三千里「お気楽日記」
その日感じたことを、気ままにかつ自分勝手に記す「お気楽日記」です。

2006年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

プロフィール
名前hoshi

カテゴリー
日記(266)

最新記事
2006年11月12日  ミクシィ
2006年09月10日  本当にすごい妄想が描ける人
2006年09月07日  男の子誕生
2006年09月02日  天は二物を与えずと言うが…
2006年08月27日  読者投稿

過去記事
2006年11月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月


2006年08月27日  読者投稿
私のブログをご覧になっている方から、面白いサイトがあるという連絡が入った。
非常に面白いサイトなので、お時間のある方は是非下記のアドレスを訪問いただきたい。
内容は見てのお楽しみだが、付記されているコメントが面白い。
一見思いのままを綴ったようだが、実際にはかなり何度も手を入れているだろうと思う。
久々のグッドサイトだ。

AM 10:16:35 | Comment(3) | TrackBack(490) | [日記]

2006年08月16日  41歳
今日は私の41回目の誕生日。
気がつけば元祖天才バカボンのパパと同い年になってしまった。
子供の頃に見ていたバカボンのパパは、目茶目茶年に感じていたのだが、とうとう並んでしまった。
天才バカボンについてよく知らない方は下記へどうぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E6%89%8D%E3%83%90%E3%82%AB%E3%83%9C%E3%83%B3
※平成天才バカボンなるものがあるとは知らなかった。

PM 08:19:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2006年08月15日  靖国問題
公の日記で政治や宗教について触れるのは避けて来たのだが、あまりにも一日中靖国のニュースばかり流れるので一言。
麻雀でも何でもそうだが後付(あとづけ)は良くない。
参拝の良し悪しはともかくとして、靖国神社の終戦記念日の参拝は、小泉首相の政治公約であり、今頃になってこれほど大騒ぎするのであれば、どうして公約の時点で大騒ぎしなかったのだろうか?
わずか数年前の公約。小泉人気にあやかるだけあやかって、誰も何も言わなかったにもかかわらず、今度は次期総裁戦の争点だとまで言い切ってしまう。マスコミも同様だ。
どうにも私には理解できない。
また中国、韓国の対応もどうかと思う。
靖国参拝は小泉さんからではなく、とうの昔から始まっている。
当然当時から知っていたはずなのに、最初は何の反応もしていなかった。
にもかかわらず今は国民を扇動しての大騒ぎ。
この二国やアンチ小泉の人々の後付の批判には、政治的な思惑があるとしか思えない。
中国や韓国は自国政府への批判の目を日本に向けさせるため、反対派の政治家の発言は自らの存在をアピールするため。
そうでなければ今頃になっての後付の批判は説明がつかない。

PM 10:38:20 | [日記]

2006年08月14日  ヤフーへの推薦
新しいサイトをヤフーに推薦して見た。
現在私が運営している二つのサイトは、いずれもヤフーのディレクトリに登録されているが、現在ヤフーへの登録は大変難しいらしい。
ヤフーのサーファーの目にどう映るか分からないが、運を天にまかせて待つしかなさそうだ。
http://insurance-navi.net/

PM 10:43:53 | [日記]

2006年08月13日  何もしない夏
この夏休みはどこにも行く予定を立てていなかったのだが、案の定何もしない夏休みになってしまっている。
こんな夏休みの過ごし方は記憶にない。
これまではどんなに疲れていても、どんなにお金がなくても、とにかく全力で夏休みを過ごしていたのだが…
仕方がないので新しいホームページなどを作ってみた。
私と同様、現在時間に余裕のある方は下記へ是非どうぞ。
http://insurance-navi.net/

PM 04:07:37 | [日記]

2006年08月12日  思い出のメロディー
NHKの思い出のメロディーを見た。
自分が子供の頃、親がこの手の番組を見ているのを見て、何が面白いんだろうと思っていたが、今見るととても楽しい。
いつの間にか自分がよく知っている歌が、思い出のメロディーの大半を占めるようになっている。
しかし残念なのは、この番組に出てくる歌手、特に女性は例外なくおばさんになっている。
「好きよキャプテン」を歌ったリリーズ、あんなに若かったのに…
自分のことは完全に棚に上げているのだが、やはり寂しい。
今度大学時代の仲間とカラオケに行くのだが、このメンバーで行く時は誰にも気兼ねせず、みな好き勝手に自分の好みの歌を歌う。
はっきり言って他人の歌など聞いてはいない。
歌われる歌のほとんどは、約20年前のもの、いわゆる思い出のメロディーだ。

PM 07:44:49 | [日記]

2006年08月11日  日航機事故21年“最期の言葉”
日航機事故21年“最期の言葉”という番組を見た。
その中で最後まで必死で乗客のことを考え、最善を尽くそうとした客室乗務員のことが紹介されていた。
死のぎりぎりの淵で乗客のことを思い、懸命に行動しようとした姿勢には感銘を受ける。
しかし残念ながら現在の日本航空からは、このような素晴しいイメージを全く受けることは出来ない。
特定の会社のことを、事情もよく知らずに批判するのは良くないのだが、安全対策を怠り、その結果顧客離れを起こして大幅赤字に陥った同社は、大幅な赤字にもかかわらず給与カットにさえ強固に反対している。
普通の感覚の会社ではちょっと考えられない。
組合が異常に強い会社だというイメージがあり、組合員を守るというのは分からなくも無いが、世の中の空気が読めない組合活動は、結局組合員のためにも、乗客のためにもならないのではないかという気がする。
最近発売された書籍に、JALの機内サービスが世界最悪レベルに近づきつつあると書いてあった。
そこまでひどいのかとも思うのだが、超一流企業だけに是非しっかりとした取り組みをしてもらいたい。

PM 09:42:45 | [日記]

2006年08月09日  昔お世話になった方
先日勤務先の関連会社に行ったところ、ふいに横から声を掛けられた。
「あれ、hoshiさんじゃないですか?」
振り返るとどこか見覚えのある方がいて、ほんの一瞬の間をおいて誰だか思い出した。
その方は私が入社した時の採用担当の課長で、随分お世話になった方だ。
本社部長になった後、少し前に定年したと記憶していたのだが、関連会社で再雇用されているようであった。
最後に会ってから10年以上にもなるが、私が広島に勤務したことまでは覚えていてくれた。
ちょっと失礼な言い方になるが、随分お年を召されたなと感じた。
この方は早稲田大学の体育会硬式テニス部の出身で、いつもさわやかで若々しい方であった。
もう60歳を超えているので当たり前かもしれないが、考えてみると私が入社した時のこの方の年齢と、今の私はほとんど同じくらいの年だ。
光陰矢のごとしと言うが、私もどんどん老いている。
人生は短い。
悔いのない毎日を過ごしたいものだなと、改めて感じた。

PM 11:56:27 | [日記]

2006年08月06日  もとの濁りの田沼恋しき
長野県知事選で現職の田中康夫氏が敗れた。
県議会との対立が大きく影響したようだが、これを聞いて昔日本史の教科書に出ていた川柳を思い出した。
「白河の清きに魚も住みかねて、もとの濁りの田沼恋しき」
これは地方の知事選だが、国政にもその流れが出つつある。
小泉首相退任後に、郵政反対派であった所謂族議員が復党する可能性があるという。
本当にこれで良いのだろうか?
折角苦労して走り出した改革も、元に戻るのは簡単だろう。
どうみても悪人面のあの議員たちが戻ってきて、田沼政治に逆戻りしてしまうのは何とも悲しい。

PM 10:29:30 | [日記]

2006年08月05日  豹変
ここ数日亀田興毅選手に対するバッシングが凄い。
試合の直前まで、テレビも新聞もアナウンサーも芸能人もほとんどが亀田選手を褒め称え、ヒーローに祭り上げていた。
ところが不可思議な判定で世の中が騒ぎ出すと、手のひらを返したようにバッシングの報道を垂れ流し始めた。
私は亀田選手の立ち振る舞いや言動は人としてまずいと思っていたが、今までちやほやしていた人間が、手のひらを返したようにバッシングに回るのもどうかと思う。
特に判定に関してどうこう言うならまだしも、人間性に対して今頃になって言い出すくらいなら、もっと前に注意しておくべきだろう。
今回の件は亀田選手の責任ではないし、もう判定も変わりようが無い。
次の試合で真価が問われることを思うと、防衛戦は今回以上にプレッシャーのかかる試合になるだろう。

PM 11:13:41 | [日記]

2006年08月04日  許すも許さないも、あなた誰?
やはり許してくれてはいないのでしょうか。
私のことを疑いたくなるのは、私にも分かります。
こういう場所を利用していると、そうなりやすいですから。
でも違いますから。

松島

PM 11:17:02 | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp