業者が自分の住んでいない街のことであれば、

そんなに気にしないモノなのかもしれない。

けど、なんにも考えずにこんな風に設置していったわけじゃないよねぇ。

そう信じたい。



AM 06:24:22 | [写真館]

2017年04月01日  池袋東武デパートの食堂にて。

幸せとは、、、

喜び、没頭、意味づけ、そして、“人間関係”

池袋東武デパートの食堂にて。


----

喜びというのは、慣れれば比較的見出し易いモノである。

それがなんであろうとも、他人から何を言われようとも

好きであれば、没頭できるモノである。

意味づけなんて、大丈夫、生きていること自体に意味があるわけだから。

けど、、、けど、、、

人間関係は、自分じゃどうにもならない部分もあったりして。

全ての人を好きになるのは、なかなかムズイよ。

と、私は思う。


P.S

おいしいお店でした。

目に入ったのが食べ終わってからで

考え込まなくって良かったかも、、、ね。



AM 10:35:14 | [写真館]

2017年01月07日  コカコーラのラベルがリボンに!

ホントはクリスマスネタなのだけれど、、、

いやなに、コカコーラのラベルがなかなか粋で。

ラベルの片方を剥がして、ヒモを引っ張ると、、、

アラ素敵っ!ラベルがリボンに早変わりっ!

ちょっと感心してしまったこのオヤジ。

というワケで、飲んでしまった後だけれど、写真で紹介。

アイデアって、本当に無限な感じがしますよね。


P.S

やっぱ特許取れてるのかなぁ。



AM 06:24:22 | [写真館]

2016年08月12日  ネックレスの箱

母の部屋でフト見つけたネックレスの箱。

中に、品質の証明書が入っていた。

その裏を見ると、鉛筆でメモが。

「63.9.12 息子のシンガポール土産

 60才 45,000位      」

どうも私からのお土産のようである。

# 記憶にあるような、ないような、、、。

中身がなかったのは、まぁ、仕方があるまい。

もう30年も前のことだもの。

しかし、当時のシンガポールは、偽物天国だたけれど、

これは、本物だったんだろうなぁ。

その真偽は、どうであれ、大切にしてくれていたのであれば、

とりあえずは、うれしい。


P.S

なんで、今更、そんなネタを書くかって?

いえ、私ももうすぐ60才なんで。

むすこ、むすめよ、このブログを見ているかな?



AM 10:40:38 | [写真館]

2016年08月08日  ジグゾーパズル

初めてジグゾーパズルに出会ったのは、

確か小学生の高学年の頃だったと思う。

何ピースものかは覚えていないけれど、

姉弟で必死に一気に仕上げた記憶がある。

それから、何セット挑戦しただろう。

フト、図柄を見て、買ってしまうことが何回かある。

けど、、、確かに出来上がった時には、

大きな達成感が得られるのだけれど、

でも、、、それだけのことである。

ポスターとして飾るのであれば、

ポスターを買った方が妙な切れ目の柄が無かろう。

そう思うと、もはや時間のムダとしか思えないけれど、

それでも、挑戦したくなるのは、何なんだろうなぁ。

母(現在89歳)の家にも、いくつも飾ってある。

まぁ、母が一生懸命作ったと思えば、なかなか捨てられないやね。

私も還暦近くになってくれば、

暇をつぶす目的としてのジグゾーパズルは、とてもやる気になれない。

ボケ防止と言われても、ならばもっと他にやることがあろう。

そう思いながらも、介護施設にいる母の元にまたジグゾーパズルがあったりすると、

ふとやってしまう自分の本性が哀しい。


P.S

かつて昔、家族が旅行に行く時、私が独りで留守番することがあった。

出かけた後に、居間に何気にトトロの巨大なジグゾーパズルが置かれていた。

どういうつもりで置いて行ったか知らないけれど、

正直言って、それは、罪な行いだと思う。

けれど、結局、数日間、毎晩それをやり続けることになった。

まんまとハメられた感満載の強烈な想い出が私には、あったりする。



AM 10:30:21 | [写真館]

2016年08月02日  咲けば散る 運命にありや 紅つばき


 咲けば散る

   運命(さだめ)にありや

     紅つばき


-----

とある老人介護施設のロビーの掲示板にあった。

# 無断掲載ですみません。

なんだか、とても私の心に刺さった。


P.S

老人介護施設には、とてもいろいろな人が居る。

老人の中には、痴呆の人も居れば、なんらかの障害を持った人も居る。

ただただ、高齢で、体力のない人も居る。

そして、こんな句を書く人がいる。

見逃してはならないものを感じたりする。




AM 11:13:17 | [写真館]

≪ 前の30件| 次の30件

Powerd by SUK2 BLOG.