三千里「お気楽日記」
その日感じたことを、気ままにかつ自分勝手に記す「お気楽日記」です。

2003年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

プロフィール
名前hoshi

カテゴリー
日記(266)

最新記事
2006年11月12日  ミクシィ
2006年09月10日  本当にすごい妄想が描ける人
2006年09月07日  男の子誕生
2006年09月02日  天は二物を与えずと言うが…
2006年08月27日  読者投稿

過去記事
2006年11月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月


2003年09月28日  ようやく本物?
先週に引き続きゴルフに出かけてきた。
前回のゴルフはかなり期待して出かけたのだが、結果は106といつもの自分に逆戻りで、がっかりしてしまった。
今回はあまり期待せずに出かけたのだが、前半は52とイマイチの結果であった。
後半の初めのホールの第2打を打ち終わった際、スイングの感じがとても良かった。
そこから感覚を取り戻し、スイングが驚くほど安定した。
気づいてみたら後半は42、ボギー6つとパー3つという自分でもびっくりの内容であった。
まあ極めたとまでは言わないが、掴んだと言う感じだ。

AM 12:05:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月27日  ムカゴ
今日は久しぶりにムカゴを食べた。
一般にはあまり知られていないかもしれないが、このムカゴは結構いける。
自然薯などの実(葉っぱに着く)なのだが、何ともいえない美味しさがあるのだ。
ムカゴの調理担当は私だが、バター炒めが個人的には気に入っている。
熱湯で軟らかくなるまで煮た後、バター炒めにして最後に香り付けに醤油をたらす。
約15分で出来上がりだ。
八百屋にも売っているようなので、この日記を見ている人がいたら、是非一度試してみて欲しい。

PM 08:50:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月25日  突然の異動
上司が10/1付で異動することになった。
突然の異動だけに、送別会も今日以外には都合がつかなかった。
一次会は本人の希望で「ちんや」のしゃぶしゃぶ、二次会はカラオケで12時過ぎに終了した。
翌日までに仕上げなければいけない資料があったため、それから会社に戻り、終わったのは午前2時過ぎであった。
送別会だけに最後まで付き合うのがマナーなのだが、体的にはとてもきつかった。

PM 09:30:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月22日  韓国を見た!
会社行事で対馬を訪れた。
8月の訪問に続いて2回目だが、今回は上対馬に用事があったため、鰐浦にある韓国展望台という所に行ってみた。
その名の通り天気の良い日には釜山が見えるというのだが、この日は地元の人もびっくりするほどよく見えた。
私にとっては「近くて遠い国」という印象の韓国だが、実際に見ると何とも言えない感慨があった。
いつか訪れる日があるだろうか。

PM 09:05:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月21日  危うく搭乗出来ず
対馬に行く予定があったため、朝10時過ぎに福岡空港に集合した。
ところが前日からの台風の影響で、乗るはずの飛行機が欠航となってしまった。
欠航決定後、いの一番にカウンターに行き、次の便に変更をしてもらった。
係りの人から「3人分変更しておきました。一枚分だけ手書きで訂正しておきますが大丈夫です」と言って、私の航空券の時間を書き直してくれた。
次の便までは約5時間空いたので、博多まで戻って時間を潰すことにした。
そろそろと言うことで空港に戻り、搭乗手続きをするが、係員の表情が険しい。
何度も何度も機械を叩いて、首をかしげている。
「お客様、大変申し訳ございませんが、変更は1名様分しか出来ておりません」
思わず目が点になってしまった。しかも変更になっているのは手書きで訂正してある私のチケットではなく、仲間内の別の人の分だと言う。
「別に座席は並ばなくても良いから」と伝えると、「生憎満席で…」と言って、キャンセル待ちのチケットを提示してきた。
「キャンセル待ち? あり得ない!」私が強い口調で言い放った。
別の仲間も「そちらのミスでしょ?」と詰め寄る。
当惑する係員。
「しばらくお待ちください」と言って待たされた後、チケットは無事発行された。
見ると3人横並びの席であった。席が取れない状況であったのに、結局取れた席は3人が横並びとは?という不思議さが残ったが、何はともあれ飛行機に乗ることが出来た。
元はと言えば、航空券発売所の人のミスなので、搭乗手続きの係員には気の毒であったが、我々にとっても何とも後味が悪かった。
搭乗時間は約30分、係員とのやり取りと同じ時間で対馬に到着した。

PM 10:10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月20日  やはり…
注目?の今日のゴルフは、いつも通りの106と言うスコアに終わった。
今日100を切ったら、「もう分かった!!」と声高に叫ぼうと思っていたが、ゴルフはそうは甘くは無い。
今日は握りでもかなり負け、プレー代、参加費とあわせて2万5千円が飛んでいった。
給料日前なのに痛い!

PM 10:23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月19日  明日は実力発揮?
明日は会社のゴルフコンペだ。
今回は9組もエントリーしているらしい。
まあ組数はどうでも良いのだが、気になるのはスコアだ。
前回は同じコースで、数ヶ月間全くクラブを握らずに臨んで93の自己最高スコアが出た。
今回は一ヶ月に一度くらいは練習したが、果たして結果はどう出るか?
あまり勢い込んでいくとろくなことが無さそうなので、駄目もとで臨むことにしよう。
とは言え「今回もし100を切ったら力も本物?」などと考えてしまう。
駄目もとと言いながらそう思っていないので、今回は痛い目にあいそうだ。

PM 11:55:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月18日  どうしたイチロー
マリナーズのイチローの調子がどうにもおかしい。
メジャーのレベルが高いことは分かるが、3割そこそこの打率では、我々ファンの気持ちが収まらない。
昨年も後半に失速してしまった記憶があるが、やはり疲れがあるのだろうか。
期待が大きいだけに落胆も大きい。
しかし考えてみればまだリーグで9位の打撃成績なのだから、良しとすべきなのかもしれないが。

PM 11:22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月17日  自民党総裁選
最近自民党総裁選挙のためのテレビ討論をよく目にする。
小泉さん、高村さん、亀井さんその他知らない人…
でも一体何のためにPRをしているのだろう?
そもそも我々視聴者には総裁選の投票権は無い。
その点アメリカは理にかなっている。
大統領を国民が選べるのだ。
アメリカでは密室で大統領を決めることなどあり得ない。
テレビ討論は、わざわざ公共の電波を使ってやるべきことなのだろうか?
どうせなら総理くらい国民に選ばせて欲しいものだ。
「自国の総理大臣を国民が選ぶべき」と言う意見がマスコミからも全く聞こえてこない。
何故なんだろう?

PM 11:53:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月15日  阪神優勝
阪神が18年ぶりに優勝した。
前回の優勝時、私はまだ大学生だったが、今でもその時のことははっきり覚えている。
久々の優勝だけに、日本シリーズの時には物凄い勢いで福岡へ乗り込んでくるだろう。
試合をする前の応援では、ダイエーは全く勝負にならないと思う。
選手は“勝てば殺される”くらいの恐怖を感じるかもしれない。
しかし私の予想だが、こういうケースは応援で負けているチームが勝つような気がする。
少し気が早いが、4勝1敗でダイエーと見た。

PM 11:44:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月14日  心配事
どうも祖母の具合が悪いらしい。
考えてみれば今年98歳、どこか悪いところがあっても何の不思議も無い。
私は孫の中でも特に祖母にかわいがってもらった気がする。
もう長いこと会っていないのだが、様子が良くわからず心配だ。
100歳まで生きて欲しいのだが。

PM 11:05:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月12日  嘉穂劇場
福岡県飯塚市に芝居小屋「嘉穂劇場」という所がある。
7月の集中豪雨で大きな打撃を受け、復興に莫大なお金がかかるようだ。
この嘉穂劇場の復興イベントが同市で開催されたが、津川雅彦氏や明石屋さんま氏らが参加して、大変な盛り上がりを見せたと言う。
7月の豪雨では、飯塚市はかなりの打撃を受けた。

少し前に飯塚に行ってみたが、これといった観光名所は見当たらなかった。
それだけに嘉穂劇場の復興も含めて「飯塚を何とかしたい」という市民の気持ちが表れているのだろう。
市民一丸の取り組み、なかなかいいものだ。

AM 10:39:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月10日  コーヒー1杯800円
昨夜は難波にあるスイスホテル南海大阪に宿泊した。
部下と朝食を食べに行ったが、食後のコーヒーが飲みたくなったため、「コーヒーくらいおごるよ」言って3人分注文した。
代金精算の際「お会計は2400円になります」と言われ、思わずびっくりしてしまった。
「コーヒー3杯で2400円? 間違いじゃないの?」と思わず声がでかかったが、「ここは福岡じゃないんだ」と思い直し、平静を装って代金を支払った。
それなりのホテルだけに冷静に考えればありえない金額ではないのだが、500円位だろうと思い込んでいたために不意を突かれたのだ。
毎月何万円も自腹を切っているが、コーヒー3杯に2400円を支払うのは、とても悔しい気がした。

PM 11:11:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月09日  ベティマヨ
会社行事で久々に大阪を訪れた。
夜に「ベティのマヨネーズ」というショーパブに行ったのだが、とても楽しかった。
ここは大阪では有名なニューハーフのお店で、10年前に訪れた時もその美しさに絶句してしまった経験がある。
この店に「さりなちゃん」というニューハーフ嬢がいるのだが、これがまた目茶目茶かわいい。顔だけでなく仕草も全て。
今回は半分以上が女性客であったが、みんなが集まって握手を求めたり写真を撮ったりと物凄い人気だった。
当たっているかどうかは分からないが、元々男なだけに男心を掴むのが上手い気がする。下手な?女性よりもよっぽど女の子らしいのだ。
男だからこそ出せる女の魅力、これをまざまざと見せつけられた感じだ。

PM 10:03:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月08日  今の自分
今の自分は幸せなのだろうか?
普段あまりこうしたことは考えないのだが、たまにふと考えることがある。
冷静に考えてみれば、極めて幸せな状況にあると思う。
それなりの会社に勤め、それなりの待遇を受け、好きな趣味にも時間を割けている。家族も健康で大きな問題も無い。
あれこれ悩みが無いわけではないが、欲を言えばきりが無い。
今の状態が続いてくれれば十分だ。
よく人生はプラスマイナスゼロ、良いときも悪いときもあり、一生をならせばチャラだと言う人がいる。
だが私はそうは思わない。
一生恵まれない人もいるし、一生のほとんどが幸せな人もいる。
人生とは不公平なものなのだ。
不公平に幸せを享受している今の状況に感謝しなければならない。

PM 11:45:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月07日  図書館での風景
今日は久々に図書館に出かけてきた。
“折角行くからにはオオクワの資料でも探してみようか”ということで、色々とあたってみたが、残念ながら有益な情報は見つけられなかった。
ふと周りを見ると、必死で勉強している学生の姿があった。
受験生にとってはこれからが正念場だ。
私も浪人時代、休みの日にはよく図書館で勉強したのを思い出した。
何とも言えない懐かしさがこみ上げてきた。
高校までほとんど全く勉強をしていなかったので、浪人時代はとにかく必死で勉強した。
周りからもあの頃は大変だったねと言われたが、考えてみると今よりも気持ち的には楽だった。
あの頃は純粋に勉強だけに打ち込んでいれば良かったからだ。
しかるべき立場になった今は、ある種逃げ場の無い状況におかれており、とても苦しい。
「学生時代に戻りたい…」かなわぬ願望を最近時折抱く。

PM 08:18:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月06日  キツネ報道
宮崎日々新聞の写真部員が、“餌でおびき寄せたキツネを撮影し、アカウミガメの卵を食い荒らしている”と報じて、問題になったらしい。
同社の調査によれば、撮影の成果が挙がらなかった焦りから餌を使用し、食害を実証する写真として扱ったとのことだ。
こういうことがあると、他にもこうしたケースがあるのではと勘繰りたくなってしまう。
表現の自由をいつも声高に叫ぶマスコミだが、自由に記事と写真を組み合わせるのもその一環だと考えているのだろうか?

PM 11:49:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月05日  人生色々
人の人生には、時として信じられないことが起こる。
「まさかこの人に限って…」ということが本当に起こりうるのだ。
今日はまさにそういう出来事(相談)があって、大変な衝撃を受けた。
でもよくよく考えてみたら、人の人生なんてそんなものかもしれない。
沢山の偶然の積み重ねによって、本来考えられなかったことが、必然になることもあるだろう。
「過去に色々なことがあっても、これからが大事」相談者にはそう伝えておいた。

PM 11:16:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]

2003年09月01日  陸上世界選手権
昨日の女子マラソンで、日本選手が2〜4位を独占した。
オリンピックと並び、世界最高レベルの大会でのこの結果は、大変な快挙だと思う。
しかし、この大会で断トツの活躍をしたのは男子200メートルで銅メダルを獲得した末続選手だったと思う。
身体能力で劣るアジア人が、短距離で黒人選手に勝てるとは全く思っていなかった。
以前高野進さんがオリンピックで決勝に残った時、黒人選手でなかったのは自分と白人一人だけであった。
黒人がいなければ世界で第2位、黒人が入ると決勝に残るだけでも大快挙。
それだけ黒人選手は凄いのだ。
マラソンでメダルを取れることはあっても、日本人選手が200メートルでメダルを取ることは二度と無いかもしれない。
今回の末続選手の姿は、ずっと目に焼きつけておきたい。

PM 11:10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp