三千里「お気楽日記」
その日感じたことを、気ままにかつ自分勝手に記す「お気楽日記」です。

2003年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール
名前hoshi

カテゴリー
日記(266)

最新記事
2006年11月12日  ミクシィ
2006年09月10日  本当にすごい妄想が描ける人
2006年09月07日  男の子誕生
2006年09月02日  天は二物を与えずと言うが…
2006年08月27日  読者投稿

過去記事
2006年11月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月


2003年05月06日  個人情報保護法案
個人情報保護法案が衆院を通過した。
当然のことながらマスコミはこぞってこの法案に反対した。
しかしこの法案をとやかく言う前に、マスコミ関係者から「マスコミがどれほどひどい事をしてきたか」の反省は全く無かった。
報道の自由を盾にとり、どれだけ多くの人を傷つけてきたことか。
今回は下世話な週刊誌をターゲットにしているとも言われたが、週刊○○と名のつく本はもう滅茶苦茶だ。
以前こんな記事があった。
「巨人の○○投手の妻は元ソープ嬢」
その後も面白おかしく報道され続け、数ヵ月後に同投手は離婚した。
こんなことがあっても良いのだろうか? これが報道の自由?
事故で亡くなった方の報道の際、「○○さんは××に向かう途中でした」という報道もよく耳にするが、これも個人のプライバシー以外の何物でもない。
事故の報道のために何の必要性があるのだろうか?
法案の成立は政治家の保身のためのものだという考えも勿論分るし、その通りだと思う。
しかし、この法案が可決した背景には、こうした目に余る報道があったからではないだろうか。
つまり自分達のせいでもあるのだ。
そのことを完全に棚に上げているマスコミには恐ろしささえ感じる。未だに自分達の権利だけを主張している。
「ペンは剣よりも強し」といったおじさんが昔いたが、ペンも正しく使わないと規制を受けて当然だと思う。

AM 12:19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | [未設定]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp