* 大学生の競馬事情 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
普通の大学生の日々の日記です。 平日は日々の出来事、週末は競馬予想です♪

2005年1月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事



2005年のダービー馬を探そう
2005年01月14日 12:23:52 [競馬]
昨日の続きです。

←アドマイヤジャパン(http://www.netkeiba.com/より)






◇ペールギュント(栗東 橋口厩舎)
デイリー杯、シンザン記念の勝ち馬。この馬の一番の武器はなんと言ってもきれる脚だろう。特にデイリー杯の時の脚はかなり凄みがあった。これだけ考えるとダービーに向いてそうなきもするが、問題は距離にあると思われる。1800の東京スポーツ杯の時にかかってしまたということだが、どうだろうか。NHKマイルとかならいい気がするんだけど。


◇アドマイヤジャパン(栗東 松田厩舎)
お母さんは阪神JFの勝ち馬ビワハイジ。話によると、陣営はこの馬に相当期待しているようでクラシック1つは勝てるとかそういう強気発言もでているそうだ。ラジオたんぱ杯は流れが向かなかったがそれでも一番の上がりタイムを記録。栗毛の馬体も逞しい様子に映り、実は結構期待している一頭。血統的には菊花賞だと距離がどうかなという感じだがダービーぐらいなら問題ないはず。


◇モエレアドミラル(美浦 小島厩舎)
未知の魅力という点ではナンバーワンのこの馬。2歳時は北海道競馬所属で4戦4勝、しかもどれも完勝と言っていい内容で中央に移籍したのも期待がうかがえる。ただ、現段階でダートしか走っていなく芝でどのような走りをするかがまだ未知の領域。だが、血統的に姉にオークス馬シルクプリマドンナがいるし、軽いフットワークは間違いなく芝にむいてるはず。今週京成杯に出走するが、期待してみていたい。


◇レジェンダロッサ (栗東 橋口厩舎)
まだデビューしていないが、兄弟に3頭の重賞馬がいる血統。そう、ロゼカラーの子供である。ローゼンクロイツと同じバラ一族出身。どうやらゲートが相当悪いようでデビューには時間がかかりそう。


◇シックスセンス(栗東 長浜厩舎)
こちらは直線のきれる脚が魅力な馬。重賞の壁に跳ね返され続けているが、いつも最後にに伸びてくる脚はみるべきものがある。とりあえず、重賞をまず勝ってくれ。


◇スムースバリトン(美浦 国枝厩舎)
個人的に今年一番応援するかもしれない馬。お父さんが僕を競馬の世界へと導いてくれたあのスペシャルウィーク!!スペシャルウィークの初年度の産駒が全然走んなくて、種牡馬としてダメかと思われていたけども現3歳世代はなかなかの馬がいると思う。牝馬のシーザリオなんてオークスで面白そうだし。そういうわけで、この馬にはぜひダービー親子制覇を!!


まあ、他にもストーミーカフェとかいろいろいるけど、こんなところかな。

【結論】
今年のダービー馬は

ディープインパクト
アドマイヤジャパン
スムースバリトン


のどれか。

人気blogランキング

Comment(22) | TrackBack(0)


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp