カミタク(神山卓也)通信
経営・経済・政治学徒,ロッカー,歌人の神山卓也の公開日記

2003年08月17日  勉強が足りないなぁ
 朝テレビを見ていたら、顔を見るだけで吐き気を催す程大っ嫌いな野中広務が出ていた(注:野中ごときに敬老精神も敬称も不要)。野中と共に出ていた梅原猛(国際日本文化センター顧問)が、「太平洋大戦に日本が突入する過程を作った張本人は近衛文麿、松岡洋祐、東条英機だ」と言っていた。近衛と松岡は本人にとっての計算違いはあっても事実だが、東条は本来日米開戦を避けるべく軍部への発言力のある首相ということで天皇陛下の大命が降りたのであり、これは梅原は勉強不足もいいところだ。私自身は東条を評価はしないが歴史的事実を曲げてはならず、東条本人も開戦回避に努めた上で既に手遅れだったのでやむなく開戦に至った過程は認める必要がある。梅原や野中のようなできの悪いじじい共は、人前でえらそうなうんちくをたれる前に、キチンと勉強し直して顔を洗い直してから出直して来やがれ、と思った。野中だの梅原だの、えらそうな面したじじい共は本当に勉強が足りない。

 野中に至っては規制緩和を主張する者が規制緩和産業に参入するのは倫理上問題だと言っていたが、これは野中の社会主義的体質を現していて、むしろ野中の方が経済・経営倫理上問題がある発言だ。会社は株主の物であり利益がある市場に参入しなかったらそれはむしろ背任だから参入することこそが正義であり、また、そのような競争自体はルールに則る必要があるので、市場メカニズムによらない規制など経済的には罪悪以外の何物でもない。経済倫理上は野中の方が見識のない愚論だと思った。規制などは社会主義的であり経済倫理上言語道断の論外だ。「規制緩和を要求した企業が自由になった市場に参入する」のは当然のことであり、「市場競争では生き残れない企業を延命させるために規制を設ける」こと自体が経済倫理上は腐りきっていて論外だ。やはり野中は、「自民党員の皮をかぶった社会主義者」なのだろう。ま、もっとも、「自民党は実は社会主義政党だから嫌いだ」という私にとっては、別に何も今さら驚くに値しないことだが。

AM 08:50:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年07月21日  いとしのレイラ
 TVドラマの「元カレ」を見ていたら、着メロとしてデレク・アンド・ドミノスの「愛しのレイラ」が流れていました。エリック・クラプトンの曲の中では最も好きな曲なので、なんか、とても懐かしかったです。

 そう言えば、最近TVで流れる曲は私の世代にとっては懐かしい曲が多いです。爆笑問題がやっている何かの番組のテーマ曲でネーナの「ノイン・ウント・ノインチッヒ・ルフトバルーンズ」が流れていたことがありましたし、「恋のから騒ぎ」のテーマ曲はケイト・ブッシュの「嵐が丘」です。CMでもオフコースの「めぐる季節」だの「言葉にできない」だのが流れてきますし。なんか、とても懐かしいです。

 多分、放送業界のディレクター層が私の同世代なのだと推測します。

 でも...自分の世代が青春時代に聴いていた曲が懐メロになってしまったのか、と思うと少々寂しいです。

PM 07:01:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年07月21日  日記を作りました
 カミタク通信をずっとさぼっていたので、レンタル日記サービスを使って簡単に日々の思いを書けるようにしました。

 これからはここを使ってカミタク通信を書くことにいたします。


AM 10:43:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

最新記事
2003年08月17日  勉強が足りないなぁ
2003年07月21日  いとしのレイラ
2003年07月21日  日記を作りました

過去記事
2003年08月
2003年07月


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp