* 大学生の競馬事情 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
普通の大学生の日々の日記です。 平日は日々の出来事、週末は競馬予想です♪

2006年2月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事



Silent Witnessまさかの7着
2006年02月27日 13:06:02 [競馬]
26日に香港・シャティン競馬場で行われたセンテナリースプリントC(G1・芝1000m)。

注目は去年のスプリンターズS以来の出走となった最強スプリンターSilent Witness

当然の様に1番人気に推されるものの、スタートからスピードに乗れず全く伸びずの7着に敗れ去った。

1400m以下のレースでは無敗を誇っていたSilent Witnessが初めて負けた。

それも勝ち馬から5馬身以上離された7着とは・・・。

日本遠征から帰国後、ウイルス性の疾患を患った同馬は3連覇がかかった暮れの香港スプリント(G1)を回避。

それから2ヶ月が経ったが、やはりまだ体調は回復してなかったようだ。

調教では悪くない動きだったが、センテナリースプリントCの前に行われたバリアトライアルでも3着。

うーん、どうしたものか。

今年はSilent Witnessにとって世界制覇の年になるはずだったのだがさて。

ロイヤルアスコット遠征とかがどうなるか、今後の動向に注目したい。

Comment(4) | TrackBack(4)

中山記念予想
2006年02月25日 13:52:42 [競馬]
中山記念

ダイワメジャー
1600mのマイルCSでハナ差の2着。
ハイペースを先行して粘ったレースぶりは負けてなお強しの印象。
そして、今回は重賞2勝を挙げている得意の中山コース。
枠も最内、調教の動きも文句ないし、ここは軸で。
唯一不安といえば、喉の具合だけ。
手術して1年経過したので、そろそろ症状が出てくる時期かなぁと。


カンパニー
前走は強い内容で重賞勝ち。
昔から重賞級の器と言われていたが、前走でようやく軌道に乗り始めた感じかな。
去年の中山記念2着の実績もあるし、コースは問題なさそう。
極端に遅いペースじゃなければ、いつもの末脚が見られるはず。

ハットトリック
実績では間違いなくナンバーワン。
が、不安なのは小回りコースという点。
3歳時に小回りの福島で惨敗(ラジオたんぱ賞)している。
爆発的な末脚が武器の馬なので、不発が心配。
まぁ、ただ好調の角居厩舎の馬なのであっさり勝っちゃう場合もあるかも。
カネヒキリも不安な点多かったけど、終わってみたら圧勝だったからね(^^;

バランスオブゲーム
さすがに衰えがあるみたいだが、G2までなら無視はできない。
中山は相性のいいコースだし、先行できるのも強み。
スムーズに乗れれば連覇もあるかもしれない。


Comment(0) | TrackBack(4)

次はフサイチタツノリかぁ・・・
2006年02月24日 11:54:07 [競馬]
エアグルーヴの2004の名前がどうやら変なことになりそうです。

ミスタータツノリ

巨人の原監督に対して関口氏がこう命名しようかと提案したらしいですが・・・。

4億9000万円馬にこんな人名みたいな変な名前つけるのかなぁ(^^;

てか、巨人ファンはいいかもしれないけど、アンチ巨人ファンはこの馬好きになれないでしょうね。

先日、アメリカでデビューし2着に敗れた「ミスターセキグチ」もなんか微妙なんですよね〜。

だって、この馬なんて800万ドルもの値がついた馬ですよ!

まぁ、この馬に関しては関口氏というかミスターセキグチの調教師が提案したらしいですけども。

んー、どうなることやら(^^;

将来的にミスターセキグチvsフサイチタツノリの日米対決なんか見れたらおもしろいとは思いますが(笑)

てか、とりあえずミスターセキグチには早く初勝利してもらわないとね。

ケンタッキーダービー出走が危うくなってしまう。。。

Comment(1) | TrackBack(4)

憧れの一眼レフ
2006年02月23日 13:38:20 [日記]
暇な日曜日は競馬場まで行くことがあります。

目的は馬の写真を撮ること。

プロカメラマンを目指している(?)自分の腕を磨くためにまずは馬の写真をきれいに撮れるようになることが目標です。

といっても、持ってるカメラが普通のデジカメしかないんですけどね(^^;

競馬場行くとみんな一眼レフカメラを持っているのでかなり憧れています。

いつかは手に入れたいですね〜、一眼レフ。

一眼レフを手に入れるためバイトに励んでいる今日この頃。。。

Comment(21) | TrackBack(3)

ティアラ
2006年02月22日 15:49:57 [熱帯魚]
家で熱帯魚を飼ってるのですが、昨年1年間はいろいろと忙しく、全くと言っていいほど面倒見ませんでした(^^:

水槽はコケで覆われ、多くの犠牲者を出してしまいました・・・。

そんなことをしてしまった反省の意を込め、今年はきちんと飼おうと決心をしました。

そして、昨日友人とティアラ町田店へ買い物に行きました。

ティアラと言えば、熱帯魚を飼っている人なら知らない人はいないくらいのお店で、何と言っても安いのが魅力です。

広い店内に多くの水槽があり、ここに来ればたいていの魚は手に入るでしょう。

で、今回は熱帯魚5匹と器具を買いました。

家に帰って早速設置すると、我ながらなかなか見栄えのする水槽に!!

やっぱりきれいな水槽はいいですね〜、癒されます。

当面の目標は、飼ってる熱帯魚を繁殖させること。

おそらく数ヶ月すれば産んでくれるかなぁ〜?

Comment(24) | TrackBack(2)

フェブラリーS回顧
2006年02月21日 10:49:37 [競馬]
特に意味はないけど。

ブログを前のに戻しました(^^;

今までライブドアの使ってたのですが、なんか微妙だったので。

といっても、このブログもなんか今ひとつって感じなんですが・・・。



さて、本題に。

フェブラリーSはカネヒキリが想像以上の強さだ圧勝でした。

あのメンバーで3馬身差は決定的な着差だと思います。

今後この馬に勝つ馬はなかなかでないと思います。

カネヒキリの次走はドバイワールドCです。

今年は恐らく有力どころと目されるアメリカ馬は参戦してこないんじゃないでしょうか。

アフリートアレックスは故障で引退したし、セイントリアムも引退のはず。

カネヒキリが勝つチャンスは十二分にあるといっても過言ではないと思います。

あとはドバイの砂がこの馬に合うかどうか。

結構滑る様な感じの砂らしいので。

それと、カネヒキリの他にも注目のフラムドパシオンもドバイへ行くようです。

カネヒキリの次のダート王はフラムドパシオンで間違いないと思います。

この2頭の直接対決いつ見れるのでしょうかね〜。

とりあえず、ドバイでの2頭の活躍を期待してます。

Comment(21) | TrackBack(1)


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp