三千里「お気楽日記」
その日感じたことを、気ままにかつ自分勝手に記す「お気楽日記」です。

2005年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール
名前hoshi

カテゴリー
日記(266)

最新記事
2006年11月12日  ミクシィ
2006年09月10日  本当にすごい妄想が描ける人
2006年09月07日  男の子誕生
2006年09月02日  天は二物を与えずと言うが…
2006年08月27日  読者投稿

過去記事
2006年11月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月


2005年04月30日  癒し
転勤をしてきてから1ヶ月になるが、探し続けてまだ見つからないものがある。
それは自分にあったマッサージ師だ。
ストレスのためか首や肩、腰が痛くなることが多く、マッサージのお世話になることが多いのだが、実はこのマッサージは、いつもギリギリのところで仕事をしていた自分の心と体を癒してくれていたのだ。
広島でも福岡でもとても上手なマッサージ師の方に巡りあうことができ、お世話になったマッサージ師の方には本当に感謝している。
しかも広島も福岡も60分で3600円程度と、値段がとても安かった。
こちらでは、60分6000円が相場のようだ。
これでは温泉地のホテルで頼むマッサージと変わらない。
しかも値段が高いだけで、どうもしっくり来ない。
自分的にはマッサージを受けることができない影響は、結構大きい。
早く自分にぴったりのマッサージ師に巡りあいたい。

AM 10:36:38 | [日記]

2005年04月28日  ちょっと気になるCMガール
40歳前後の方なら、この日記のタイトルに聞き覚えがあるかもしれない。
今から20年近く前の人気番組「オールナイトフジ」でやっていたコーナーだが、当時大学生で時間の有り余っていた私は、毎週欠かさずこの番組を見ていた。
ここ最近自分でも紹介したくなるくらい輝いているCMガールを発見した。
資生堂「アネッサ」のCMに出演している蛯原友里さんがその人だ。
CMの最後のセリフ「トリプルバリア」と聞けばお分かりの方も多いのではないだろうか?
とにかく今めちゃめちゃ輝いている。
もうかなりブレイクしているようだが、超メジャーになる日もそう遠くは無いだろう。
※お分かりにならない方は下記へ。
http://successmoon.blogzine.jp/tech/2005/04/post_82dc.html

AM 10:23:11 | [日記]

2005年04月27日  何を勘違いしているのだろう?
尼崎で大事故が起こってから三日が経った。
最終的に死者は100名を超える見込みであり、まさに史上最悪の電車事故となった。
そんな中JR労組の委員長がテレビに出演し、JRの勤務管理(懲罰)のあり方について発言している。
事故が勤務管理(懲罰)のあり方に起因しているとでも言いたいのだろうか?
人を非難するのは良くないが、非常に見苦しい。
これだけの大事故が起こり、組合員の運転ミスすら疑われている中で、一番にすべきは「組合員が運転する電車でこんな事故が起こり大変申し訳ありません」と言った姿勢を示すことではないだろうか?
JRには行き過ぎた懲罰があったのかもしれないが、今組合の委員長がすべきことは、会社の労務管理のあり方を責めることではないだろう。
懲罰云々について語っているが、懲罰にかかるようなミスは大惨事に直結するのだ。
居眠り運転や100メートルものオーバーランをすることも懲罰のせいなのだろうか?
いまどき労使の対立している会社でまともな会社など存在していない。
“会社も組合もこんな状態だから事故が起こったんじゃないの?”思わずそう言いたくなるようなみっともなさだ。

PM 11:04:59 | [日記]

2005年04月25日  電車事故
尼崎で大変な電車事故が起こった。
JR史上最悪の事故になってしまったのだが、その原因は一体何だったのだろう?
その原因を究明して欲しいが、究明しても亡くなった方々の命は戻らない。
私も久しぶりに電車通勤をしているが、空いているからという理由でいつも一番前の車両に乗っている。
もちろん危険だという認識は今回の事故前からあった。
事故はまさかで起こるのだが、恐らく明日も一番前の車両に乗るだろう。まさかと思って…
一番前の車両は、明日はいつもより空いているだろうか?

PM 10:54:37 | [日記]

2005年04月24日  迷惑メールによる更なる迷惑
ここ数ヶ月毎日20通以上の迷惑メールが来ていた。
一ヶ月に換算すると600通、年換算だと7200通以上にもなる。
だったらメアドを変えたら良さそうなものだが、10年近くに渡って挨拶状で告知したり、多くの人に伝えてきたこともあり、なかなか踏み切れない。
そのため大量に来る迷惑メールに対してはブラックリストの設定で対応していたのだが、その中の一つに“t”だけの発信元があったようで、機械的に設定をしてしまったため、メールアドレスに“t”を一文字でも含んだメールを受信していなかったようだ。
4/14以降メールが極端に少なくなったため、設定を確認したところ上記の事実が分かった。
メールを送ってくれた方に対して大変申し訳ないのと同時に、何とも言えないやるせなさを感じた。

AM 10:22:43 | [日記]

2005年04月22日  訃報
ポール牧さんが自殺すると言う衝撃的なニュースが流れてきた。
ポールさんは全身でリズムを取りながら指を鳴らす“指パッチン”などで人気を集めたが、1996年に再度、頭を丸めて仏道に進み、僧侶としても活動されていた。
平成8年、著書「生きるための言葉」でJLNAブロンズ賞話題賞を受賞されているが、是非ご自身にも生きるための言葉を投げかけていただきたかった。
ポールさんのご冥福をお祈りしたい。

AM 01:03:05 | [日記]

2005年04月21日  自分を極める
郷ひろみさんが二度目の離婚をした。
HPの書面で郷さんは「ボクは、今後もよりいっそう努力し、郷ひろみを極めたいと思っています」と締めくくっている。
さすが大スターの郷さんだ。
私には“hoshiを極める”などとはとても言えないし、極めたところで世の中的に何の意味も無いだろう。

AM 12:44:58 | [日記]

2005年04月18日  研修
「これまで成長鈍化懸念からアンダーウェイトしてきたハイテク関連セクターについては、ここまでの下落過程でファンダメンタルズの悪化は株価に織り込まれてきたと判断し、ウェイトを引き上げました」(顧客向けレポートより抜粋)
4月の人事異動で新しい部署に配属になり、今日から新任者向けの研修を一週間受けることになった。
はっきり言って、まるで分からない。ホントにまるっきり…(-_-;)
こうしたことが分からないと仕事に差し支えるらしい。
かなりピンチだ。

PM 07:45:22 | [日記]

2005年04月17日  畠山重忠
埼玉県立歴史資料館なるところへ出かけてきた。
ここには畠山重忠に関する資料が、多数保管されていた。
畠山重忠と言えば、鎌倉時代を代表する武将の一人で、源頼朝に重用されたが、私の実家のある横浜の二俣川で非業の死を遂げたとされる。
畠山重忠は部下からの人望も厚く、人間的にも素晴しい人物だったと聞いたことがある。
二俣川には重忠最中(しげただもなか)というお菓子があるが、二俣川で重忠が討ち死にしたという事実は、地元でもほとんど知られていない(と思う)。

PM 09:26:50 | [日記]

2005年04月16日  偉大な解説者
最近年をとったせいか、休日でも朝早くに目が覚める。
家族もまだ寝ているので、することと言えばメジャーリーグ中継を見ること位なのだが、いつもながらに解説の物足りなさを感じる。
メジャーの試合に出る選手は、どの選手もそれぞれの個性や特徴があるはずなのだが、一部の超有名選手を除くとほとんど解説らしきものは無い。
解説者が元気になるのは日本人の選手が出たときだけで、他の素晴しい選手の紹介をもっとして欲しいなといつも感じる。
メジャーリーグ中継として今も思い出されるのは、やはりパンチョ伊東こと伊東一雄さんの解説だ。
選手の特徴からメジャーのよもやま話まで、本当に飽きさせない素晴しい解説をしてくれた。
もちろん選手経験は無いので技術的な話は無いが、その不足を補って余りあるものがあったと思う。
伊東氏は高校時代から米大リーグに興味を持ち、米軍ラジオ放送の野球中継を聞いて、英会話を独学でマスターしたという。
やはり凄い人だったのだ。
これだけメジャーリーグ中継が盛んになった今も、伊東氏を越える解説者は育っていない。
伊東氏のような解説を是非聞きたいと思う今日この頃だ。

AM 10:13:28 | [日記]

2005年04月15日  ゴミの分別
今日の昼食は時間の関係もありマクドナルドで取ることにした。
今キャンペーン中のフィレオフィッシュのセットで、それはそれで美味しかったのだが、最後にゴミを捨てるところでびっくりした。
何とゴミを分別してゴミ箱に入れなければならないのだ。
ポテトのケースはこっち、ドリンクのふたとストローはこっちといった感じだ。
環境対策上ゴミの分別は大切なことなのだが、これまでしていなかったことをしなければならないのはちょっと億劫だ。
当然すべきことはしなければならない訳で、それを回避するには店に行かないということしかない。
しばらくはマクドナルドから足が遠のきそうだ。

AM 09:54:58 | [日記]

2005年04月14日  老いる
7年ぶりに東京に戻ったのだが、7年も経つと会う人によっては「かなり年をとったなぁ…」と感じる人がいる。
特に以前30代であった人で、今40代になっている人に対してそう感じることが多い。
みんな言わないが、かくいう自分も相当老けたに違いない。
何しろこの7年間での自分の磨り減り方は半端ではなかったと思う。
最近は電車でも座らないときつくなってきた。
以前は席が空いていても座らなかったのだが、今はきょろきょろして空席を探す自分がいる。
悲しいかな年をとったものだ。

AM 10:10:03 | [日記]

2005年04月13日  天下の東大
今日東大の本郷キャンパスに行って来た。
赤門、三四郎池、時計台、法学部校舎などを見て回り、何とも言えない懐かしさを感じた。
などと言うことは有り得るはずも無く、実は今回が初めて東大への訪問であった。
単純な私は東大生と同じ空気を吸って、少し頭が良くなったような錯覚に陥りながら、キャンパスを後にした。

PM 11:07:37 | [日記]

2005年04月12日  ようやく
今日からINが閲覧できる環境になった。
久々にメールを開くと未読が何と390件もあった。
そのうちのほとんどすべてはアダルトメールだ。
これは私が契約しているプロバイダが私の個人情報を流出させたことが大きな要因だと思っているのだが、流出から半年以上が経つというのに、当のプロバイダからは何の連絡も無い。
一体どういう考えの会社なのだろうか?
あまりにもひどい。

PM 11:15:00 | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp