三千里「お気楽日記」
その日感じたことを、気ままにかつ自分勝手に記す「お気楽日記」です。

2005年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール
名前hoshi

カテゴリー
日記(266)

最新記事
2006年11月12日  ミクシィ
2006年09月10日  本当にすごい妄想が描ける人
2006年09月07日  男の子誕生
2006年09月02日  天は二物を与えずと言うが…
2006年08月27日  読者投稿

過去記事
2006年11月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月


2005年04月27日  何を勘違いしているのだろう?
尼崎で大事故が起こってから三日が経った。
最終的に死者は100名を超える見込みであり、まさに史上最悪の電車事故となった。
そんな中JR労組の委員長がテレビに出演し、JRの勤務管理(懲罰)のあり方について発言している。
事故が勤務管理(懲罰)のあり方に起因しているとでも言いたいのだろうか?
人を非難するのは良くないが、非常に見苦しい。
これだけの大事故が起こり、組合員の運転ミスすら疑われている中で、一番にすべきは「組合員が運転する電車でこんな事故が起こり大変申し訳ありません」と言った姿勢を示すことではないだろうか?
JRには行き過ぎた懲罰があったのかもしれないが、今組合の委員長がすべきことは、会社の労務管理のあり方を責めることではないだろう。
懲罰云々について語っているが、懲罰にかかるようなミスは大惨事に直結するのだ。
居眠り運転や100メートルものオーバーランをすることも懲罰のせいなのだろうか?
いまどき労使の対立している会社でまともな会社など存在していない。
“会社も組合もこんな状態だから事故が起こったんじゃないの?”思わずそう言いたくなるようなみっともなさだ。

PM 11:04:59 | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp